MTG

【MTG】ミステリーブースター各レアリティ注目カードは?3パック開封したら何が当たるのか

2020年3月13日に発売されたマジック・ザ:ギャザリングの新セット

「ミステリーブースター/MYSTERY BOOSTER」

僕もついつい購入してしまいました!

3パック!

 

今回は、せっかくパックを開封するので

・「ミステリーブースター」の当たり枠はどんなカードがあるのか?

・3パックでどんなカードが当たるのか?

をご紹介していこうと思います。

 

ミステリーブースターとは?

 

2020年3月13日に発売された、「主にドラフトで遊ぶこと」を目的としたブースターパックが「ミステリーブースター」です。

「ドラフト」とはフォーマットでいうリミテッドの1つの遊び方になります。

 

ドラフトについての記事もあります
【MTG初心者の疑問】ブースター・ドラフトって何?モダンホライゾンのプレリで経験してきましたどうも!マジック:ザ・ギャザリングが大好きなCUBEです。 今回の記事は、主に「ブースター・ドラフト」について書きます! ...

 

通常ドラフトは1つのセットのパックを使用して遊ぶことが多いです。

もちろん色々なエキスパンションのパックを混ぜて遊ぶこともできます。

この「ミステリーブースター」はこの色々なエキスパンションのパックを混ぜてする方法を、なんと1つのセット(ミステリーブースター)のみでできる夢のパックなのです。

 

収録カードの種類

・1694種類

・121種類(Foil)

合計1815種類

 

通常のエキスパンションでも1セットで大体250種類くらいです。

その何倍もの種類が「ミステリーブースター」には収録されています。

 

そして収録されているカードは、

すべて再録カード

新規カードは1つもありません。

懐かしいカードたちがたくさん出てくること間違いなしの、楽しいセットとなっています。

 

ただ、1つのデメリットとして

英語版しかない

という点があります。これは日本で遊ぶのは中々キツイものがあるのは事実です。

多言語でも発売して欲しかったなと思います。

ミステリーブースターの当たりカードは?

せっかく購入したのなら強いカード、値段が高いカードが当たって欲しいと思うのは自然のことですよね?

1815種類もある中で、どのカードが当たったらアドが取れるのか調べてみました。

・コモン

・アンコモン

・レア&神話レア

・Foil

この4種類に分けてご紹介いたします。

 

基本的に値段が安くてもデッキパーツとして見たりコレクションとして見たら、各個人で嬉しいカードが変わってくると思います。

なので、

今回は、どの人も共通の嬉しいという感覚だと思う「値段の高い」カードをピックアップしていきます。

価格は「晴れる屋」さんを参考にしています。

2020年3月16日時点の価格になります。

 

ミステリーブースターで当たったら嬉しい「コモン」は?

 

カード名 販売価格 買取価格
リスティックの研究 ¥1,500 ¥600
魔力変 ¥800 ¥300
水蓮の花びら ¥700 ¥250
思考の器 ¥400 ¥50

リスティックの研究

マナコスト:(2)(青)

カードタイプ:エンチャント

効果:対戦相手1人が呪文を唱えるたび、そのプレイヤーが(1)を支払わないかぎり、あなたはカードを1枚引いてもよい。

レガシー以下のフォーマットで使用可能

統率者やパウパーでよく使用されているカードです。

エキスパンション「プロフェシー」のトップレア。コモンなのに。

「プロフェシー」版のFoilだったらかなり高額!

