カルロフ邸殺人事件 PR

カルロフ邸殺人事件プレリリースパック開封!今作からプレイブースターだ

《景品表示法に基づく表記》この記事には、商品プロモーション及びアフィリエイトリンクが含まれています

マジック:ザ・ギャザリングのカルロフ邸殺人事件が2024年2月9日(金)に発売になります!

MTGは新製品発売1週間前から発売前製品が事前に遊べるプレリリースが始まります(スタンダードセットと一部特殊セットが該当。一部の特殊セットはプレリリースがない場合もある)

カルロフ邸殺人事件もプレリリースがあります!

プレリリースは対象のMTG公認店舗(WPN店舗)で実施されるので、お近くにある場合はスケジュールを確認して行ってみましょう!!

というわけで僕もプレリリースに・・・

参加したかった(´・ω・`)

色々な事情で今回は参加できなかったので、1個だけプレリリースパックを買ってきました!

そうプレリリースパックはお店の在庫次第では購入できたりします。お家でプレリリースというのも公式企画でもありますので。

僕もお家でプレリリース・・・一人で。

カルロフ邸殺人事件からドラフトブースターとセットブースターが無くなって、プレイブースターに変更になりました。

新鮮さもありますので、どんな感じか開封レビューもしていきたいと思います。

 

カルロフ邸殺人事件のプレリリースパックを開封

開けたら急にこれ。

唐突のネタバレに動揺が隠せません。(事前にストーリーは読んでいたので知ってはいましたが)

プレリリースパックのお値段はお店によって若干違います。僕が購入したところは3,700円でした。おそらくこの価格前後になると思います。

プレリリースパックの内容

  • カルロフ邸殺人事件プレイブースター6パック
  • プロモカードパック
  • スピンダウンライフカウンター
  • デッキボックスと仕切り紙
  • 説明書

プレリリースのシールド戦についての簡潔なルールガイドの裏は、なんと推理ゲームとなっていました。

これ読んでみるとプレリリースパック1個買うだけじゃ解けない仕様に。イベントで集まった人たちと解いてねってことでしょうか。

ぼっちの僕には答えに辿り着くことはなさそうですね(´・ω・`)答え気になる。

プロモカードパック開封

プロモカードパックには下記のカードが入っています。

  • 日付が箔押しされた『カルロフ邸殺人事件』 のレア/神話レアのカード1枚
  • スタンダードで使用可能なプロモカード3枚の内1枚(プレリリースでは使用できません)
  • MTGアリーナで使えるコード

今回当たったのはスラルさん!!僕の中で気になっているカードです!なかなか強いことが書いています。このカードはプレリリースイベントで使用しても良いカードです。

そしてさらにプロモカード《再鍛された研究者、メーレク》のFoilが当たりました。このカードはスタンダードで使用可能なのですが、何故かプレリリースイベントでは使用不可となっています。

ここの3種類のカードはこちら

  • 《再鍛された研究者、メーレク》
  • 《法の行使者、トミク》
  • 《議事会の顎、ヴォジャ》

 

プレイブースター開封

今作から新パック「プレイブースター」に変わりました!

パックにしっかり記載があります。

「セットブースターとドラフトブースターのいいとこ取り!」

ふふ

  • ドラフトができるようにドラフトブースターのように色がバランス良く排出
  • セットブースターみたいに毎パックFoilを1枚封入
  • ザ・リストとスペシャルゲストも継続
  • アートカードも当たる

といったほぼセットブースターのようなパックになっています。価格もセットブースターと同じです。

2つあったパックが1つになったのは良いことですよね。

プレイブースター6パック開けたらレア以上のカードが10枚当たりました!

なるほど、これはお得感があります。レアの当たる枚数が増えたことで、ドラフトやシールドのボムが増えるということなので、今までよりカードパワーの高い対戦となりそうです。

神話レアのトロスターニが1パックで2枚当たったのはびっくりしました。このプールなら完全に白緑を選んでしまいそうです。

ただ、開封目線で当たりカードが当たったかというと、なかなか残念な結果ではあります(´・ω・`)ヌゥ プロモのスラル君が一番良いまであります。

ザ・リストも当たりました!今回からなんと日本語版パックからは日本語で入っています。今まで英語で入っていたので困ってましたがこれは嬉しいです。

ちなみになんとザ・リスト及びスペシャルゲストのカードはプレリリースで使用可能です。

過去のカードも入ってくるので、やはりパワーの高い戦いになりそうですね。

6パック開けてみてカラーのバランスはどうなのかな?と思って並べてみました。

セットブースターみたいな極端な偏りはなく、ちゃんとドラフトブースターのような感じで当たってるように思います。

 

最後に

カルロフ邸殺人事件のプレリリースに参加できなかったのは残念でしたが、初プレイブースターも開封できたので満足です。

今回またカードのメカニズムも増えてるので、どんな挙動をするのか確認しておいて参加するのも良いかもしれませんね。

パックを開けた時の「当たりカード」が知りたい場合はこちらもオススメです。

【MTG】カルロフ邸殺人事件の発売前から注目されている収録カードは何?当たりはこれだマジック:ザ・ギャザリング「カルロフ邸殺人事件」が、2024年2月9日(金)に発売になります。プレリリースは2月2日から。 全収録...

 

 

コレクターブースター限定カードはこちらです

カルロフ邸殺人事件の特別限定カードはシリアルナンバー入りと不可視インクマジック:ザ・ギャザリング「カルロフ邸殺人事件」にも、やはり存在します! 限・定・カード!! 「カルロフ邸殺人事件」のテーブ...

 

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

(僕のXアカウントはこちら)←気軽に絡んで下さい