MTG

【MTG】フォーゴトンレルム探訪の当たりカードは何?ボーダーレスFoilが貴重

マジック:ザ・ギャザリングのセット『フォーゴトンレルム探訪』が

2021年7月23日(金)に発売になりました。

 

この製品、D&Dコラボやそれに合わせた新メカニズム、カードデザインでも注目あるセットになっています!

フォーゴトンレルム探訪ってどんなセット?

【MTG】『フォーゴトンレルム探訪』情報!2021年7月23日に発売で基本セットポジション?

【MTG】『フォーゴトンレルム探訪』情報!2021年7月23日に発売で基本セットポジション?マジック:ザ・ギャザリングの製品で、スタンダードローテーションセット 『フォーゴトン・レルム探訪』が2021年7月23日(金)に発...

 

しかし!そんなフォーゴトンレルム探訪、さらに別の意味でも注目ある製品となっています。

 

それは、発売して間もないのに「凄く割引きされてる」のです。

ネット通販での価格になるのですが、ドラフト・セットブースターは30%近くの割引。コレクターブースターに至っては40%を超える割引となっています。(2021年7月26日時点)

 

これは何故か・・・。

これはあくまで個人的な見解になるのですが、

・ストリクスヘイヴンやモダホラ2のインパクトが強かった(前作、前々作)

・モダホラ2の価格が高いけど、内容良かったので何だかんだ結構売れてる

・懐事情がモダホラ2でカツカツになったため(ストリクスヘイヴンでも財布ダメージは深刻)

・今回は良くも悪くもカードパワーはしっかりスタンダード向け

・新メカニズムや新カードが、過去カードとシナジーが取り辛い

・コラボのカードは魅力的だが今までに比べるとインパクトが弱め

・日本語版で誤植が普通より多い

・購買意欲を掻き立てるオマケ(BOXトッパーや過去作の強力なカード再録など)がない

などなどが原因となっているのではないかと思います。

 

色々な要因が重なって、最近では類を見ない割引現象になっているのですが、

ドラゴンのカードなどカッコイイですし、D&Dは好きな人も多いです。

 

なので(←?)、シングルカードで見るとどんなカードが当たりなのか!?調べてみたいと思います。

もしかしたら、このBOX価格で買えば結構お得なのでは?と思えるかもしれません!

 

フォーゴトンレルム探訪「当たりカード」は何?

・一般的な基準として、シングルカードの販売価格を見ています。

・何店舗かのシングル販売を見て参考にしております。

・日本語版を見ています。

・2021年7月26日時点の価格相場になります。

MTGのカードを販売しているネットショップまとめ

【MTG】マジック:ザ・ギャザリングを扱っているオンラインショップ 一覧

【MTG】マジック:ザ・ギャザリングを扱っているオンラインショップ 一覧トレーディンカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング(MTG)』 最近始めてみようかな?興味あるなって方も沢山いらっしゃると思いま...

 

ドラゴンのボーダーレスFoilが当たり枠

【ボーダーレスFoil】

約¥11,000~¥16,000

トップレアは《ティアマト》のボーダーレスFoilになります。

キャラクター・イラスト人気、カッコイイことから人気のカードです。

ボーダーレスFoil以外のバージョンは約¥1,500~¥3,500くらいを推移しています。

 

【ボーダーレスFoil】

約¥7,500~¥11,000

《星山脈の業火》のボーダーレスFoilがティアマトに続き人気となっています。

カード効果も面白いですし、何よりカッコイイことからトップレアの仲間入り。

ボーダーレスFoil以外のバージョンはティアマトより若干高く¥2,500~¥3,800ぐらいを推移しています。

 

【ボーダーレスFoil】

約¥5,000~¥7,000

《砂漠滅ぼし、イムリス》のボーダーレスFoil。こちらも人気!

