MTG

【2021年版】MTGのパックを買うならどのセットがおすすめ?まとめてみた

マジック:ザ・ギャザリングは2~3ヵ月のペースで新弾が出ます。

さらにその間に特殊セットなどを挟むことがあり、1.5ヵ月くらいのスパンで出ることがあります。

現状(2021年時点)で市販で購入できるセットは結構多いです。

  • 2021年で購入できるパックは何があるのか?
  • それぞれのセットにどんな特徴があるのか?
  • どのパックがオススメなのか?

最近MTGに興味を持った方など、こういった疑問が出てくるかなと個人的に感じます。

なので、

2021年時点のスタンダードで使用できるセット及び、その間で出た特殊セットを含んでパック(BOX)のそれぞれの特徴をこの記事ではまとめていきたいと思います。

それぞれのパックの特徴などは個人的に調べた内容などをまとめております。すべてを網羅しているわけではありませんので、あくまでも参考程度に見て頂けたら幸いです。

 

MTGのパックは基本的に1つのセットで3種類ある

・ドラフトブースター

・セットブースター

・コレクターブースター

2021年時点、MTGは毎セット3種類のブースターパックが登場します。

たまにドラフトブースターのみや、ドラフトとコレクターのみなどの場合がありますが、基本的には上記3種類です。

それぞれの特徴として

ドラフトブースター … リミテッドという遊び方があり、その中にドラフトというルールがあります。ドラフトを楽しむことをメインとして作られているパックとなっています。リミテッドで皆で遊ぶ場合はオススメの製品です。

セットブースター … 開封を楽しむために作成されたパックです。1パックにFoil、そのセットの特徴的なデザインのカード、アートカード、ザリストと呼ばれる過去の再録カードなど様々なカードが1パックで当たります。開封メインだとオススメの製品です。

コレクターブースター … コレクター向けとして作成されたパックです。セットの中で特別で貴重なカードが当たりやすい仕様となっています。通常Foil、拡張アート版、特殊デザインのFoilなどを集めたい場合はオススメの製品です。ただ米国産のみとなっていて、日本では品質の観点で少し不人気となっています。

 

3種類の内、購入するならどれがオススメ?

どのパックも良い部分はあるのですが、

パックを購入する目的として

  • 良いカードを当てたい
  • 目玉とされている(トップレア)を当てたい
  • 何が当たるか分からないドキドキを楽しみたい

などがあると思います。こういった目的を元に個人的に考えてみると、

セットブースター がオススメになると思います。

 

さらに、それぞれのパック価格から考えてもセットブースターかなと思います。

それぞれのパック価格(税込)は

ドラフトB:¥440、セットB:¥550、コレクターB:¥2,420

となっています。

コレクターブースターは値段から、「くじ」みたいな感覚になります。当たりは大きいですが、全く当たらないパターンも多いです。

それに比べてドラフトブースターは安いのですが、特別なカードが当たりにくくなっています。

セットブースターはドラフトブースターと¥110の差がありますが、値段の差に比べて当たるカードが豪華なことが多いです。さらにレアカードが多く当たる可能性があります。

セットブースターがドラフトブースターの倍くらいの値段だったら、ドラフトブースターがコスパが良いとなるのですが、現状の値段の差だったらセットブースターを剥いた方が良いとなります。

セットブースターとドラフトブースターの違いをまとめた記事はこちら

MTGのセットブースターとドラフトブースターってどんな違いがあるの?調べてまとめてみた

MTGのセットブースターとドラフトブースターってどんな違いがあるの?調べてまとめてみたマジック:ザ・ギャザリング(MTG)には セットブースター ドラフトブースター コレクターブースター といっ...

 

2021年に市販で購入しやすいパックは?

