MTG

MTG かっこいいドラゴンのカード 10選!!

どうも!趣味でMTG(マジック:ザ・ギャザリング)のカードを集めているCUBEです

MTGにはクリーチャーと呼ばれるカードがあります

そのクリーチャーには、「ゴブリン」や「エルフ」、「ゾンビ」など様々な種類があります

その中でも、私が特に好きなクリーチャータイプは「ドラゴン」です

やっぱりモンスター系の中で、魅力的かつ神秘的でカッコ良くさらには強いのでホント好き

MTGの中でも、ドラゴンのカードは沢山あります!その中でも私が集めたコレクションの中から10枚を紹介したいと急に思ってしまいました(*’▽’)

(こんなかっこいいカードあるんだ!MTG始めてみよ!っていうことになれ)

きゅーぶ
きゅーぶ
 発売が古い順番で紹介していくよ!

 

カードの価格はカードショップ「晴れる屋」様を参考にさせて頂いています(いつもCUBEがカードを買うお店!おすすめだよ)

 

シヴ山のドラゴン

 

MTGの初代登場のドラゴンです

やっぱりシヴ山のドラゴンは、MTGのドラゴンを取り上げるなら欠かせないかなぁと思います!ちなみに、「シヴやま」ではなく「シヴさん」と読みます

この正面から見たイラスト!かっこいいです

そしてこのフレイバー・テキストを見て下さい

シヴ山のドラゴンのフレイバーテキスト

なるほど、ドラゴンというのは概して残酷な生き物だが、中でもシヴ山のドラゴンは、他人の苦しみに格別の喜びを見いだすものらしい。猫が鼠で遊ぶように、とどめを刺す前に獲物をもてあそぶことが珍しくないのだ。

なんて残虐非道なドラゴンなんや!(; ・`д・´)結構、ドラゴンは悪役側で描かれることが多いのですが、それもまたMTGドラゴンの魅力ですね

このカードの根本的な強さを見ると、正直言うと「まあまあ!」ですが、イラストからもとても人気があり愛されているカードなのは間違いありません!

赤の大型クリーチャーで6マナ5/5は結構重いんです

飛行は良いとして、赤マナ分だけパワーが上がる能力はマナがいっぱいあれば強い!といった感じです

 

・収録されてるパック!

1993年8月発売の「Limited Edition Alpha」に収録!一番最初のパックです

アルファのカードは今じゃあホントに珍しく、かなり入手難易度が高いです

アルファのシヴ山のドラゴンはかなり貴重!

カード参考価格:約50万円

(2019年3月時点)

( ;∀;)50万?ヤヴァ

しかし、シヴ山のドラゴンというカードを手に入れることだけを考えたら結構簡単です

何故かって?

めっちゃ再録されてるから!

最近のものだったら10円~100円くらいで入手できます(*’ω’*)

対戦で使うだけなら安価を購入すれば良いですね

コレクションとなるとやっぱりアルファのやつが欲しい(心の声)

 

ティーカのドラゴン

 

この超絶BOSS感ヤバくないですか?

めちゃくちゃ強そう

イラストはドラゴン好きにはというか自分的には堪らないカードです

でもまぁ、かっこいいけど使いづらいカードなんです

まず9マナ5/5!!よわ!

安心して下さい!ランページ4ですよ!(`・ω・´)

ランページN

このクリーチャーがブロックされるたび、それをブロックしている2体目以降のクリーチャー1体につき+N/+Nの修整を受ける

相手の場に3体クリーチャーがいたとします

ティーカのドラゴン!!(ゴゴゴゴゴゴッ なんか凄みのある効果音

くっ!5/5か!俺のライフも残り少ない!ここはブロックしないとマズイぞ!

クリーチャー3体でティーカのドラゴンをブロック!

ティーカのドラゴンのパワーとタフネスは+8上昇した!!

トランプルの効果で相手に8点のダメージ!

な、、なんだ・・と!?

 

といったふうになるのでめっちゃ強いでしょ?

きゅーぶ
きゅーぶ
茶番でした。すみません。

 

まずこんな上手いこといきません

対戦相手はランページに気付きます

ブロックしません

ランページ発動しません

最終的になんか色んな呪文で消されます

 

そもそも!

飛行とのアンチ特性!飛行って相手のクリーチャーが飛行を持ってないとブロックできないんです!でも、トランプルとランページってブロックされて初めて機能する能力なんです!

回避能力とブロック作動能力!!なんでなん?

