基本セット2021(MTG)

【MTG】基本セット2021発売前の高額レアカードはこれだ!

2020年7月3日(金)に発売予定のマジック:ザ・ギャザリング新セット

「基本セット2021」

プレリリースは発売の1週間前からなので、実質「基本セット2021」で遊べるのは2020年6月26日からになります。

まだこの記事を書いている時点では、発売されていない製品ですが、先日収録カードすべてを見ることができるようになりました。

基本セット2021のレアと神話レアをまとめた記事
最終更新【MTG】基本セット2021のレアと神話レアのカードまとめ2020年7月3日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット 基本セット2021 強力な再録カードの収録と、魅力的な...

そして、徐々にカードショップでもシングルで予約が開始されているところも増えてきています。

Foilは6月17日時点ではまだ予約は始まってませんが、非Foilは少しずつ発売前相場が決まってきています。

そこで、どんなカードが発売前は高額なのか?

今回はそういったカードをご紹介していきます。

「値段が高い=注目度が高い」というのにも繋がってくると思いますので、新規参入者の方や始めてみようかな?と思っている方に何か参考になったら嬉しいです。

発売前のカードなので、発売後さらに評価が変わるものを多く出てきます。

あくまでも参考程度に見て頂けたら幸いです。

基本セット2021の高額カードランキングもあります
【MTG】基本セット2021発売直前、高額カードランキングTOP102020年7月3日(金)に「基本セット2021」が正式に発売されます。 正式にと書かせて頂いたのは、今回のセットはプレリリース...

予約価格¥4,000を超えるプレインズウォーカー

Foilではないのに、ショップでの予約価格が¥4,000を超えるプレインズウォーカーのカードが2種類存在しています。

『基本セット2021』では6種類のプレインズウォーカーのカードが収録されていて、それぞれに通常のイラストと特別なイラスト違いの拡張アートが存在しています。

その拡張アートのカード2種類が高額を推移している現状です。

『時の支配者、テフェリー』拡張アート版が高額

このめっちゃイカしたイラストのテフェリーが、予約時点で¥4,000超えています。むしろ¥4,000後半を推移しているくらいです。

『基本セット2021』はテフェリー推しでいくと販売元が公言しているくらいなので、やはりトップレアとしての風格があります。

高額ポイント

①神話レアである

②イラスト違いで拡張アート

③弱い効果ではない

①と②の理由は合わさって、パックから出る確率が低いことが要因となっています。

これに関しては、他のプレインズウォーカーと同条件なのであくまで高額になる「前提条件」と思います。

③に関しては、弱い効果ではないと控えめに言っていますが、実際対戦で使われた時を想像すると嫌なカードなのは間違いありません。

ただ、器用に動くか?と言われたら万人受けするような効果ではない可能性が懸念されています。

しかし、相手のターンでも忠誠能力を使えるカードはこのテフェリーが初めてな為、期待値が高いカードに思えます。

このことから予約段階の時点では値段が低くなる要素がないため、順当なトップレアとして扱われていると予想します。

通常のイラストとショーケース枠仕様の「時の支配者、テフェリー」も¥3,500くらいの価格です。

イラスト違いよりかは希少性が落ちるため、若干下がっている価格設定だと思います。

 

これら3種類(通常、ショーケース、イラスト違い)のFoilは、さらにパックから出る確率が低くなるため価格が上がる傾向になります。

イラスト違い拡張アートに関しては、非Foilに比べ倍以上の価格になることもあるので油断は禁物です。

この発売前時点では「時の支配者、テフェリー」は「当たり枠」であることは間違いないと思います。

 

これらのテフェリーは通常のブースターパックからもコレクターブースターパックからも当たる可能性はあります。

 

『精霊龍、ウギン』の拡張アート版が高額

再録カードになりますが、このめちゃくちゃカッコイイ「ウギン」が¥4,000超えです。

テフェリーと並び、2トップの高額レアカードとして予約段階では君臨しています。

高額ポイント

①神話レアである

②イラスト違いで拡張アート(このイラストは初)