2021年時点で購入しやすいパックは「スタンダード」で使用可能なセットと、その期間に発売された特殊セットになります。

それを一覧にするとこんな感じです。

「スタンダード」で使用可能なセット(2021年版)

ゼンディカーの夜明け 2022年秋までスタンダードで使用可能
カルドハイム 2022年秋までスタンダードで使用可能
ストリクスヘイヴン:魔法学院 2022年秋までスタンダードで使用可能
フォーゴトンレルム探訪 2022年秋までスタンダードで使用可能
イニストラード:真夜中の狩り 2023年秋までスタンダードで使用可能

※ストリクスヘイヴンにはミスティカルアーカイブという特殊カードが収録されています。それは再録元のカードの使用可能フォーマットに依存します。

※イニストラード:真紅の契りは2021年11月19日発売です。

上記セットの間で発売された特殊セット

統率者レジェンズ 新規は統率者、レガシー、ヴィンテージで使用可能
時のらせんリマスター 再録セット
モダンホライゾン2 新規はモダン、レガシー、ヴィンテージ、統率者で使用可能

※再録カードに関しては、再録元のカードの使用可能フォーマットに依存します。

 

パックを購入する時に注意点として「禁止カード」を確認することをオススメします。

2021年時点で上記のパック内の収録カードでは

スタンダード:創造の座、オムナス(ゼンディカーの夜明け収録)

統率者:船殻破り(統率者レジェンズ収録)

が禁止となっています。

 

スタンダードで使用可能なセットでオススメなポイント

2021年時点、スタンダードで使用可能なそれぞれのセットでオススメポイントをまとめていきます。

その中で総合的に見て「パックを買うなら」どれが特にオススメなのか出そうと思います。

※当たりカードの基準としてシングル価格も参考にしています。

ゼンディカーの夜明け

2020年9月25日に発売されたセット。

ブースターパックは、3種類あります。

初めてセットブースターが導入されたセットが、このゼンディカーの夜明けです。

注目カード(一部)

アガディームの覚醒 … 発売当初からトップレアの両面カードの神話レア。下環境でも採用されているカード。途中、使用頻度が少なくなったイメージがありましたが、イニストラード真夜中の狩り発売後また注目され始めました。ゾンビデッキやビートダウンなどで採用されています。トリム平均価格は¥2,300くらい(2021年10月時点)

髑髏砕きの一撃 … こちらも発売当初から平均的に人気がありますが、イニストラード真夜中の狩り発売からデッキの採用が多くなっています。主に赤青のコントロールデッキなどで使われています。トリム平均価格は¥1,400くらい(2021年10月時点)

スカイクレイブの亡霊 … 優秀な除去効果を持つクリーチャー。こちらも発売当初から人気カード。白単やビートダウン、スピリットなどで使用されています。神話レアではなく、レアでチャレンジャーデッキでも採用されているにも関わらず、値段は安定して高めとなっています。トリム平均価格は¥1,600くらい(2021年10月時点)

 

創造の座、オムナスもスタンダードで禁止となっていますが、下環境でも一定数人気があり、価格も発売当初よりかは落ち着きましたが¥2,000くらいを維持しています。

 

注目ポイント

全30種類のエクスペディション・カードが特別入手できるセット!

フェッチランドを含む、過去の強力な土地カードが特別なデザインになっているのが、ゼンディカーの夜明けのエクスペディション・カードです。

どんなカードがあるのかはこちらを見て頂けると幸いです。

【MTG】ゼンディカーの夜明けエクスペディションまとめ!入手方法や当たりカードは?2020年9月25日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのエキスパンション 『ゼンディカーの夜明け』 このセットには「エクスペ...

エクスペディション・カードは特別な収録のされ方になっています。

非Foil版 → ボックストッパー

Foil版 → コレクターブースター限定

ボックストッパーとはBOXを購入した場合にのみ入手できるパックです。BOXに同梱されている仕組みです。

ちなみに、ドラフトブースターBOX、セットブースターBOXに1パック、コレクターブースターBOXには2パック同梱されています。

 

エクスペディション・カードでの当たり枠を一部挙げると

  • 魂の洞窟(非Foil参考販売価格:約¥10,000)
  • 沸騰する小湖(非Foil参考販売価格:約¥8,000)
  • 霧深い雨林(非Foil参考販売価格:約¥7,500)

 

ゼンディカーの夜明けで開封にオススメのパック(BOX)は

安定を取るならセットブースターBOXかと思います。ボックストッパー1パックでもトップレアが当たればかなり満足度が高いです。当時セトブBOXを開封した経験から、ソートが甘い印象があり同じレアカードが出る場合があります。その時に上ブレ(スカイクレイブ亡霊など)すればまた良いBOXになると思います(逆も然り!)

