カードサプライ

【おすすめ】With:Dのサプライでおしゃれにカードコレクション!どんな製品があるの?まとめ記事

トレーディングカードゲームのコレクション。

1つの楽しみとして人気コンテンツになっています。

そのTCGコレクションをより楽しむ要素として、魅力的なサプライが多数登場しています。

今回の記事は、そのサプライを出しているメーカーの1つ

「With:D」の製品をご紹介したいと思います!

 

ここのメーカーはカードを更に華やかに、オシャレに飾れるようなサプライを数多く販売しています。

With:D製品の魅力

・色々な形状のスクリューダウン

・選べるデザインマット

・コレクションに合ったサイズ選択肢の多さ

などなど。

 

僕の所持しているWith:D製品を元に、どんな製品があるのかまとめていきます!

この記事を通して、自分のTCGコレクションにあった製品が見つかるかもしれません!

是非見ていって頂けたら幸いです。

 

With:Dのスクリューダウン

With:Dの「スクリューダウンタイプ」の製品は結構あって、

大きく分けると3種類になると思います(2021年6月時点)

・スタンダードモデル

・エントリーモデル

・プレミアムモデル

これらのモデルの中で、さらに細かく性能が分かれている感じです。

ちなみにこの記事で「スクリューダウンタイプ」とは、板をネジで留めて挟むタイプのサプライのことを言っています。

スタンダードモデルのスクリューダウン

特徴

・挟む板がダイヤモンドカット加工でお洒落

・with:D特有のサイズ感

・UVカット加工あり

・選べるデザインマットで自分だけのサプライ

・壁掛け、自立も可能

ダイヤモンドカット加工とは

アクリル板が、とても高級感溢れる仕様にカットされた加工のことです。

さらにこのアクリル板にはUVカット加工もされていて、より安心に飾ることができます。

※アクリル表面にデザインがあるように見えますが、挟んでいるデザインマットの柄になります。

※UVカット加工は100%遮断するものではありません。基本的には日光には直接当たらないところで飾ることを推奨します。

 

写真立てのような他社にはないサイズ感、さらには壁掛け用ネジ、自立用のスタンドネジが付いてきます!

自立できるのは別途スタンドを用意する必要がないので、とても良いポイントです。

スタンダードモデルについて詳しく書いた記事もありますので是非参考に!

【TCGカードディスプレイ】大事なコレクションをお洒落に飾れるおすすめアイテム

【TCGカードディスプレイ】大事なコレクションをお洒落に飾れるおすすめアイテムトレーディングカードをお洒落に飾ることができるアイテムって結構色々あります。 僕はTCGを趣味でコレクションしていて、それらをさら...

 

 

特殊デザインマットなし:¥3,300

マットは黒と赤とクリアの3種類付いてきます。

販売ページは こちら

 

特殊デザインマットあり:¥4,280

デザインマットを自分で選んで付属させます。

販売ページは こちら

これらは飾りたいカードを「スリーブ」に入れた状態で挟めるタイプです!

さらにスタンダードタイプには

・フルプロテクトスリーブ用

・ワンタッチマグネットホルダー用

・シングルカードの未開封パック用

とカードサプライに合わせて飾れるスクリューダウンも販売されています。

それらも、スタンダードモデルのページで販売されています。

 

 

エントリーモデルのスクリューダウン

エントリーモデルのスクリューダウンは3種類あります(2021年6月時点)

・ベージックタイプ ライト

・スマートタイプ

・スマートタイプ ラージ

特徴

・スタンダードモデルよりスマート

・スタンダードモデルより安価!

・形状を楽しめたり、デザインマットを楽しめる

・UVカット加工

エントリーモデルは、ダイヤモンドカットがされていないのと若干薄いため、スタンダードモデルより高級感は出ないです。

しかし、それでも見栄えは良くなりスタンダードモデルより安価なため手が出しやすいアイテムとなっています。

ベージックタイプ ライト

ベーシックタイプライトのサイズ感ですが、少し厚みは薄くダイヤモンドカット加工はされていないタイプです。

写真左がベーシックタイプライト、右がスタンダードタイプ

 

しかし、アクリル板にはUVカット加工もされていて、しっかりしていますし値段もスタンダードモデルより安いため手が出しやすいアイテムです。

さらに

・スタンダードモデルのようにデザインマットも選べる

・アクリルフレームのデザインも選べる

・スリーブ対応とフルプロテクトスリーブ対応も選べる

といった感じで、応用が効きます!

