MTG

【発売後】イコリア:巨獣の棲処、高額レアカードランキング

2020年4月17日に発売したマジック・ザ:ギャザリングのエキスパンション

「イコリア:巨獣の棲処」

以前、発売前の予約段階でのレアカード価格ランキングの記事を書かせて頂きました。

【予約段階】イコリア、高額レアカードランキング2020年4月17日に発売の「イコリア:巨獣の棲処」 マジック・ザ:ギャザリングの新エキスパンションです。 発売がと...

 

今回は発売後(3日後)はどう価格が動いたのかまとめようと思います。

発売後に関しては、予約段階に比べて値段が変動します。

その理由の一部がこちら

・ゲーム環境で活躍したり、そうでもなかったりの影響

・ショップ以外でも開封されるので、流通量が多くなり人気どころとそうでもないカードの価格に差が出る

発売後の「アタリ」カードはどう変化したのか?

ブースターパックや、コレクターブースターパックなどを購入した時に、何か参考になったら幸いです。

 

2020年4月21日時点のMTGを扱っている店舗の販売価格を見ています。(5店舗程度)

・ランキングはゴジラシリーズとそれ以外の2種類に分けています。

・価格は今後も人気や環境の変化で変動する可能性があります。

・すべて日本語版の価格を確認しています

 

イコリア発売後:高額レアカードランキング(ゴジラシリーズ以外)

1位:悪魔の職工

2位:眷者の神童、キナン

3位:光明の繁殖蛾

4位:夢の巣のルールス

5位:トライオーム3色土地5種類

1位:悪魔の職工

拡張アートFoil ¥8,000~¥9,000
拡張アート ¥5,000~¥5,500
通常Foil ¥5,000~¥6,000
通常 ¥4,000~¥4,500

 

予約販売の時と変わらず1位をキープ!

むしろ若干値段が上がっています。

やはり効果が優秀な点、さらに色が合うデッキなら4枚投入しても強いため需要が高いと感じます。

今後、活躍そして色々なデッキに入っていけばこの値段をキープ、もしくは高騰傾向になるかもしれません。

注目カード!!

 

2位:眷者の神童、キナン

拡張アートFoil ¥4,000~¥5,000
拡張アート ¥1,800~¥2,200
通常Foil ¥3,000~¥4,000
通常 ¥1,200~¥2,200

 

まさかの予約販売時点と同様2位をキープ!

青緑シミックカラーの力強さは侮れませんね。

そもそも、シミックカラーのデッキが多く使用されているためキナンもそこにスッと入るのは道理です。

個人的に前評価は低かったのですが、見直す必要があるかも。

いや、まだ発売して3日の価格帯!油断はできません。

 

3位:光明の繁殖蛾

拡張アートFoil ¥4,000~¥4,500
拡張アート ¥1,500~¥2,000
通常Foil ¥1,600~¥2,200
通常 ¥1,200~¥1,500

 

予約段階では5位以下だった!しかし発売後3位に浮上!!

やはりカード効果が強い!

飛行持ちで帰ってくるクリーチャーなんてずるい!!

あとはイラストがもう少し万人受けしていれば、もう少し値上がっていたかもしれません。(だからモスラはヤバイのか)

デッキに採用しやすいカードなので、値段は維持しそうに思えます。

 

4位:夢の巣のルールス

拡張アートFoil ¥3,200~¥3,800
拡張アート ¥1,500~¥1,800
通常Foil ¥1,600~¥2,000
通常 ¥1,000~¥1,400

 

予約段階からかなりの高騰!堂々の4位!!

前評判では「相棒」というシステムが注目されていませんでしたが、いざ対戦で使われるようになると強すぎると話題に!

特にこのルールスは安定して強いので、高騰しています。

ジャイルーダが注目されがちですが、上手く影に隠れてやらかしてるカード(隠れてないか)

ジャイルーダに至ってはどんなデッキなのか分かるのですが、ルールスが入っているデッキは色々なデッキに採用できるので、相手からしてみたらどんなデッキなのか予測しにくいところが注目ポイントです。

 

5位:トライオーム3色土地5種類

ショーケース枠Foil ¥2,300~¥3,500
ショーケース枠 ¥800~¥1,000
通常Foil ¥1,000~¥1,500
通常 ¥600~¥800

 

ショーケース枠Foilの人気は凄い!安定の5位!