マジック:ザ・ギャザリング ゼンディカーの夜明け セット・ブースター 日本語版 30パック入BOX

基本的にはセットブースターなのですが、コレクターブースターも良いポイントがあります。

コレクターブースターBOXにボックストッパーが2パック同梱、限定のエクスペディションFoilが1BOXで1~3枚当たる可能性があるため、最低でも3枚、最高で5枚の特別カードが手に入ります。それに加え、ゼンディカーの夜明けの注目カードも当たればかなり楽しいBOXになりそうです。

 

 

カルドハイム

2021年2月5日に発売されたセット。

ブースターパックは、3種類あります。

注目カード(一部)

黄金架のドラゴン … 自身がフィニッシャーにもなり得るスペックを持つにも関わらず、いわゆるアドばっかり取るドラゴンとして人気です。マナが出るトークン、さらにそのマナが倍になるというのはかなり強力になります。スタンダードで猛威を奮っていて青赤コントロールなどによく採用されています。トリム平均価格は¥5,600くらいと高額(2021年10月時点)

巨怪な略奪者、ヴォリンクレックス … こちらもフィニッシャーとして優秀なスペック。さらにはカウンターを倍にする能力で、緑デッキの強化がスムーズとなり人気なカード。緑単や緑信心デッキなどに採用されています。トリム平均価格は¥3,300くらい(2021年10月時点)

アールンドの天啓 … 追加ターンはやはり強力。イニストラード真夜中の狩りが発売され感電の反復などが加わり、さらに注目を浴びているカードです。スタンダードの青赤コントロールでよく採用されています。トリム平均は¥3,000くらい(2021年10月時点)

 

注目ポイント

ファイレクシア語版の「巨怪な略奪者、ヴォリンクレックス」がごく稀に当たることがあります。カルドハイムでファイレクシア語版のカードはこれ1種類ですが、非Foil、Foil版両方存在します。

ファイレクシア語のクリーチャーカードは、ジャッジ褒賞プロモカードのエリシュノーンが登場して以来だったためかなり注目を浴びております。読めないですがコレクションとして人気!

非Foilの相場は¥3,500くらいで、Foilは¥25,000くらい(2021年10月時点)となっています。

 

ストリクスヘイヴン:魔法学院

2021年4月23日に発売されたセット。

ブースターパックは、3種類あります。

注目カード(一部)

2021年10月時点、残念ながら神話レアで注目!とされるカードがそこまで無いのが現状です。プリズマリの命令、精鋭呪文縛り、さらにはアンコモンの表現の反復が当たり枠となります。これらはスタンダードでもよく使用されており、特に表現の反復は青赤で強力なカードが他セットで多いためそれらが入ったデッキとマッチします。上記のそれぞれの相場は¥1,000くらいとなっています(2021年10月時点)

ストリクスヘイヴン:魔法学院に収録されている新規カードが欲しい場合は今のところはシングル買いがオススメです。

 

ただし!パック開封自体はまだ希望があります。それはミスティカルアーカイブが魅力的だからです。

 

注目ポイント

ミスティカルアーカイブという特別なカードがストリクスヘイヴン:魔法学院には収録されています!

これはすべて再録カードになるのですが、すべてのデザインが秀逸なのです。

全63種類用意されていて、それぞれに日本画版と通常版が存在します。

これは種類が豊富でコレクション性が高いこと、それぞれのイラストが魅力的なためプレイ用より、コレクションとして人気となっています。

ミスティカルアーカイブのカードを一覧で見たい方はこちらをオススメ

【MTG】STXのミスティカルアーカイブ・カードまとめ!それぞれの使用可能フォーマットは?ストリクスヘイヴン:魔法学院の特別収録カード 『ミスティカルアーカイブ』 グローバルバージョンと日本語特別バージョンが、すべ...

 

シングル買いで集めようとしたら日本画のFoilの場合、時間のねじれ¥150,000以上、悪魔の教示者やチャネルは¥50,000以上という価格になっているため中々手が出せません。

しかし、確率は低いですがパックからでも当たる可能性があるためストリクスヘイヴンのパックはオススメとなります。

ただし!その場合コレクターブースターよりセットブースターを強くオススメします。同じ時間のねじれFoilが当たってもコレクターブースターから当たった場合は¥25,000~¥35,000くらいの相場となっているからです。

これは日本生産分と米国生産分の質の違いによる人気から来ている価格相場になります。

この違いについてはこちらでもまとめていますので、ご確認頂けたらと思います。

【MTG】エッチングFoil、コレブ産、ドラブセトブ産って何?ミスティカルアーカイブまとめマジック:ザ・ギャザリングの製品、『ストリクスヘイヴン:魔法学院』で、 エッチングFoilとか、Foilのドラブ産やセトブ産、コレ...