カード効果も強く、イラスト人気以外でも注目されているカードです。

ボーダーレスFoil以外だと¥2,600~¥3,600くらいを推移しています。

 

【ボーダーレスFoil】

約¥5,000~¥6,000

《ドラコリッチ、エボンデス》のボーダーレスFoilもイムリスに匹敵する価格帯となってきています。

ボーダーレスFoil以外は¥1,500~¥2,000くらいを推移しています。

 

【ボーダーレスFoil】

約¥3,500~¥4,500

【ボーダーレスFoil】

約¥1,800~¥2,500

《年老いた骨齧り》と《霜の暴君、アイシングデス》のボーダーレスFoilは、大当たりとまではいきませんが、当たり枠にはなります。

ボーダーレスFoil以外は骨齧りは¥1,500くらい、アイシングデスは¥500~となっています。

 

ドラゴン以外は?

【通常枠~拡張Foil】

約¥2,500~¥5,000

【通常枠~拡張Foil】

約¥1,500~¥3,000

《デミリッチ》が実質カードパワー的にはトップレアとなっています。次点で《アーチリッチ、アサ―ラック》となります。

この2枚以外では・・・、そうですね・・・(;´・ω・)面白いカードはたくさんあります!!

 

《高貴なる行いの書》、《蜘蛛の女王、ロルス》、アンコモンでは《ポータブル・ホール》などが少し注目されている感じです。

 

 

ボーダーレス版の封入率が低い

ボーダーレス版のドラゴンカードが当たりが多いのですが、それに反してなかなか当たりにくい仕様となっている感じがします。

『フォーゴトンレルム探訪』のボーダーレスの種類

ドラゴンのボーダーレス版は

・アンコモン 5種類

・レア 1種類

・神話レア 6種類

その他のボーダーレス版は、プレインズウォーカーが5種類あります。

 

よって、フォーゴトンレルム探訪に収録されているボーダレス版は

全17種類 です。

 

僕がフォーゴトンレルム探訪のBOX開封動画を見る限り、ボーダーレスの封入のされ方はこんな感じでした。

セットブースターBOX

・アンコモン 0~3枚

・レア 0~1枚

・神話レア 0~1枚

非Foilは 1BOXに2.5枚程度

Foil(全レアリティで) 0枚~2枚

カートン開封というのが僕が見る限りなかったため、神話レアFoilの封入率が出せませんでした。

6ボックスくらいの開封を見る限り、カートン1~2枚あったら良い方かなと思いました。

 

神話レアに関しては11種類あるため、トップレアのティアマトのボーダーレスFoilをセットブースターBOXで当てるのは至難の業くらいな確率になりそうです。

 

コレクターブースターBOX

・アンコモン 2~3枚

・レア 0~1枚

・神話レア 1~3枚

Foilアンコモン 1~2枚

Foil神話レア 0~2枚

 

神話レアFoilは1BOXに1枚ある確率は高そうです。カートン(6BOX)中だと4~5枚くらい平均で入手できる感覚かと思います。

 

これらをまとめると、ボーダーレス版は非Foilでも中々当たらないことが分かりました。

アンコモンのドラゴンボーダーレス版くらいなら簡単に集まる気がしましたが、BOX開けても2~3種くらいしか集まらず、Foilに関しては1~2種のレベルでした(;´・ω・)

神話レアに関してはプレインズウォーカーのボーダレスが邪魔をする(←?)ため更に当たりにくくなっています。

ドラゴンのボーダーレス版は結構貴重なので、シングル価格が安かったら狙い目かもしれません。

 

例を挙げると、ティアマトのボーダーレスFoilはコレクターブースター2カートン(12box)くらいで当たったら良い方なため、シングルで¥10,000くらいで買えるならお得!といった感じですね。

2021年7月26日時点、Amazonで44%Off(¥16,300)でコレクターブースターボックスが販売されていますが、それでもティアマトFoilを当てようとするなら12boxくらいは必要と考えると・・・ゴクリ

 