 

大体土地カードは使用頻度が高いので価格が安定します。

MTGはマナがないと(ほぼ)ゲームが成り立たないので、土地は必須です。

さらには魅力的なイラストで、タップインですが3色出せる土地は良いですよね。

 

5位以下もそれなりの値段を維持

カード名 全バージョンの価格範囲
怪獣の代言者ビビアン ¥1,500~¥3,000
常智のリエール ¥1,200~¥3,000
深海の破滅、ジャイルーダ ¥800~¥3,000
オゾリス ¥600~¥2,500
古き道のナーセット ¥800~¥2,400

 

価格範囲は通常、通常Foil、拡張アートorショーケース、拡張アート(Foil)orショーケース(Foil)の価格を見てその最小値と最大値の範囲になります。

拡張アート及び、拡張アートFoilはコレクターブースターからしか出ません

一番高額で推移している拡張アートとそのFoilは、通常のブースターパックからは排出されません。

コレクターブースターパック限定の仕様になります。

 

ショーケース枠カードはどちらのパックでも排出されます。

【MTG】イコリア:巨獣の棲処のショーケース版カードまとめ2020年4月17日発売のマジック・ザ:ギャザリングのエキスパンション 「イコリア:巨獣の棲処」 最近のマジック・ザ:ギャザ...

 

イコリア発売後:ゴジラシリーズランキング

1位:宇宙の帝王、キングギドラ

2位:超音速女王、モスラ

3位:植獣形態、ビオランテ

4位:スペースゴジラ(アンコモン)

5位:鎌爪の未来怪獣、ガイガン

【MTG】ゴジラのカードと入手方法まとめ日本では2020年4月17日発売予定の「イコリア:巨獣の棲処」 そのエキスパンションで「ゴジラシリーズ」が収録されます。 こ...

 

1位:宇宙の帝王、キングギドラ

Foilバージョン ¥8,000~¥9,000
Foilではないバージョン ¥2,300~¥3,500

 

予約段階からさらに上昇!価格トップ

大人気怪獣キングギドラ!安定の高騰を見せています。

イラストもカッコイイのでコレクションしたくなるし、ゲームでも使いたくなるデザイン!

人気により「需要 > 供給」となっているカードだと思います。

パックから当たったら素直に羨ましい!!

 

 

2位:超音速女王、モスラ

Foilバージョン ¥7,000~¥8,000
Foilではないバージョン ¥2,600~¥3,500

 

安定のモスラ!予約段階から順位維持!

予約段階に比べて値段は上がっています。

やはり効果が強いというのも起因しているのだろうと思います。

ちなみにFoilではないバージョンは、キングギドラを上回る価格のところも多いです。

これは「光明の繁殖蛾」より「モスラ」で使いたい!ということが大きいのではと思っています。

このカードしばらく価格を維持しそうなので、当たった人はとてもラッキーかも!

 

3位:植獣形態、ビオランテ

Foilバージョン ¥6,000~¥7,000
Foilではないバージョン ¥2,600~¥3,300

 

安定の人気カードでランクアップ!!

キングギドラ、モスラ同様に、人気カードとして価格が維持されています!

値動きとしてはキングギドラに近いです。

 

4位:スペースゴジラ(アンコモン)

Foilバージョン ¥5,600~¥7,000
Foilではないバージョン ¥1,500~¥2,500

 

予約段階の爆発力は収束!!

話題の「スペースゴジラ」アンコモンは、パックを剥いたら結構出る!ということで枚数が出回り価格が落ち着いています。

それでもアンコモンと思えば、かなりの高額カード!

Foilに関しては1回価格が下がっていき、何年後かに少し値上がる可能性もあり!

そこは現時点では判断が難しいですが、持ってて損はないかも。

安く入手できるのならGETしたいですね。

【MTG】イコリアの初版スペースゴジラは将来高騰するのか考えてみた2020年4月17日に発売するマジック・ザ:ギャザリングのエキスパンション 「イコリア:巨獣の棲処」 そのセットに収録されて...