③再録前からよく使用されている

①と②はほぼ「時の支配者、テフェリー」と同じ理由ですが、唯一違うのは「再録カード」であることです。

ただし、この拡張アートのイラストは今回が初めて描かれたものになるため、コレクター需要が非常に高くなります。

そもそも、元のイラストの「精霊龍、ウギン」が人気だったことと、今回のイラスト違いがとてつもなくカッコイイことで高額を推移していると思います。

普通は再録カードは「効果が同じカード」が入手しやすくなり出回る数量が多くなるため、元の値段より下がる傾向になりますが、このイラスト違いウギンは再録決定前よりあまり変わらない値段になっています。コレクター需要は侮れないですね。

③も重要で、再録前も幅広いフォーマットで使用されていることもあって対戦でも需要があるカードです。

スタンダードの新環境であまり使えなくても、もともとの実績があるため、値段が安定してる可能性があります。

通常イラストは再録元と同じイラストで、予約段階では価格は¥2,500くらいを推移しています。

再録決定前の価格より半分近く下がっているので、再録とイラスト違いが登場するという影響をもろに受けている感じです。

さらにショーケース版は元のイラストの拡張バージョンです。これはこれで素晴らしくコレクター需要もあり¥3,500くらいになっています。

 

おそらく、非Foilで再録にも関わらずここまでの値段を保っているのであれば、Foilになるとかなり高額になりそうな雰囲気ですね。特にイラスト違いは初動から高そうです。

 

これらのウギンは通常のブースターパックからもコレクターブースターパックからも当たる可能性はあります。

 

他のプレインズウォーカーはどうなの?

 

残り4種類のプレインズウォーカーで一番高額なのは、

「死者を目覚めさせる者、リリアナ」のイラスト違い拡張アート版です。

大体、非Foilで¥2,500を推移しています。

他の3種類に関しては、通常イラストと拡張アートどちらも¥1,000くらいを推移しています。

リリアナの通常イラストも¥1,000くらいになります。

これら4種類のカードは予約段階ではあまり評価が高くないと判断されています。

しかし、実際に使用が始まったら化けるカードもあるかもしれません。

リリアナの拡張アートだけ高いのは、おそらくイラストの人気によるものと思います。

 

プレインズウォーカー以外の高額カード

プレインズウォーカーではないカードでも、それなりに高額なカードが数種類あります。

「不気味な教示者」が高額

予約価格¥3,500くらい

「不気味な教示者」のイラスト違い拡張アートが高額です。

これは非Foilの値段になります。

「不気味な教示者」は再録カードになりますが、結構状況が特殊なカードです。

もともと1999年に発売された「スターター」というセットに登場したカードで、今回の基本セットで初めて再録されたカードになります。

約20年の時を経てついに再録された強いカードになります。

全然再録されず、効果もサーチなので価格もかなり高額になっていました。

再録が決まってからの価格推移です。

元々¥25,000もの価値があったものが、この暴落。これが再録の恐怖です。

コレクター需要が非常に高いカードでしたら、そこまで再録に怯えずに済むのですが、「不気味な教示者」はそうはいかなかったようです。

ただ、これだけ高額だったのものが基本セットで再録バージョンとはいえ、¥3,000で入手できるのはお得なのでは?と逆に考えるのもアリです。

そもそもこれだけ高額だったカードなので、もう少し上がる可能性もあると思います。

発売後に期待してしまうカードです。

基本セット2021の通常のイラストでも¥2,500くらいを推移しています。

これらのFoilも結構な価格になりそうな雰囲気ですね。

 

「長老ガーガロス」が結構高い

予約価格¥2,200くらい

通常イラストも拡張イラストもほぼ同じくらいの価格を推移しています。

雑に強いクリーチャー。

5マナ6/6!

警戒、到達、トランプルの豪華特典

さらに攻撃するかブロックするだけで3つの内1つ選べる能力

その能力が豪華すぎる

しかも「伝説」ではなく並んで出せる

 

除去でやられる強力クリーチャー「ガーガロス」

カウンターや除去が通るといっても、通らなかったら一気に勝負がきまりそうなクリーチャーなのでやはり予約段階では高い値段で推移しています。

このカードも当たったら普通に「当たり枠」だと思います。

 

「峰の恐怖」も結構高くなっている

予約価格¥2,000くらい

カッコイイ!イラスト人気が高いドラゴンです。

しかし、カッコイイだけじゃここまで高くはならないので、性能も良いということになります。

実際、デメリット効果はなくメリット効果のみのドラゴンです。

自身を対象とする対戦相手の呪文は3点ダメージになるという、間接的な除去耐性も付いていて優秀です。

自分だけ伏魔殿(峰の恐怖テキスト下記の効果)も付いているので色々悪さできることも強そうですね。

そんなこともあり、予約段階では結構高い値段設定になっています。

おそらく拡張アートFoilは結構高額になるのでは?と感じるカードです。

 

同じセットに、ドラゴンデーモンキラーの「悪斬の天使」もいるので、発売後どうなるか見物なカードになります。

予約時点では当たり枠ですね!