 

魔力変

マナコスト:(1)(赤/緑)

カードタイプ:インスタント

効果:あなたのマナ・プールに、望む色の組み合わせのマナ2点を加える。
カードを1枚引く。

モダン以下のフォーマットで使用可能

使用可能な、どのフォーマットでも採用デッキが存在する。

効果自体が汎用性が高いので使用率が高い。ストームを稼ぐことにもよく使われるので、ストームデッキには特によく採用されているカード。

 

水蓮の花びら

マナコスト:(0)

カードタイプ:アーティファクト

効果:(T),水蓮の花びらを生け贄に捧げる:好きな色1色のマナ1点を加える。

レガシー以下のフォーマットで使用可能

魔力変と同様マナが出るし0マナで唱えられるためかなり使われている。同じようにストームを稼ぐカードとしても優秀。

レガシーでは赤単など早いデッキ、パウパーでは親和やバーンやリニアメイトなど様々なデッキに採用されている。

 

思考の器

マナコスト:(2)

カードタイプ:アーティファクト

効果:あなたの手札の上限はなくなる。
(T):(◇)を加える。

手札の上限を失くすだけだとあまり使われないが、マナも出せることで採用しても困らないカード。

レガシー以下のフォーマットで使用可能。

基本的には統率者で良く採用されている。

 

その他は「目くらまし」「輪作」「彩色の星」など強力なコモンカードが多数収録されているのでデッキパーツ集めとしても「ミステリーブースター」は役に立ちそうです。

 

ミステリーブースターで当たったら嬉しい「アンコモン」は?

カード名 販売価格 買取価格
悪魔の教示者 ¥2,000 ¥1,200
花の絨毯 ¥1,400 ¥600
オーラの破片 ¥800 ¥150
通報の角笛 ¥700 ¥200

悪魔の教示者

マナコスト:(1)(黒)

カードタイプ:ソーサリー

効果:あなたのライブラリーからカードを1枚探し、そのカードをあなたの手札に加える。その後あなたのライブラリーを切り直す。

デッキには基本的に4枚まで同じカードを入れることができるのですが、このカードの効果により実質5枚目と言われるほど強力なサーチカード。

使用可能なフォーマットはヴィンテージ、統率者。

 

花の絨毯

マナコスト:(緑)

カードタイプ:エンチャント

効果:あなたの各メイン・フェイズの開始時に、このターンにこの能力によってマナが加えられていない場合、対戦相手1人を対象とする。あなたは、好きな色1色のマナX点を加えてもよい。Xは、そのプレイヤーがコントロールする島(Island)の数である。

相手が島をコントロールしていた場合、ほぼ2倍のマナが唱えられるカード。相手が青ならば入れていて損はない。サイドボードに潜ませておこう。

使用可能なフォーマットはレガシー以下。

 

オーラの破片

マナコスト:(1)(緑)(白)

カードタイプ:エンチャント

効果:クリーチャーが1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、アーティファクト1つかエンチャント1つを対象とする。あなたはそれを破壊してもよい。

自分のクリーチャーをすべて「解呪」持ちにできるのは強力。活用範囲が広いので多人数戦でもより強力なカードして扱われている。

使用可能なフォーマットはレガシー以下。

 

通報の角笛

マナコスト:(3)

カードタイプ:アーティファクト

効果:通報の角笛が戦場に出るに際し、クリーチャー・タイプ1つを選ぶ。
あなたがその選ばれたタイプのクリーチャー呪文を唱えるためのコストは(1)少なくなる。
あなたのアップキープの開始時に、あなたのライブラリーの一番上のカードを見る。それがその選ばれたタイプのクリーチャー・カードであるなら、あなたはそれを公開してあなたの手札に加えてもよい。

部族デッキにはかなりの効果が見込めるカード。統率者でよく使われる。

使用可能なフォーマットはレガシー以下。

 

その他、「悪意の大梟」などのイラストが良いカードや、「流刑への道」、「ミシュラのガラクタ」、「致命的な一押し」などの強力なアンコモンカードが多数収録されています。

 

ミステリーブースターで当たったら嬉しい「レア&神話レア」は?

