MTG

【MTG】ゼンディカーの夜明け『コレクターブースター』内容まとめ

2020年10月2日に発売される

『ゼンディカーの夜明け コレクターブースター

1パック 定価¥2,200(税抜)と、とても高額なパックです。

1BOXは12パック入りなため 定価¥26,400(税抜)になります。

 

この記事では

『ゼンディカーの夜明け コレクターブースター』の封入内容をまとめていこうと思います。

ちょっと気にはなっているけど、どんな感じでカードが当たるのかいまいち分からないなど、そんな時にこの記事が役に立ったら幸いです。

 

コレクターブースター「限定」で当たるカード

・「エクスペディション」のFoil

・拡張アート(イラスト違いではない

「エクスペディション」のFoil

特別なカード「エクスペディション」

全30種類あって、すべてが再録であり特殊なデザインになっています。

この「Foil」コレクターブースターからでしか入手ができません。

 

当たる確率は6パック中1枚になります。(公式情報)

これはあくまで確率なため、1BOX購入したら確実に2枚当たるというわけではありません。

海外の開封動画で確認したところ、1BOXで1枚しか当たらないパターンも見ました。

きゅーぶ
きゅーぶ
税込みで3万弱払って30種類中1枚~2枚。かなり貴重なカードな気がします・・。

 

「エクスペディション」のFoilではないパターンは、BOXを購入すれば確実に2枚入手可能です。

コレクターブースターのBOXには、この「エクスペディション・ボックストッパー」が2パック一緒に入っています。(箱を開けたら中に入っています)

このパックには「エクスペディション」のFoilではないカードが、ランダムで1枚封入されています。

(Foilではないエクスペディションは、ボックストッパーでしか入手ができません)

 

なので、「コレクターブースター」のボックスを購入すると

エクスペディションのFoilではないパターン 2枚

エクスペディションのFoil 1~2枚

入手が可能です。

エクスペディションについて知りたい方はこちらもおすすめ
【MTG】ゼンディカーの夜明けエクスペディションまとめ!入手方法や当たりカードは?2020年9月25日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのエキスパンション 『ゼンディカーの夜明け』 このセットには「エクスペ...

 

 

 

 

 

拡張アート(イラスト違いではない)

イラストの枠が無くなって、元のイラストが拡大されています。イラストが拡張されているように見えるため「拡張アート」と呼ばれています。

このパターンのカードは、コレクターブースターだけに入っています。

『ゼンディカーの夜明け』では、レアと神話レア(すべてではない)にこのパターンのカードが存在します。

 

イラスト違いの拡張アートは、コレクターブースター以外でも当たります。

元のイラストと違うパターンで拡張アートが存在します。

公式ではボーダーレス版とも呼んでいます。

『ゼンディカーの夜明け』には

・両面のレア土地 6種類

・プレインウォーカー 3種類

合計9種類のイラスト違いが存在しています。

これらは、コレクターブースター以外でも低確率で当たるようになっています。

 

◆予約◆MTG ゼンディカーの夜明け セット・ブースター【日本語版】[ボックス]

 

コレクターブースター1パックの内容

パックを開けて上から見ていった順にご説明します。

①コモンFoil が5枚

最初にレアリティがコモンのFoilカードが5枚出てきます。

②アンコモンFoil が2枚

コモンのあとにアンコモンのFoilカードが2枚出てきます。

③フルアートの基本土地Foil が1枚

アンコモンFoilのあとは、ゼンディカー特有のフルアート基本土地Foilが1枚出てきます。

④Foilではない拡張アート が1枚

イラスト違いではない、さらにFoilではない拡張アートのレアもしくは神話レアが1枚出てきます。

⑤Foilのレアまたは神話レア が1枚

特殊デザインではない、通常のレアか神話レアのFoilが1枚出てきます。

⑥ショーケース版のFoilではないコモンまたはアンコモン が2枚

通常のレア以上のFoilのあとに、Foilではないショーケース版のコモン、アンコモンがランダム構成で2枚出てきます。

⑦ボーダーレス版かショーケース版の、Foilではないレアまたは神話レア 1枚

9種類あるイラスト違いの拡張アートか、ショーケース版のFoilではないレア以上のカードが1枚出てきます。

⑧Foilのショーケース版のコモンもしくはアンコモン 1枚

Foilでショーケース版の、コモンかアンコモンがランダムで1枚出てきます。

⑨特殊デザインのカードのFoil(レア以上)がランダムで 1枚

ショーケース版

拡張アート版

ボーダーレス版

エクスペディション

これらのレア以上のFoilがランダムで1枚出てきます。

ただしエクスペディションは6パックに1枚の確率だそうです。

⑩両面トークン Foil 1枚

 

1パックで出るレア以上は4枚である

レアリティがレア以上のカードで、当たる枚数をまとめると、

Foilではないパターンが2枚

Foilのパターンが2枚

コレクターブースター 1パックからは、合計4枚のレア(以上)を入手することができます。

 

最後に

おそらく、「エクスペディション」のFoilはパックの金額的に集めにくいためシングル価格がそれなりに高くなりそうです。

・エクスペディションのFoil 2枚

当たるとかなり良いBOXだと思います。

それに加えてボックストッパー2枚が上ブレすると、エクスペディションだけでBOX価格はギリギリ取り返せそうな気がします。

 

海外のYouTubeでも開封動画がUPされています。

どんな感じなのか参考になります(*‘∀‘)

高額なパック、ボックスなためにやはり良い方向に当たって欲しいのは誰もが思うところだと思います。

当たる内容によっては、かなり開封が楽しめるパックなのではないでしょうか?(ただし下振れした時の悲しみが半端ない)

 

ゼンディカーの夜明け製品情報まとめ記事
【MTG】ゼンディカーの夜明け製品情報まとめマジック:ザ・ギャザリングの新エキスパンション 『ゼンディカーの夜明け』 この発売日は、2020年9月25日 です! ...

 

製品を購入する場合は、安価で販売している

キャラ&ホビー格安あみあみ

もオススメですよ。出来る限り安く手に入れちゃいましょう!

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

 

POSTED COMMENT

  1. 十月 より:

    てっきりトッパーパック2枠にFOIL版トッパーランドの可能性があると思ってました。
    貼られてた海外の開封動画見てわかりましたが、拡張版FOIL枠に入るのですね。
    先程コレブー版の発送メール届いてそういえば注文してましたと完全に忘却の輪で追放されてました・・・w
    今度こそオムナスさんとコンニチハするんだ・・・。
    因みに1カートン開封しても一切当たらなかった神話レアはオムナスさん以外に開門の嵐呼びさんと石成エンジンさんと運命の天使さんは一切見ずでした。
    やはり1箱中で当たり枚数が少ない神話レアは複数箱開封しても偏ると1枚も来ないのは複数種類出てきますねー・・・。

    • cube より:

      十月さん
      少しややこしい仕様ですよね。色々な枠があるため何がどのように出るのか混乱しそうです。

      偏りはありますよね。良い風に偏ってくれれば問題ないのですが、どうしても気持ちと裏腹なことになることが多いです(;’∀’)

      オムナスさん、当たることを祈っています!

  2. たぬき より:

    エクスペディションのフォイルは1枚しか出ないボックスと同じ数の3枚出るボックスがあるのでは?
    つまり上振れも下振れも…?

    • cube より:

      たぬきさん
      現時点で確認が取れてないので、3枚出るとは書けませんでした(>_<) しかし、おそらくですがあると思います。 もし3枚出たら興奮ですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です