ちなみに「悪斬の天使」の拡張アートも¥2,000超えしています。再録カードなため、通常イラストは¥1,000以下を推移しています。

 

神話レアは分かった。レアはどうなの?

神話レアは実はどれも粒ぞろいで当たりが多い感じがします。

しかし、レアカードに関しては「値段」だけで見るとそうでもないのです。

予約段階で、レアの中で高いといったらこの2枚の「拡張アート版」です。

「迷える探求者、梓」と「寓話の小道」はどちらも再録カードなのですが、どちらも強力なカードとして扱われているため評価の高いカードになります。

予約の値段は¥1,200くらいを推移しています。

それでも最高この値段あたりです。

実際、レアに関しては

・当たりやすい

・環境に合うかどうか

という予約段階では値段を上げにくい要素が含まれているため、余程「前評判」が高くないと高額にはなりません。

 

逆に考えたら、環境で化けるカードだけど安い状態で購入できるかもしれないチャンスポイントでもあるのです。

上記2枚のレアカードは、もともとよく使用されていて基盤があるため、それなりの値段になっていますが、新規レアカードは発売後が勝負になると思います。

 

予約段階でどんなレアカードが注目されている?

再録カードですが「耕作」と「漁る軟泥」のイラスト違い拡張アートは注目されていると思います。

これらの当たりやすさによると思いますが、Foilになればそれなりに高い値段になる可能性がありそうです。

もともとこの2枚は、汎用性の高いカードということもあって、デッキに採用されやすい枠にいるカードです。

 

「九つの命」のように、他のカードと組み合わせたら悪さできそうなカードも、いきなり化ける可能性があります。

カウンターを置けなくする「厳粛」というカードと組み合わせたり、「九つの命」を相手のコントロールにするようなカードなどと組み合わせて特殊勝利を狙うなど、簡単に勝てるような使われ方が発見されると値段も上がる可能性があります。

「盗賊ギルドの処罰者」は、ショックなどの火力系カードや除去には弱いですが、効果自体は強力です。1マナ1/1瞬速というのもデッキに入れやすく、4枚積みしても良いカードです。

デッキに枚数を入れるカードも、単純に1人当たり購入する枚数が増える→需要が増えるため高くなる可能性もあります。

 

こういった感じで、「可能性」を感じるカードを予約段階で安く入手しておけば、後から高くなって時に買い足さなくて済むこともありますよ!

もちろん逆もあり得るのでご注意が必要です。

基本セット2021の神話レアやレアをまとめた記事
最終更新【MTG】基本セット2021のレアと神話レアのカードまとめ2020年7月3日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット 基本セット2021 強力な再録カードの収録と、魅力的な...

 

『基本セット2021』発売前高額カード(まとめ)

まだFoilの価格が分かっていない状態で、非Foilが¥4,000超えや¥3,000超えがあるのはとても魅力的なセットですね。

プレインズウォーカーのイラスト絵違い拡張アートや、PW以外のイラスト違い拡張アートは通常のブースターパックでもコレクターブースターパックからでも当たります。

しかし、通常のイラストの拡張アートはコレクターブースターパックでしか入手ができないので注意が必要です。

【MTG】基本セット2021の様々な魅力と製品情報まとめ2020年7月3日発売予定のマジック:ザ・ギャザリング 『基本セット2021』 ・どんな魅力があるのか? ...

 

ちなみにBOX購入する場合は、安価で販売している

キャラ&ホビー格安あみあみ

もオススメですよ。出来る限り安く手に入れちゃいましょう!

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうも、CUBEでした。

 

(MTGの友達が欲しい僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

 

TCGのコレクションやカードの維持におすすめのカードサプライをまとめた記事
【おすすめ】カードサプライってたくさんあっても困らない素晴らしいアイテムをまとめてみたトレーディングカードゲームの サプライ商品って 無限にあっても全然困らなくないですか??? カ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です