アクリルフレームのデザインというのは、

この写真のように、フレームの形のデザインが違うのがあります。

好きな形のフレームが選べるので、自分だけのコレクション感がより一層広がります!

 

 

スマートタイプ

簡易型スクリューダウンといった感じでしょうか。

ネジ留め部分が2カ所のスマートタイプです。

自立用のスタンドネジも付いてくるので、飾るのも不自由しません!

スタンドネジではなく通常の専用ネジで両方留めたら、マグネットホルダーのようなケースとしても扱えます。

 

このアイテムの特徴としてはフレームが6種類存在することです。

画像 With:D公式サイトより

 

こちらのスマートタイプはスリーブに入れたカードのみ対応となっています。

フルプロテクトスリーブは挟むことはできません。

価格は1個辺り¥1,320~となっています。

 

 

スマートタイプ ラージ

スマートタイプの少し大きいバージョン。

どちらかと言えば、ベーシックタイプライトの縦長バージョンの方がイメージが掴みやすいと思います。

・デザインマットも選べるスマートタイプ

・サイズはウルトラプロのスクリューダウンと一緒

・フルプロテクトスリーブ対応もある

・フレームデザインも選べる

このサイズはウルトラプロのスクリューダウンと同じになっています。

別メーカーの製品とサイズが一緒だと、飾る時に統一感が出るといったメリットがあります。

 

そしてサイズが一緒ということは、デザインマットがUltraproのスクリューダウンでも使用可能です!

写真右がウルトラプロのスクリューダウンに、スマートタイプラージのデザインマットをセットしたパターンです。

アイテムを併用できるのはかなり良いですね。

 

さらにスマートタイプのようにフレームデザインも種類があります。

フレームデザインは4種類あって、↑でポケカのかんこうきゃくを収納しているのがスクエア、この写真のフレームがニードルといった形になります。あとゾーンとフォレストといったデザインがあります(デザイン種類数、2021年6月時点)

 

スマートタイプとスマートタイプラージのサイズの違いは

写真だけの比較で申し訳ありませんが、こんな感じです!

 

 

プレミアムモデルのスクリューダウン

高級感をさらに演出!プレミアムモデルというカテゴリがあります。

この写真に写っているブロックタイプ。

さらにスタンダードモデルをさらに高級感あるデザインにしたタイプ

画像はWith:Dのサイトから引用

金箔、ピアノブラックといった製品があります。(2021年6月時点)

 

・とてもお気に入りのカードに、さらにプレミアム感を出したい

・どれも大事だけど、その中でも特に大事にしたいカードがある

などなど、特別感をさらに演出したい時にプレミアムモデルはオススメです。

 

僕はブロックタイプのクリスタルblockを持っているのですがとても良いです。

重量感もありますし、厚みがあって特別感も凄いです。

物理的にも強い!(どういうこっちゃ)

 

このクリスタルblockは残念ながらアクリル板に「UVカット加工」はされていません。

しかし、UVカット加工されている「フルプロテクトスリーブ」という製品と合わせて使用できるため、紫外線対策はそれなりに安心です。

フルプロテクトスリーブって何?という方はこちらの記事を参考に

【フルプロテクトスリーブ】TCGコレクターにおすすめアイテム、大事なカードを完全ガード

【フルプロテクトスリーブ】TCGコレクターにおすすめアイテム、大事なカードを完全ガードどうも、トレーディングカードをコレクションすることに夢中なCUBEです! トレーディングカードを集めるのって楽しいですよね! ...

 

 

With:Dでもフルプロテクトスリーブの販売がされています!必要なサプライと合わせて購入できるのでとてもオススメです!

 

 

 

マグネットホルダータイプの製品

スクリューダウンタイプだけではなくワンタッチマグネットホルダータイプもWith:Dでは取り扱っています!

製品の多様性が凄いんです(;´・ω・)

しかも、従来のワンタッチマグネットホルダーに比べて、さらにお洒落な仕様となっています。

最初に登場した馴染みのあるウルトラプロのワンタッチマグネットホルダー

OneTouchマグネットホルダーレビュー!手軽に大事なカードをコレクション

OneTouchマグネットホルダーレビュー!手軽に大事なカードをコレクショントレーディングカードゲームをしていると、対戦も楽しいですが素敵なカードばかりなのでコレクションにも熱が入ります。 コレクションする...

 

従来のウルトラプロやアルティメットガードのマグネットホルダーは、UVカット加工こそありましたが、枠サイズがすべて一緒です。(厚み違いはあります)

なので、スリーブのサイズがいつも一定サイズまでしか収納できませんでした。

しかし!With:Dのマグネットホルダーは枠サイズが選べます!

