デジモン

【デジカ】テーマブースター「クラシックコレクション」当たりカードは何?BOX開封の傾向

デジモンカードゲーム、ブースターパック版になって初のテーマブースター「クラシックコレクション」が、2021年7月30日(金)に発売になりました。

テーマとしては「デジモン図鑑」で使用されているイラストを収録!といった内容です。

 

僕は「デジモン図鑑」のイラストは当時から馴染みがあるため、今回かなり魅力的だと感じています。

なので、予約してBOX購入してきました!

今回は

・「クラシックコレクション」の当たりカードは何なのか?

・BOXを開封したらどんな感じでカードが当たるのか?

などなどをまとめていこうと思います。

 

このクラシックコレクションが気になっている方に、何か参考になったら幸いです。

 

デジモンカード「クラシックブースター」の内容

製品名 デジモンカードゲーム クラシックコレクション
発売日 2021年7月30日(金)
メーカー希望小売価格 1パック:¥440(税込)

1BOX(12パック入り):¥5,280(税込)

公式サイト テーマブースタークラシックコレクション

 

収録カードの種類:全73種(+30種)

収録レアリティ:コモン26種、アンコモン20種、レア18種、スーパーレア8種、シークレットレア1種

パラレル:30種(※)

※これらのレアリティには、別イラスト別加工のパラレル版が全30種存在します。

 

パラレルの内訳

・シークレットパラレル:1種類

・スーパーレアパラレル:8種類

・レアパラレル:7種類

・アンコモンパラレル:7種類

・コモンパラレル:7種類

 

パラレルのデザインは3種類

・カードダスデザイン(24種類)

・携帯ゲームパッケージデザイン(4種類)

・フルイラストデザイン(2種類)

フルイラストデザインのパラレルが一番貴重な扱いになっています。

 

個人的にはこの初代携帯ゲームのパッケージデザインが、かなり魅力的なんです!

懐かしいですし、カッコイイ…

クラシックコレクション「当たり」カードは何?

基本的に個人個人で欲しいカードが違うため、この記事での「当たり」基準は「価格」を見ようと思います。

シングルの販売価格を参考にします(2021年7月31日時点)

 

フルイラストのパラレル2種類がトップレア

《ムゲンドラモン》のシークレットパラレルの相場が約¥18,000

《アナログの少年》のレアパラレルの相場が約¥12,500

この2枚のどちらかが当たれば大当たりです。

 

パラレルは基本的に「当たり」

パラレルは1BOX1枚入っているようです。しかし30種類もあるので、基本的に注目のパラレルが出たら当たりになると思います。上記のムゲンドラモン、アナログの少年以外では

・ウォーグレイモン(約¥7,000)

・インペリアルドラゴン:ドラゴンモード(約¥5,000)

・メタルガルルモン(約¥4,000)

・ディアボロモン(約¥4,000)

・メタルグレイモン(約¥3,500)

・ガブモン(約¥3,000)

これらのパラレルが価格的には「当たり」になります。

 

パラレル以外での「当たり」は

通常のシークレットレアバージョンの《ムゲンドラモン》です。

相場は約¥2,500くらいでした。

 

クラシックコレクション1BOX開封

BOXを開けると12パック入っています。

ウォーグレイモンのパッケージデザイン。カッコイイ!

 

1パックの基本内容

1パック開けると全部で12枚入っています。その内、

コモンカードが8枚確定

アンコモンカードが2枚確定

レア以上が2枚

といった形が基本的な収録内容です。

レア枠の2枚の内1枚が、レア以上(スーパーレア、シークレットレア、パラレル)になる場合があります。

 

コモンとアンコモンの通常版は1BOXで大体揃う

パラレルではないコモンとアンコモンは1BOXで全種類揃う可能性が高いです。

僕の開けたBOXでは全部揃っていました。

ただし、アンコモンは基本的に1種類に1枚程度(2枚の場合もある)でした。

コモンはなんと1種類につき3~4枚当たります。

 

1BOXで当たったレア

通常のレアリティ「レア」は全18種類あるのですが、1BOXでは14種類当たりました。

しかし、被る場合も多くある感じです。

 

1BOXで当たったスーパーレア

1BOXでスーパーレアは3枚当たりました!

今までのセットの傾向からも、スーパーレアはBOXに3枚くらいのようです。

 

1BOXで当たったパラレルレア

やりました。当たり枠《ディアボロモン》

パラレル仕様の加工はとても綺麗なのでオススメです。

基本的に1BOXに1枚はパラレルが当たるようです。

30種類あるので、目当てのパラレルを当てるのは単純に1/30BOXくらいといった確率でしょうか。

 

まさかのシークレットレア!

まさかまさかのシークレットレアが当たってくれました。

2カートン(24BOX)開封している動画を見た時、7枚くらい当たっていたので3~4BOXに1枚くらいの確率かもしれません。

 

最後に

今回、良い感じのBOXを開けることができた気がします。

パラレルのムゲンドラモンじゃなかったのは残念ですが、通常ムゲンドラモンもカッコイイので嬉しいです。

 

大当たりのパラレル《ムゲンドラモン》と《アナログ少年》の封入率は、カートン開封の動画を見ると

1カートン(12BOX)動画:ムゲンドラモンパラレル2枚

2カートン(24BOX)動画:アナログ少年1枚

といった感じでした。ブレがあるためやはり大体1/30Boxと考えるのが妥当でしょうか。

 

BOXは定価割れしているところも多いため、パラレルチャレンジでBOXを開けるのも良いかもしれません。

 

シングルで欲しいカードを購入するなら、色々なTCGを扱っている

カードショップ -遊々亭-

などがオススメです。

 

ショップで欲しいカードが見つからない場合は、フリマサイトで探してみるのも手です。

偽物や個人間取引のリスクはあるので、しっかり注意して活用することをオススメします。

【おすすめ】トレカの購入や売却で使うフリマアプリやサイトは何がある?

【おすすめ】トレカの購入や売却で使うフリマアプリやサイトは何がある?トレーディングカードゲームは コレクションしたり、遊んだりできてとても楽しいコンテンツです。 僕もマジック:ザ・ギャザリング...

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です