カード名 販売価格 買取価格
魔力の墓所 ¥13,000 ¥6,000
テフェリーの防御 ¥3,000 ¥1,500
召し上げ ¥2,600 ¥1,200
野生の心、セルヴァラ ¥2,600 ¥1,400

魔力の墓所

マナコスト:(0)

カードタイプ:アーティファクト

効果:あなたのアップキープの開始時に、コインを1枚投げる。あなたがコイン投げに負けたなら、魔力の墓所はあなたに3点のダメージを与える。
(T):(◇)(◇)を加える。

0マナで2点のマナが出せる超強力なカード。通常のエキスパンションでは再録されていないカードなためとても貴重。

使用可能なフォーマットはヴィンテージ、統率者。

 

テフェリーの防御

マナコスト:(2)(白)

カードタイプ:インスタント

効果:あなたの次のターンまで、あなたのライフ総量は変化できず、あなたはプロテクション(すべて)を持つ。あなたがコントロールするパーマネントはすべてフェイズ・アウトする。(フェイズ・アウトしている間は、それらは存在しないものとして扱う。あなたのアンタップ・ステップにあなたがアンタップをするより先に、それらはフェイズ・インする。)
テフェリーの防御を追放する。

自分ごとフェイズアウト!!テフェリーが次のターンまで守ってくれる。

統率者戦だとかなり効果が期待できるカード。順番が回ってくるまでテフェリーが守ってくれる!!

使用可能なフォーマットはレガシー以下。

 

召し上げ

マナコスト:(7)(青)(青)

カードタイプ:ソーサリー

効果:動議 ― あなたから始めて各プレイヤーは「時」または「金」のいずれかに投票する。「時」1票につき、このターンに続いて追加の1ターンを行う。「金」1票につき、その票に投票したプレイヤーがオーナーであるパーマネント1つを選ぶ、それのコントロールを得る。召し上げを追放する。

欲しいのは「時」か「金」か?あわよくばどちらも得られるカード。2人対戦でも強力だが、多人数戦になるとその人数分与えられるのでさらに強力!

使用可能なフォーマットはレガシー以下。

 

野生の心、セルヴァラ

マナコスト:(1)(緑)(緑)

カードタイプ:クリーチャー

効果:他のクリーチャーが1体戦場に出るたび、そのパワーがそれ以外の各クリーチャーのパワーよりも大きいなら、それのコントローラーはカードを1枚引いてもよい。
(緑),(T):あなたのマナ・プールに、望む色の組み合わせのマナX点を加える。Xは、あなたがコントロールするクリーチャーの中の最大のパワーの値に等しい。

パワー、タフネス:2/3

統率者としてよく使用されるカード。

エルドラージなどパワーが大きいクリーチャーがたくさんいるととても優秀。

使用可能フォーマットはレガシー以下。

ミステリーブースターで当たったら嬉しい「Foil」は?

カード名 販売価格 買取価格
精力の護符 ¥2,200 ¥1,000
センの三つ子 ¥2,000 ¥900
玉座の災い魔 ¥1,800 ¥400
水辺の学舎、水面院 ¥1,800 ¥500

精力の護符

マナコスト:(1)

カードタイプ:アーティファクト

効果:あなたのコントロール下で、パーマネントが1つタップ状態で戦場に出るたび、それをアンタップする。

タップインのカードをアンタップで出せる効果。タップインのカードは特に土地カードが多く、それがアンタップで出せるのはかなり強力。

使用可能なフォーマットはモダン以下。

 

センの三つ子

マナコスト:(2)(白)(青)(黒)

カードタイプ:クリーチャーアーティファクト

効果:あなたのアップキープの開始時に、対戦相手1人を対象として選ぶ。このターン、そのプレイヤーは呪文を唱えられず、起動型能力を起動できず、自分の手札を公開した状態でプレイする。このターン、あなたはそのプレイヤーの手札のカードをプレイしてもよい。

パワー、タフネス:3/3

使用可能フォーマットはモダン以下。

 

玉座の災い魔

マナコスト:(4)(赤)(赤)

カードタイプ:クリーチャー

効果:飛行
廃位(このクリーチャーが最多あるいは最多と同点のライフを持つプレイヤーを攻撃するたび、これの上に+1/+1カウンターを1個置く。)
玉座の災い魔が各ターンに最初に攻撃するたび、これが最多あるいは最多と同点のライフを持つプレイヤーを攻撃している場合、すべての攻撃クリーチャーをアンタップする。このフェイズの後に、追加の戦闘フェイズを加える。

