MTG

【MTG】ジャンプスタートに収録されている新規カード《赤色》

この記事はジャンプスタート「赤色」の新規カードまとめです。

2020年8月21日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット

『Jump start』

このセットは500種類以上の再録カードと、全37種類の新規カードが収録されています。

製品の注意点

・新規カードの使用可能なフォーマットはエターナル(レガシー・ヴィンテージ・統率者)

・英語版のみの発売

 

『Jump start』に収録されている新規カードはどんなのがあるのか調べてみました。

37種類すべて1つの記事にまとめるのは、長くなるため色別で分けて作成致します。

この記事は「赤」の新規カードをご紹介致します。

他の色の新規カードはこちら
【MTG】ジャンプスタートに収録されている新規カード《白色》2020年8月21日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット 『Jump start』 このセットは500種類以上の再録カ...
【MTG】ジャンプスタートに収録されている新規カード《青色》2020年8月21日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット 『Jump start』 このセットは500種類以上の再録カ...
【MTG】ジャンプスタートに収録されている新規カード《黒色》2020年8月21日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット 『Jump start』 このセットは500種類以上の再録カ...
【MTG】ジャンプスタートに収録されている新規カード《緑色》この記事はジャンプスタート「緑色」の新規カードまとめです。 2020年8月21日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット ...

 

『Jump start』ってそもそも何?という方はこちらの記事もおすすめします
【MTG】Jumpstart(ジャンプスタート)どんなセットなのかまとめてみたマジック:ザ・ギャザリングの特殊セット 「Jumpstart」 ・この商品、どんなセットなのかよく分からない。 ...

 

【発売日出荷】[予約:7/17]マジック:ザ・ギャザリング Jump Start(ジャンプスタート) 英語版 24パック入BOX

1パック20枚入り:¥500(税抜)

1BOX24パック入り:¥12,000(税抜)

 

『Jump start』赤の新規カード

・Chained Brute/繋がれた粗暴者

・Immolating Gyre/焼身渦

・Lightning Phoenix/稲妻のフェニックス

・Lightning Visionary/稲妻の幻想家

・Living Lightning/生ける稲妻

・Muxus, Goblin Grandee/上流階級のゴブリン、マクサス

・Sethron, Hurloon General/ハールーンの将軍、セスロン

・Spiteful Prankster/悪意のいたずら者

・Zurzoth, Chaos Rider/混沌の乗り手、ザルゾス

赤のカードは合計9種類の新規カードが収録されています。

 

Chained Brute/繋がれた粗暴者

カード効果

繋がれた粗暴者はあなたのアンタップ・ステップにアンタップしない。

(1), 他のクリーチャー1体を生け贄に捧げる:繋がれた粗暴者をアンタップする。この能力は、あなたのターンの間にのみ起動できる。

収録テーマ:悪意 / Devilish (1)~(4)

クリーチャータイプ「デビル」メインのデッキテーマに収録されています。

デビルで殴って勝つ!デビルアグロ!?そんな感じです。

2マナ4/3と序盤から大型クリーチャーとして君臨できるのは強力です。

デメリットとしてクリーチャー1体の生け贄と、1マナがないとアンタップできない点があります。

序盤から攻め立てることを考えたら、良いカードだと思います。

この「暴れさせろー」って感じのイラストが良いですね。

 

Immolating Gyre/焼身渦

カード効果

焼身渦は、あなたがコントロールしていない、各クリーチャーと各プレインズウォーカーにそれぞれX点のダメージを与える。Xはあなたの墓地にありインスタントやソーサリーであるカードの枚数に等しい。

収録テーマ:スペル / Spellcasting (4)

インスタントやソーサリーなどの呪文を多く唱えて、ゲームを有利に進めていくようなテーマに収録されています。

焼身渦は上手くいけばかなりの火力を出すことができ、相手の場を一掃できる全体火力として使うことができますね。

一気に形勢を逆転、有利にもっていけることができるため切り札的カードかと思います。

スペルの多い青のデッキと組み合わせると、さらに火力アップです!

 

Lightning Phoenix/稲妻のフェニックス

カード効果

飛行、速攻

稲妻のフェニックスではブロックできない。

あなたの終了ステップの開始時に、このターンに対戦相手1人が3点以上のダメージを受けていた場合、あなたは(赤)を支払ってもよい。そうしたなら、あなたの墓地から稲妻のフェニックスを戦場に戻す。

収録テーマ:稲妻 / Lightning (1)(2)

追放されない限り、何度でも蘇るフェニックスです。

火力メインのテーマに収録されています。

 

Lightning Visionary/稲妻の幻想家

カード効果

果敢(あなたがクリーチャーでない呪文を唱えるたび、ターン終了時まで、このクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。)

収録テーマ:稲妻 / Lightning (1)(2)、ミノタウルス / Minotaurs (1)(2)、スペル / Spellingcasting (1)~(4)

果敢持ちの優秀なクリーチャーです。

赤はクリーチャー以外の軽い呪文を唱えやすいため、果敢はかなり強いです。

 

Living Lightning/生ける稲妻

カード効果

生ける稲妻が死亡したとき、あなたの墓地からインスタントかソーサリーであるカード1枚を対象とする。それをあなたの手札に戻す。

収録テーマ:稲妻 / Lightning (1)(2)、スペル / Spellingcasting (1)(3)