 

ストリクスヘイヴン:魔法学院は本編のカードはシングル買いをオススメするのですが、ミスティカルアーカイブに関しては、トップレアのミスティカルアーカイブが当たるかもというドキドキがあるためパックもオススメします。

※セットブースターの場合、日本画のミスティカルアーカイブは日本語版でしか当たらないので注意が必要です。

 

フォーゴトンレルム探訪

2021年7月23日に発売されたセット。

ブースターパックは、3種類あります。

ダンジョンズ&ドラゴンズとのコラボ製品です。

注目カード(一部)

デミリッチ … スタンダードでは使われていませんが、モダン・レガシーなどの下環境で使われている何とも特殊なカードです。しかし、下環境で使われるカードは将来的にも安定して強いのでオススメのカードかと思います。トリム平均価格は¥2,200くらい(2021年10月時点)

蜘蛛の女王、ロルス … 徐々に評価が上がってきているカードです。スタンダードでビートダウンデッキ、コントロールデッキなどで採用されています。トリム平均価格は¥1,100くらい(2021年10月時点)

レンジャー・クラス … レン7、エシカの戦車の入る緑単などに採用されているカード。こちらもスタンダードでの使用頻度が上がってきている注目カードです。トリム平均価格は¥1,300くらい(2021年10月時点)

 

他のカードも、それぞれ汎用性の高いものが多いセットなのですが、パックを剥くよりこのセットのカードはシングル買いの方が良いのではないかといった内容です。

しかし、今後の環境しだいで化ける可能性は大いにありそうな感じはします。

 

注目ポイント

ボーダレス版のドラゴンFoilがコレクションとして人気が高いです。

しかし、これらのFoilはパックからはかなり当たりにくい仕様となっているため、シングル買いが安定となっています。

 

BOXに関しては3種類どれも半額くらいになっていることもあるため、安いのであればワンチャン楽しい箱になる可能性は高いです。

特に注目はコレクターブースターの安さです。

2021年10月時点では半額以下となっているためお得かと思います。

 

イニストラード:真夜中の狩り

2021年9月24日に発売されたセット。

ブースターパックは、3種類あります。

注目カード(一部)

レンと七番 … 発売後、徐々に頭角を現してきたカード。スタンダードではカルドハイムのエシカの戦車と一緒に使用されています。神話レアということで入手が難しいこともあって値段も上がりました。トリム平均価格¥4,300くらい(2021年10月時点)

食肉鉤虐殺事件 … 置物として優秀な効果を持ちつつ、Xを支払えば全除去も可能な強力なカード。スタンダード、パイオニアで使用されています。トリム平均価格¥3,600くらい(2021年10月時点)

血に飢えた敵対者 … 赤版の瞬唱の魔道士みたいなカード。青赤コントロールによく採用されています。トリム平均価格は¥1,500くらい(2021年10月時点)

 

イニストラード:真夜中の狩りは、トップレアもあるのですが、平均的にレアカードが強くどれも当たると嬉しいです。アンコモンなども強めなためリミテッドも楽しめます。

 

ただし、今までのセットみたいにエクスペディション、ファイレクシア語、ミスティカルアーカイブ、ドラゴンサイクルのような「特別欲しい」と思われるカードが収録されていないため、パックを剥くのは少し物足りないかもしれません。(ショーケースやボーダーレスのような特殊デザインは今まで同様ある)

 

セットとしては強いので、安くなっていれば購入したいパックになるかなと個人的には思います。

オススメはセットブースターです。

ザ・リストという枠に瞬唱の魔道士など強力なカードも追加されたため、開封はとても楽しめると思います。

 

スタンダードのセットで購入するならオススメは?

上記の内容から、個人的な見解となるのですがオススメなセットはどれか?

