MTG

【MTG】リバイズドのスターターを購入して2年経過で価格はどうなった?

トレーディングカードゲーム、マジック:ザ・ギャザリングで

1994年に発売された基本セット第3版「リバイズド」

このセットのスターターパックを2019年に購入しました。

この記事を書いているのは2021年、あれから2年!

 

スターターパックを購入した動機としては、コレクションと価格変動を楽しみたい!といった感じです。

購入した時に書いた記事

【MTG】得する?損する?リバイズドのスターターを購入してみた

【MTG】得する?損する?リバイズドのスターターを購入してみた2019年某日 福沢諭吉という紙を8枚持っていたんですけど、 ちょっと交換してきました。 リバイズドのスターターデ...

 

2年経った今、リバイズドのスターター及び封入されているシングルカードの期待値はどう変動したのか?

購入時に調子に乗って記事を書いてしまったので、途中経過も記事にしてみたいと思います。

 

価格の確認は、購入時はMTG専門店「晴れる屋」を参考にさせて頂きましたので今回もそうしようと思います。

 

『リバイズド』英語版スターターパック未開封の価格の動きは?

2019年(購入時) 2021年3月
¥79,800 ¥180,000

販売価格で見ると当時に比べて約2.25倍に・・・(;´・ω・)

ちなみに2021年の買取価格を見てみると、¥72,000でした。

買取弱いなぁ。これに関しては商売なので仕方のない気もしますが。フリマなどで出品される理由が良く分かりますね。¥72,000だったら僕も追加で買います!

それでも当時購入金額と買取金額が並んできてるのは凄いことだなぁと思いました。

 

発売されて2021年まで約27年、2019年までは緩やかに上がってきてましたが、ここ2年での勢いは目を見張るものがありますね。

 

昔だとショップ買取がメインだったため、相場に関しては「買取金額」が基準になっていたと個人的には思います。

しかし、フリマサイトでのTCG売買が増えてきた昨今、相場概念が

ショップ販売価格より少しだけ下くらいになっていると感じます。

 

そしてこの自粛期間が長引いていることなども加え、個人での取引が多くなっていることから相場が一気に動いたのではないでしょうか。(一概にはそれだけではないとは思いますが)

黒枠が入っているリバイズドスターターはどうなった?

2019年(購入時) 2021年3月
¥150,000 ¥300,000

こちらも倍近くに変化しました。

しかし、買取価格は¥120,000でした。

動きとしては英語版リバイズドと同じ様な感じですね。

 

リバイズドの収録カードの価格変化

実際、ここが個人的に気になるところです。未開封のまま持っていても良いのですが、いずれは開封してみたいと思っています。

開封後に当たったカードで、スターター購入金額を上回っておきたいですね。

開封に安パイを求める僕をお許し下さい。

これは精神衛生上の話なので、買取ではなく販売価格で見ていきます。開けた結果のカードを実際にシングルで買い揃える場合、当時のスターター価格より上になるようだったら満足です。

※すべて状態「NM」の価格になります

 

リバイズドの注目コモンカード

2019年 2021年3月
稲妻 ¥700 ¥800
赤霊破 ¥300 ¥480

当時の当たり枠はこの2種類でした。現在では暗黒の儀式(¥300)とかも入ってきます。

コモンに関してはあまり変化はありません。残念。

 

リバイズドの注目アンコモンカード

2019年 2021年3月
悪魔の教示者 ¥3,000 ¥8,000
赤霊破 ¥1,800 ¥2,000
Sacrifice   ¥1,200

《悪魔の教示者》が良い感じです。再録も良くされるカードですが、このイラストとリバイズドというプレミア感で上がっている感じがします。

当時はそこまででもなかった《Sacrifice》が若干上がっています。再録禁止ではないのですが、リバイズド以降全く再録されないことも影響があるのかもしれません。

 

リバイズドの注目レアカード

カード名 2019年 2021年3月
Volcanic Island ¥70,000 ¥160,000
Underground Sea ¥70,000 ¥160,000
Tundra ¥40,000 ¥110,000
Tropical Island ¥40,000 ¥130,000
Bayou ¥35,000 ¥80,000
Badlands ¥30,000 ¥70,000
Scrubland ¥20,000 ¥45,000
Savannah ¥20,000 ¥50,000
Taiga ¥18,000 ¥55,000
Plateau ¥14,000 ¥40,000

デュアルランドの値上がりスピードは予想を超えてますね・・・。

このレベルになるのは5~6年は覚悟していたのですが(;´・ω・)僅か2年で。

今、開封すれば10種類中6種類(バッドランド以上)が当たると、満足いく結果になりそうです。(・・・まだ、当たる気がしない)

 

そしてデュアルランド以外の当たりカード

カード名 2019年 2021年3月
Wheel of Fortune ¥13,000 ¥100,000
Copy Artifact ¥4,000 ¥20,000
魔力の櫃 ¥10,000
Fork ¥9,000

《Wheel of Fortune》どした?(;´Д`)

EDH需要があるということでかなりの値上がりをしています。

《魔力の櫃》や《Fork》は当時は金額的には当たり枠ではなかったのに、2021年では無視できないカードとなっています。

 

まとめ

未開封に関しては、ほぼ倍に。

収録カードはアンコモン以上の当たりカード枠も、ほとんど倍以上の価格に変化してしまっています。

結果だけ見ると嬉しいのですが、いささか高騰スピードが速いので不安にもなりますね。

開封するのであれば、やはりデュアルランドのどれでも当たっても安心!という状況になった時かなぁと思いました。(僕はデュアルランドを引けるのか(´・ω・)

 

リバイズドの未開封製品、希望がいっぱい詰まっている割にはアルファやベータに比べると2021年時点もまだ?頑張れば購入できる価格なのでオススメかもしれません。

売ってある場所としては

・MTG専門店

・TCGを扱っているフリマサイト

・海外で世界展開しているフリマサイト(eBayなど)

を確認してみると良いかもです。

【おすすめ】トレカの購入や売却で使うフリマアプリやサイトは何がある?

【おすすめ】トレカの購入や売却で使うフリマアプリやサイトは何がある?トレーディングカードゲームは コレクションしたり、遊んだりできてとても楽しいコンテンツです。 僕もマジック:ザ・ギャザリング...

 

出品数が世界規模で、かなり多いのでeBayも見てみると良いかも
きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

 

お得にフリマ!手数料業界最安の3%

magi(マギ)

magi(マギ)

Jiraffe Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

POSTED COMMENT

  1. MASAY より:

    最近カードの価格を昔と比べて時間の流れを感じるようになってきました(。-∀-)
    期待値が高まると、比例してパック剥く時の心臓への負担も高まりそうです(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です