4マナと結構マナコストが重たいですが、効果は優秀です。

ただではやられないクリーチャーですね。

 

Muxus, Goblin Grandee/上流階級のゴブリン、マクサス

カード効果

上流階級のゴブリン、マクサスが戦場に出たとき、あなたのライブラリーの一番上からカードを6枚公開する。その中から、点数で見たマナ・コストが5以下のゴブリン・クリーチャー・カードをすべて戦場に出し、残りをあなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。

上流階級のゴブリン、マクサスが攻撃するたび、ターン終了時まで、これは他の、あなたがコントロールしているゴブリン1体につき+1/+1の修整を受ける。

収録テーマ:ゴブリン / Goblins (1)(2)

ゴブリンの中ではかなり大きいスペックを持っています。

このカードが出れば、多くのゴブリンを場に出すことができ、攻撃するたびにゴブリンの数だけパワーアップするためかなり強いです。

ゴブリンデッキのフィニッシャー。

 

Sethron, Hurloon General/ハールーンの将軍、セスロン

カード効果

あなたのコントロール下でハールーンの将軍、セスロンか他のトークンでないミノタウルスが戦場に出るたび、赤で2/3のミノタウルス・クリーチャー・トークン1体を生成する。

(2)(黒/赤): ターン終了時まで、あなたがコントロールするミノタウルスは+1/+0の修正を受けるとともに威迫と速攻を得る。((黒/赤)は(黒)か(赤)どちらで支払ってもよい)

収録テーマ:ミノタウルス / Minotaurs (1)(2)

クリーチャータイプ、ミノタウルスがメインのテーマに収録されています。

ミノタウルスは基本、自分をパワーアップさせる能力が多いですが、「ハールーンの将軍、セスロン」は他のミノタウルスを強化する効果を持っています。

さらに、2/3といった結構大きいミノタウルストークンも生み出すため、かなり安定して場にクリーチャーを増やせます。

自身も4/4と強力であり、このクリーチャーを筆頭に大量のクリーチャーで相手を圧倒するという戦法になると思います。

 

Spiteful Prankster/悪意のいたずら者

カード効果

あなたのターンであるかぎり、悪意あるいたずら者は先制攻撃を持つ。

他のクリーチャーが1体死亡するたび、プレイヤー1人かプレインズウォーカー1体を対象とする。悪意あるいたずら者はそれに1点のダメージを与える。

収録テーマ:悪意 / Devilish (1)~(4)

同じテーマに収録されている新規カード「繋がれた粗暴者」とシナジーがあります。

「繋がれた粗暴者」をアンタップするために生け贄に捧げたクリーチャーが、ついでに1点火力になります。

このイラスト、さすがデビル!悪そうな顔してますね。

 

Zurzoth, Chaos Rider/混沌の乗り手、ザルゾス

カード効果

対戦相手1人が各ターンで初めて自分のカードを引くたび、これがそのプレイヤーのターンでない場合、あなたは「このクリーチャーが死亡したとき、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。これはそれに1点のダメージを与える。」を持つ赤の1/1のデビル・クリーチャー・トークンを1体生成する。

あなたがコントロールしているデビル1体以上がプレイヤーを1人以上攻撃するたび、あなたとそれらのプレイヤーはそれぞれ、カードを1枚引き、その後カード1枚を無作為に選んで捨てる。

収録テーマ:悪意 / Devilish (1)(2)

生け贄、火力要員となるトークンを生み出すことができるクリーチャーです。

トークン生成の誘発の仕方が若干大変そうですが、相性の良いデッキにはとことん強い効果かもしれません。

テーマ「悪意」にマッチしているカードですね。

 

最後に

本記事では『Jumpstart』の赤の新規カードについて書かせて頂きました。

赤は火力系のテーマ、部族系のテーマが多い印象です。新規カードも5色の中では一番多い種類になっています。

個人的に赤はダメージをどんどん与えて、怒涛の勢いで勝利をもぎ取るみたいな感じで好きです。

 

テーマ毎のデッキリストは公開されています。

 

他の色の新規カードはこちら
【MTG】ジャンプスタートに収録されている新規カード《白色》2020年8月21日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット 『Jump start』 このセットは500種類以上の再録カ...
【MTG】ジャンプスタートに収録されている新規カード《青色》2020年8月21日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット 『Jump start』 このセットは500種類以上の再録カ...
【MTG】ジャンプスタートに収録されている新規カード《黒色》2020年8月21日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット 『Jump start』 このセットは500種類以上の再録カ...
【MTG】ジャンプスタートに収録されている新規カード《緑色》この記事はジャンプスタート「緑色」の新規カードまとめです。 2020年8月21日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット ...

 

【発売日出荷】[予約:7/17]マジック:ザ・ギャザリング Jump Start(ジャンプスタート) 英語版 24パック入BOX

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

TCGのコレクションやカードの維持におすすめのカードサプライをまとめた記事
【おすすめ】カードサプライ たくさんあっても困らない素晴らしいアイテムまとめトレーディングカードゲームの サプライ商品って 無限にあっても全然困らなくないですか??? カ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です