パックを購入するのであれば、

①カルドハイム

②イニストラード:真夜中の狩り

③ゼンディカーの夜明け

の3つをオススメします。それぞれセットブースターが良いと思います。

1~3パック程度購入するなら、

・神話レアのシングル価格が高いカードが多いセット

・中堅レア枠も悪くないセット

などが基準となります。

誰しも損は極力したくないはずなので、パック価格に見合ったカードが当たりやすいセットがオススメです。

 

BOXになると

①ストリクスヘイヴン:魔法学院(セットブースター)

②ゼンディカーの夜明け(コレクターブースター)

③カルドハイム(セットブースター)

このような感じかと思います。やはり特別なカードがあるセットが強いです。

ストリクスヘイヴン:魔法学院

  • ミスティカルアーカイブの当たりが大きいということ
  • ミスティカルアーカイブは下環境でも使えるカードが多い
  • 本編のカードもデッキパーツとして活用しやすいこと

などが良いポイントです。1発がデカい上に、当たらなくても満足感はあるようなBOXになります。

ゼンディカーの夜明けはエクスペディションが手に入る枚数が多いことからオススメ!

カルドハイムは神話レアが特に強いことと、ファイレクシア語のヴォリンクレックスもワンチャン狙えることが魅力的です。

 

特殊セットのそれぞれのオススメポイントは?

次に特殊セットのそれぞれのオススメなポイントをまとめていきます。

  • 統率者レジェンズ
  • 時のらせんリマスター
  • モダンホライゾン2

この3セットについてになります。

統率者レジェンズ

2020年11月20日に発売されたセット。

ブースターパックは、2種類あります。

フォーマット「統率者」向けのカードが新規収録された特殊セットです。

収録カードは統率者、レガシー、ヴィンテージといった下環境のみで使用可能です。(禁止カードあり)

再録カードもそれに適応されたカードとなっています。

特殊セットなためパックの価格が違います。ドラフトブースターは¥660(税込)です。

コレクターブースターは同様の価格で¥2,420(税込)になります。

 

注目カード(一部)

宝石の睡蓮 … 統率者レジェンズの紛れもないトップレアカード。統率者フォーマット専用のブラックロータスが再録されたと当初話題となりました。プレイでも人気がありますし、イラストの鮮やかさからコレクションでも人気です。トリム平均価格は¥14,000くらい(2021年10月時点)

マナ吸収 … 再録カードですが、かなり強力なカウンタースペル。レガシーでは禁止カードに指定されています。ヴィンテージや統率者では色が合えば基本的に入れておきたいカードです。トリム平均価格は¥9,500、最安¥3,500くらい(2021年10月時点)

吸血の教示者 … こちらも再録カード。サーチカードとして非常に優秀です。マナ吸収と同様レガシーの禁止カードです。統率者ではすべて違うカードの100枚デッキなためデッキからサーチできる効果は重宝します。トリム平均価格は¥4,200くらい(2021年10月時点)

注目ポイント

コレクターブースター限定で当たる、宝石の睡蓮拡張アートFoilが注目ポイントです。

こちらが当たる確率も結構低いため貴重な上に、人気カードです。

シングル価格相場はなんと¥150,000以上(2021年10月時点)となっています。

 

当たりカードのシングル価格は中々高額なのですが、それ以外のカードの価格がパック価格に比べて結構渋い内容となっています。

当たりを狙ってパックを購入するのは、あまりオススメできない製品かと思います。

コレクターブースターに関しては、宝石の睡蓮拡張Foilの人気で品薄となり現状プレ値価格になっている状況です。

定価であればオススメしたいボックスになります。

 

時のらせんリマスター

2021年3月19日に発売されたセット。

ドラフトブースターしかありません。価格は統率者レジェンズと同様の1パック¥660(税込)となっています。

使用可能なフォーマットは、それぞれ再録元のカードの使用可能フォーマットに依存します。

注目カード(一部)