パワー、タフネス:5/5

使用可能フォーマットはレガシー以下。

廃位で戦況を巻き返すことが可能!イラストがかっこいい。

レガシーでは騙し討ちと一緒によく使われている。

 

水辺の学舎、水面院

カードタイプ:土地

効果:(T):あなたのマナ・プールに(青)を加える。
(青),(T):伝説のパーマネント1つを対象とし、それをアンタップする。

島と同じ感覚で1枚入れても問題ないカード。伝説のカードが1枚でも入っているデッキならとても有効。

使用可能なフォーマットはモダン以下。

 

ミステリーブースター3パック開封結果

価格的に当たりカードが分かったので、購入した3パックを剥いてみます!

個人的には「魔力の墓所」を当てて余裕をかましたい。

ミステリーブースター 1パック目開封

 

ドラフト用ということもあって、各色2種類ずつは当たる仕様みたいです。

レア以上のカードが1枚とFoilカードが確定で入っていますので、1パックで運が良ければ2枚はレアカードを引けるみたいです。

このパックがそうですね!

何気にレアFoilが当たってます。

 

注目カード?何それ??

 

ミステリーブースター 2パック目開封

 

色々なエキスパンションのカードが出てきて楽しい!!(小並感)

知らないカードとか普通に出てくるので楽しいのですが、日本語がやっぱり欲しいですね。

英語の勉強にはうってつけかもしれません。

 

あれ?神話レアとレアカードが出てますね。

なんと!ミステリーブースターは1パックで2枚レア以上が出るかもしれないんですね!

さらにFoilがレア以上だった場合、運が良ければ3枚もレア以上を1パックでゲットできるみたいです!

これは最後のパックで「魔力の墓所」2枚に「精力の護符」が出るフラグですかね?(遠い目)

 

ミステリーブースター 3パック目開封

 

そんな上手いことなるわけあるか!(悲しみ)

 

3パックで当たった良い感じのカード

 

コモンとアンコモン枠で当たったカード!

カード名 販売価格
グルマグのアンコウ(コモン) ¥80
マナの税収(コモン) ¥100
ワイアウッドの番小屋(アンコモン) ¥200
通報の角笛(アンコモン) ¥700

 

個人的に嬉しかったのはこの4枚です。

グルマグのアンコウとかデルバーデッキとかで活躍できるので良いですよね。

 

レアカードとFoilカード!

カード名 販売価格
虎の影、百合子 ¥900
通行の神、エイスリオス ¥800
蒸気打ちの親分 ¥50
記憶の浸食 ¥50
魂の従者(Foil) ¥400
アロサウルス乗り(Foil) ¥300
上機嫌の破壊(Foil) ¥100

 

まとめ

ミステリーブースターはすべて再録カードのセットということもあって、元のカードの相場よりかは低くなっています。

特にカードパワーがそこまで高くないけど、やけに高額になっているFoilカードはミステリーブースターではそこまで価格が伸びません。

初版のFoilだと高額だけど再録先ではそうでもないというのは典型的な動きですね。

単純に対戦でよく使われるカードで、カードパワーが高いカードが価格が高いといった感じです。

今後の流通量次第ではさらに相場が下がる方向に変わっていく可能性は高いです。

ただ「魔力の墓所」レベルのカードはこのままの値段辺りで暫く変化はないのかなとも思います。

このカードに関しては皆欲しい、強い、コレクションとしても魅力的なのが下がらない理由だと思っています。

 

しかし、価格面を気にしないのであればとても面白いパックなのは間違いないです!

カオスドラフトをするのも楽しいですし、シールドも楽しそうです。完全にリミテッド向け!

あとは昔のカードを集めるのにも、くじ感覚で楽しめるパックだと思います。

統率者のデッキパーツ集めにも最適です。

 

魅力的な面はたくさんあるので、何パックか購入してみるのも良いかもしれませんね!

それで「魔力の墓所」や上記の注目カードも当たったら儲けもんですし!

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です