 

・・・とりあえず、とっても魅力的なドラゴンってことで一旦落ち着きましょう

私は、イラストめっちゃかっこいいのでとても好きなドラゴンです

 

・収録されてるパック!

1996年10月発売の「ミラージュ」に収録されています!

このパックももう店頭には置いてないと思います

シングルではまだまだ売ってあるカードです

カード参考価格:400円

(2019年3月時点)

コレクションとしては見栄えがあるカードなので、是非欲しいカードとしておすすめしたいです

価格も安価なので今のうちにGETだ!!

 

地下墓地のドラゴン

 

黒いドラゴンってなんでこんなにも

カッコイイんですか?

このイラストも味があってとても魅力溢れてると思います

私は、日本語版を持っていないので英語版で紹介してしまってます

能力はこんな感じです

地下墓地のドラゴン

飛行
地下墓地のドラゴンがアーティファクトでもドラゴン(Dragon)でもないクリーチャーによってブロックされた状態になるたび、そのクリーチャーはターン終了時まで-X/-0の修整を受ける。Xは、そのクリーチャーのパワーの端数を切り捨てた半分である。

 

ブロックするクリーチャーを弱体化させちゃいます

割と強い!!

タフネス低くてパワーのあるクリーチャーが迂闊にブロックできなくなります

召喚に必要なマナが6ということだけ抜きにしたら強いなぁと思います

 

・収録されてるパック!

ティーカのドラゴンと同じパックの「ミラージュ」に収録されています

実はミラージュは全色にドラゴンが収録されてるパックなんです

その中で、私は他のカードも魅力的ですが、カッコよさで言ったらアーティファクトと黒を選びました!

カード参考価格:300円

(2019年3月時点)

安いですね!2枚から4枚買ってデッキに組み込んでしまいましょう!

 

漆黒のドラゴン

 

ぎゃー!イケメン!!

かっこいい!!!このイラストめっちゃ良いと思うんですがどうですか?

このカードの魅力は何といってもイラスト映えしてることと黒のカードってとこ!!

しかし効果は強いんですが、7マナと重いのであまり使われるカードではありません

漆黒のドラゴン

飛行
漆黒のドラゴンが戦場に出たとき、あなたは「対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを1枚捨てる」ことを選んでもよい。

手札を捨てさせる効果は純粋に強いですねー

使いづらいけどイラストが良いのでコレクターには人気のカードです

 

・収録されてるパック

1997年7月に発売された「ポータル」というパックに収録されています

初心者向け入門セットとして発売されています

カード参考価格:1000円(英語版)、3600円(日本語版)

日本語版の販売数が少なかったらしく、英語版より出回っていなかったのでこのように値段に差があります

コレクターなら日本語版が欲しい!私も欲しい!

 

ラースのドラゴン

 

正面から書いてるのにこんなにカッコイイのおかしくないですか?

なんていうんですかね、ただ好き!(笑)

このカード、普通に強いんですよ

4マナ5/5と少ないマナで召喚できるんです

デメリットとして山を2つ生贄に捧げるんですが、赤デッキで5/5飛行を早めに出せるなら割りと悪くないデメリットと思います(そんな事言っても土地は大事よ)

 

・収録されてるパック

1997年10月発売の「テンペスト」というパックに収録されています

こちらのパックも現在ではなかなか手に入りません

カード参考価格:300円

結構、安いなぁと思うのは私だけでしょうか

これも2~4枚買ってデッキに組み込んでしまいましょう(`・ω・´)

ちなみにこのカードも第9版で再録されています!

なのでFoil版ラースのドラゴンも存在するのです!

ちなみにFoilだと

カード参考価格:10,000円

Σ(゚Д゚)やっぱりFoilは高い!

Foilを4枚買っちゃいましょう!それで1枚私に送って下さい(*´Д`)

 

稲妻のドラゴン

 

MTG史上一番カッコイイドラゴンでしょう!!

嘘です、人それぞれです( ;∀;)ごめんなさい

しかし、かっこいいのは間違いないと思います

この背景からの勢いあるイラスト堪らん

能力も結構強いですが、

4マナ4/4飛行で赤マナでパワー上昇するけど、エコーがちょっと残念だよねって感じのカードです

このイラストを描いている「Ron Spenser」は

スリヴァーの女王や、ボガーダンの鎚など人気カードも描いています

 

・収録されてるパック

1998年10月に発売された皆大好き「ウルザズ・サーガ」に収録されています

ブースターパックの表紙にもなっています

カード参考価格:400円

(2019年3月時点)

手頃なお値段!お買い得!!