コレクターブースターBOXにアンコモンが多く出るエラーパック

コレブの開封動画を見ていると、恐ろしいエラーパックも存在することが分かりました。

「げーひーの開封」チャンネルさんの開封動画になります。

チャンネルは こちら

この動画を見ると1BOX(12パック中)10パックがエラーパックでした(;´・ω・)

エラーの内容は、

通常枠の神話レアFoilかレアFoilの当たるところが、アンコモンになっているというエラーです。

いやいや、ただでさえ現状開封がきついパックなのにレアFoilがアンコモンになっているなんて・・・厳しいです。

 

こういうBOX、パックも今回は存在しますのでコレクターブースターを開封する際は、できたら動画を取って置くことをオススメします。

 

もし、ボーダーレスの枠がこのエラーだったら絶対売れないパックになりますね(;´∀`)通常Foil枠だったからまだ・・・いやそれでもきついな。

 

最後に

フォーゴトンレルム探訪、当たりは結構魅力的でしたがそれ以外が悲惨なことになっていることから少し手が出しにくい状況となっています。

しかしドラゴン以外のレアカードも今後のセットによって化ける可能性もあるのが、マジック:ザ・ギャザリングの面白いところです。

 

ですがここまで剥かれないと、ドラゴンのシングル価格がどんどん上がっていきそうなのも懸念されますね(;´・ω・)なんとも言えない状況で個人的に困惑です。

 

ただの余談であり戯言です

ちなみに!ほんとちなみに!!

塩と呼ばれた、2000年に発売したセット「プロフェシー」の未開封はなんと20年の時を経て定価の10倍くらいになっております。当時半額とかで投げ売りされていた「エクソダス」も今ではとんでもない価格に・・・。

そしてフォーゴトンレルムと同じとは言えませんが、世界観を強く出し過ぎてた神河ブロック!

マローも失敗とか言っちゃっています。

公式記事:塩が失敗を美味しくするから

しかし、神河物語は世界観、ドラゴンというコレクションという強みがあって2021年ではドラゴンFoilはとんでもない価格に・・・。未開封も定価の10倍くらいになってます。

 

そう考えると今の投げ売り状態のフォーゴトンレルム探訪も、コレクションとしては買い時なんだろうなぁと思ったり。

20年後、急にフォーゴトンレルム探訪が欲しくなったら「え?当時はあれだけ投げ売りされていたのにこんな値段に!?」となる可能性もあるかもしれないですね(ないかもしれない)

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい

POSTED COMMENT

  1. 白鳥 より:

    みんな金欠あると思いますw
    下手すればショップも金欠で回収したいのかもしれませんね。
    モダホラ2とストリクスヘイヴンが良すぎましたね。

    • cube より:

      白鳥さん
      金欠はありますよね。モダホラ2、ストリクスヘイヴンでほんとに・・・(;´∀`)

      ショップ的には在庫にしていくより捌きたいでしょうね(>_<)

  2. レクミラ より:

    この箱はドラフト用としてなら安いから良いかな。
    あんまりギャザやったことない人もシンプルなカード多いから誘いやすい。
    ダンジョン探索もドラフトならどのダンジョン入ってもワイワイできて良い。

    将来値上がりそうなカードあるけど、そういう目的ならイコリアのゴジラシリーズの方が将来性ありそう。

    • cube より:

      レクミラさん
      ドラフト、シールドで楽しめるのでこの価格だとかなり良いですよね。
      ドラゴンとかもコレクションとしても魅力的ですし。

      絶版になれば定価くらいには戻りそうなので、今なら安く楽しく遊べるパック(*´▽`*)

  3. 通りすがりのPW より:

    ポータブル・ホールは下環境での需要が相当ありそうだなと思って4枚確保してます。
    1マナ除去というのもそうですが、親和がモダホラ2で帰ってきたので何かしら影響が出そうな気もしてますね。

    • cube より:

      通りすがりのPWさん
      ポータブルホール、需要ありそうですよね。安いうちに確保!流石です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です