 

5位:鎌爪の未来怪獣、ガイガン

Foilバージョン ¥4,000~¥4,500
Foilではないバージョン ¥1,200~¥1,800

 

価格急上昇怪獣ガイガン!!

 

予約段階ではFoilで¥800だったりしていたガイガン。

発売してからぐんぐん伸びてランキング5位に(;´・ω・)

「ジャイルーダ・ブリンク」でかなりの注目も集めたため高騰しました!

【MTG】ジャイルーダが強いというので調べてみたら想像以上にヤバかった件2020年4月17日に発売したマジック・ザ:ギャザリングのエキスパンション 「イコリア:巨獣の棲処」 このセットから...

 

相棒システムや、ジャイルーダに何らかの措置があれば、価格が落ち着いていくと思います。

 

5位以下のゴジラシリーズ

Foil¥1,800~¥2,500で推移

・「逃れられぬ災厄、ゴジラ」

・「翼竜怪獣、ラドン」

・「結晶怪獣、スペースゴジラ」

・「伝説怪獣、キングシーサー」

・「決戦兵器、メカゴジラ」

・「怪獣王、ゴジラ」プロモ

 

Foil¥500~¥1,300で推移

・「暗黒破壊獣、バトラ」

・「完全生命体、デストロイア」

・「理想のペット、ドラット」

・「装甲暴龍、アンギラス」

 

Foil¥500以下

・原始の王者、ゴジラ

・新たなる災厄、ベビーゴジラ

・モスラの巨大な繭

英語版のゴジラシリーズの方が高額

2020年4月時点では日本語版より英語版の方が金額が高い傾向のカードもあります。

(一概にすべてのカードが高いわけではありません。)

特にゴジラシリーズではその傾向が大きいです。

スペースゴジラのアンコモンも英語版だと¥10,000を超える価格です。

その理由として考えられるのは

・ゴジラシリーズは他言語の通常ブースターパックから出ない

・発売日が英語圏では1ヵ月遅れている

ということが考えられます。

・ゴジラシリーズは他言語の通常ブースターパックから出ない

日本語版以外のゴジラシリーズは「ボックストッパー」「コレクターブースターパック」からしか入手ができません。

これにより、日本語版の方が枚数が多くなるため人気どころは価格に差が出ます。

・発売日が英語圏では1ヵ月遅れている

昨今のウイルスの影響で、イコリアの発売日が世界の地域によって違っています。

英語圏の方々は5月15日発売になるので、まだカードを入手することができないのです。

これはあくまでも予想ですが、この影響で、日本語以外の人気カードが高く売れるため(販売ルートがあれば)英語版(他言語)が高騰しているのかもしれません。

 

なので5月15日までは世界規模で見たら英語版(他言語)は結構貴重!!になっていることが考えられます。

英語版が欲しい人は少し様子を見るのもアリかもしれません。

それか定価で英語版が売っていたら、それはそれでチャンスですね。

英語版のコレクターブースターパック

 

イコリア発売後高額カードランキング(まとめ)

傾向として、発売後は価格が極端に下がるカードが多いのですが、「イコリア:巨獣の棲処」は価格維持、さらには上昇しているカードが多いイメージです。

この1ヵ月後には特にゴジラ以外のカードは、変化が多いと思います。

しかし、こんなに「アタリ」と思えるカードが多いエキスパンションは久しぶりなので、イコリアはおすすめセットです!

 

 

ゴジラからMTGを購入しようと思った方におすすめ!イコリア製品情報記事
【MTG初心者】イコリア:巨獣の棲処の製品情報まとめ日本では2020年4月17日発売 マジック・ザ:ギャザリング(MTG)の新エキスパンション 「イコリア:巨獣の棲処」 ...
Amazonで商品を購入される方はプライムに入っておくとかなりお得に!どうお得なのかまとめた記事はこちら
Amazonプライムはとてもお得なのでは?普通に元が取れるサービス Amazonプライムデー開催中! プライム会員がかなりお得にお買い物できます。 Amazonプライムデーはこちらから...

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です