稲妻のドラゴンはプレリリースで、なんとFoilが入手できたんです!

稲妻のドラゴン(Foil)参考価格:6500円

(2019年3月時点)

きゅーぶ
きゅーぶ
好きすぎて、いっぱい集めてるよ!まだ足りない?

 

双頭のドラゴン

 

迫力のあるイラストが良いですよね

普通に強そうです(*´▽`*)

ヤマタノオロチとか、キングギドラとか頭が多数あるモンスターは首長のイメージでしたが、このクリーチャーは違う路線を走ってました!

双頭のドラゴン

飛行
威迫(このクリーチャーは2体以上のクリーチャーによってしかブロックされない。)
双頭のドラゴンは、各戦闘で追加で1体のクリーチャーをブロックできる。
(1)(赤):ターン終了時まで、双頭のドラゴンは+2/+0の修整を受ける。

4/4

1体じゃあ双頭は受けきれませんし、双頭だから2体ブロックできます!

マナがあったらパワーアップできるので環境次第で脅威になれます

 

・収録されてるパック

1999年10月に発売された「メルカディアン・マスクス」に収録されています

カード参考価格:250円(通常)、4000円(Foil)

(2019年3月時点)

Foilバージョンは是非とも欲しいですね!(個人的感想)

 

点火するものデアリガズ

 

おしゃれドラゴンですね

普通にかっこいいし強そうです

このイラストのカッコよさで集めてた人とか多いんじゃないでしょうか

ちなみにこのシリーズで他にも4体の伝説のドラゴンが収録されていましたが私はデアリガズが一番かっこいいと思ったので紹介しました

効果も結構強いですよね!単純に飛行でダイレクトで6点与える可能性が高く、さらに追加点を入れることができるんです!

爆発力があります

 

・収録されてるパック

2000年10月に発売された「インベイジョン」に収録されています

カード参考価格:250円(通常)、5500円(Foil)

Foilじゃなければすぐ手に入ります!4枚集めちゃって下さい(´艸`*)

Foilは是非とも欲しいですね!(双頭のドラゴンの時と同じこと言ってる)

 

ドラゴン魔道士

 

なんとも言えない魅力がこのイラストにはあります

ドラゴンに鎧つけたら大体カッコイイでしょう!

効果は強いですが、7マナと重いので誰も使いません!

 

・収録されてるパック

2003年5月に発売された「スカージ」に収録されています

カード参考価格:200円(通常)、18000円(Foil)

Foilの値段!!Σ(゚Д゚)

やっぱりカッコイイので値段も高い!値段が物語ってる!!

通常はお手頃なので入手しやすいです

 

破滅の龍、ニコル・ボーラス

 

MTGのドラゴンといったら、ニコル・ボーラスは欠かせません!!

しかもこのニコル・ボーラスのイラストめっちゃかっこいいと思いませんか?

強さが滲み出ている・・・

 

そして破滅の龍、ニコル・ボーラスというカードは両面カードなんです!

この裏面はこうなっています!

ニコル・ボーラス変身後!「覚醒の龍、ニコル・ボーラス」!!

とあるスカウターで戦闘値見たら53万くらい余裕であるでしょう

ニコル・ボーラスに魅力については別記事にも上げてますので是非読んでみてください!

【MTG】投資とコレクション!《破滅の龍、ニコル・ボーラス》マジック:ザ・ギャザリング(MTG)でMTG投資しています。今回はニコル・ボーラスを紹介。投資する上でオススメのカードです。両面カードのニコル・ボーラスや、昔のニコル・ボーラスも魅力的。...

 

・収録されてるパック

2018年7月に発売された「基本セット2019」に収録されています

2019年時点ではまだ店頭に普通に販売されてるパックです!(購入チャンス!)

 

カード参考価格:2400円(通常)、12000円(Foil)

 

強くてかっこいいので値段も高いんです!パックで当てても良し!シングル買いしても良し!私に贈呈してくれても良し!よろしくお願い致します!

 

いかがだったでしょうか?「MTGのかっこいいドラゴン10選!」

今回紹介したカード以外にも沢山の魅力的なカードがMTGにはありますよ!

マジック:ザ・ギャザリングっていうカードゲームの魅力がちょっとでも伝われば良いなぁと思います!

この記事を見てちょっとでも興味を持ってくれると最高に嬉しいです!

一緒にレッツマジック!ですね!

またねっ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です