①遊戯王などのスモールサイズのカードに合わせた、62㎜×88㎜タイプのスリーブ対応

②MTGやポケカなどのサイズに合わせた、インナースリーブサイズ64㎜×89㎜タイプのスリーブ対応

③MTG、ポケカなどのサイズのカードでも少しゆとりを持って収納可能な、レギュラーサイズ66㎜×91㎜やキャラスリのような67㎜×92㎜対応

販売サイズ名としては上から

①(ネオジムマグネット)ミニサイズ

②(ネオジムマグネット)パーフェクトサイズ

③(ネオジムマグネット)レギュラーサイズ

といった3種類のサイズが選べます。

ネオジムマグネットレギュラーサイズで、キャラスリサイズのスリーブ(67㎜×92㎜)はほんとにぴったりでギリギリです。

 

これらのマグネットタイプは、スクリューダウンタイプより安価なため、ちょっとお洒落感が欲しいけどそこまでお金をかけたくない方にもオススメできるアイテムと思います。

 

ウルトラプロやアルティメットガードのマグネットホルダーと縦横サイズは一緒なため管理もしやすいです。

 

さらに多様性がある!

・シングルカードの未開封パック専用タイプ

・デザインマットも選択可能

・アルティメットガードのマグネットホルダーにデザインを入れることも可能

といった、色々なパターンを想定した製品がネオジムマグネットホルダーのカテゴリで販売されています!

ネオジムマグネットホルダーについては、こちらにレビュー記事もあるので参考に見て頂けると嬉しいです

【ネオジムマグネット カードケースレビュー】With:Dの簡単収納でお洒落なTCG用ホルダー

【ネオジムマグネット カードケースレビュー】With:Dの簡単収納でお洒落なTCG用ホルダー大事なトレーディングカードのコレクションを ・簡単、手軽に ・お洒落に(見映え良く) ・外部ダメージから保護して飾...

 

 

UVカット加工アクリルケースでさらに豪華演出

アクリルケース!!

・UVカット加工

・お洒落な土台

・透明感もある

お持ちのコレクションをさらに豪華演出できるこのアクリルケースも、With:Dでは販売しています。

 

アクリルケースはUVカット加工されていることが、かなりポイント高いです。

クリスタルblockや、ウルトラプロのスクリューダウンなどUVカット加工されていないアイテムも保護できることは良いと思います。

 

さらに、埃などの外部からの汚れもガードしてくれるので、ディスプレイアイテムとカードの保管にも重宝します。

 

ワンポイントアイテムとしてはとても優秀だと感じます。

 

スタンダードモデルもこのようにしっかり入ります。

スマートタイプも余裕です!

 

このように縦長タイプの未開封BOXも飾ることができます!

 

アクリルケースのサイズは2種類あって、この写真の「ミディアムタイプ」と、さらにコンパクトになったスモールタイプが販売されています(2021年6月時点)

 

 

With:Dは他社の素敵なTCGサプライも取り扱っています

・河島製作所のフルプロテクトスリーブやフルプロテクトパック

・UVカット加工で人気の、168(いろは)スリーブや168パック

の取り扱いもあります!

フルプロテクトシリーズにデザイン加工が可能

河島製作所のフルプロテクトシリーズにデザインを加工できるサービスがあります。

これ結構個人的に好きで、コレクションをさらに楽しめます!

 

UVカット加工の168製品

168さん(Twitterアカウント)が製作したUVカット加工のされたスリーブとパック!

TCGコレクションの天敵の1つ、紫外線。これを80%まで遮断できる優れものです。

スリーブは、MTGやポケカサイズのカードだとギリギリのサイズ(インナースリーブのようなサイズ)

遊戯王などのミニサイズのカードだとかなり重宝します。

さらに、MTGやポケカサイズがギリギリすぎるので少しだけ改良を加えたスリーブも登場予定という噂です!

 

168パックに関しては、With:Dのマグネットホルダーはもちろんのこと、フルプロテクトスリーブやウルトラプロやUltimateGuardのマグネットホルダー(35pt)の保護に最適です。

 

 

最後に

本記事では僕のも所持しているWith:Dの製品をもとに、どんなサプライがあるのか書かせて頂きました。

・スクリューダウン型

・マグネットホルダー型

・魅力的なオプションサプライ

デザインも多種多様で、コレクションがさらに楽しめるWith:DのTCGサプライ。

気になる製品がありましたら是非試してみて下さい。

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です