時のらせんリマスターは『時のらせん』『次元の混乱』『未来予知』の3セットからなる時のらせん・ブロックから選定されたカードが再録されている特殊なセットです。

そのブロックの注目カードが再録されているため、当時から強かったカードがこのパックによって入手しやすくなります。

注目ポイント

時のらせんリマスターのパックには確定で1枚旧枠仕様のカードが入っています。

この旧枠仕様のカードは時のらせんブロックとは関係のないカードが収録されています。

旧枠カードは全121種類です。

さらにそのFoil版も存在するのですが、BOXで当たる枚数は「0枚~3枚」程度となっています。

基本的には1~2枚が平均なのですが、下振れ0枚、上振れ3枚といった感じです。

このFoilで人気カードが当たると、かなりの大当たりとなります。

思考囲い旧枠Foil(シングル相場¥70,000くらい)、思案旧枠Foil(シングル相場¥40,000くらい)、虚空の杯旧枠Foil(シングル相場¥40,000くらい)などが当たるとかなりの良BOXです。

 

確率はかなり低いのですが、BOX開封はとてもドキドキするセットになります。

 

モダンホライゾン2

2021年6月11日に発売されたセット。

ブースターパックは、3種類あります。

モダンホライゾン2はフォーマット「モダン」用で設定された新規カード、再録カードが収録されています。そのため通常のセットのようにスタンダードでは使用できません。

使用可能フォーマットはモダン以下となります。

注目カード(一部)

敏捷なこそ泥、ラガバン … モダンホライゾン2のトップレア。使用可能フォーマットで幅広くデッキに採用されています。アドバンテージしか取らないお猿さん。パックから当たってもアドバンテージ。トリム平均価格¥10,000くらい(2021年10月時点)

忍耐 … 本体のスペックも高く、墓地対策にもなるため汎用性が高く幅広く使用されています。トリム平均価格¥5,000くらい(2021年10月時点)

フェッチランド … 沸騰する小湖などの対抗色フェッチランドが収録されています。フェッチランドはモダン以下では様々なデッキに入るため非常に人気のあるカードです。レアリティもレアで、神話レアより当たりやすいため安心してパックが開封できる良いポイント!

注目ポイント

時のらせんリマスターに続き、モダンホライゾン2でも旧枠デザインが収録されています。

しかも、否定の力やウルザといったモダンホライゾン1での再録旧枠はコレクターブースター限定です。(そして非Foilは収録されていません)

 

モダンホライゾン2は、強力なカードが満遍なく収録されていて、さらにはコレクターブースター限定といった開封欲をそそるポイントもあり魅力的です。

バランスが良いセットなためオススメとなります。

モダンホライゾン1の再録旧枠カードが欲しい場合はコレクターブースターが良いのですが、そうでなければセットブースターをおすすめします。

 

特殊セットを購入するならオススメは?

普段プレイしているフォーマットにあったカードが収録されているセットがオススメになりますが、パック開封をメインとして考えると以下の順番でオススメします。

①モダンホライゾン2

②時のらせんリマスター

③統率者レジェンズ

当たるカードのバランスを見ると、モダンホライゾン2がかなり安定していると個人的に思います。

時のらせんリマスターや統率者レジェンズはトップレアを引けば良パックとなるのですが、それ以外だとしょっぱい感じになるので注意が必要です。

統率者レジェンズに関してはコレクターブースターがあったら、現状貴重なためオススメしたいです。

 

最後に

結果的には

スタンダードのセットでオススメのBOXは

・ストリクスヘイヴン:魔法学院のセットブースター

特殊セットは

・モダンホライゾン2

がオススメかなと個人的には思いました。

 

現状、この記事を書いている時点での見解となります(2021年10月6日時点)

今後の対戦環境やコロナの収束、イベントの復活などの影響で、現在注目されていないセットが注目され出す可能性も高いです。

マジック:ザ・ギャザリングは急に注目カードが出てくるため、ほんとに興味深いTCGだと思います。

あまり注目されていなく、かなり安くなっているフォーゴトンレルム探訪なども・・・もしかしたら

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい

POSTED COMMENT

  1. 通りすがりのPW より:

    イニストラード 真夜中の狩りは今回セットブースターは微妙な感じがしました。
    というのも1箱開けて神話レアがドラフトブースターより少なかった、レアが1パックから2枚以上出たのがほとんどなかったって声が多いためです。
    また、コモンに優良呪文が多く(考慮等)、そうして優良呪文が出るコモン枠が少ないセットブースターは自分も開けてて損してる気分にはなりましたね。あくまで体感なのと自分の周囲の話ですが。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です