兄弟戦争

【MTG】兄弟戦争のセットブースターボックスを開封!旧枠は確定1枚封入

マジック:ザ・ギャザリング「兄弟戦争」のセットブースターBOXを購入しました!

発売日は2022年11月18日(金)なのですが、WPN店舗では1週間前から先行販売が可能でそのタイミングでゲットしました。

今回の兄弟戦争から全製品先行販売できるみたいで、発売日とは?と思いましたが心の内にその気持ちは置いてきました。

 

先行販売で購入したコレクターブースターBOXの開封結果もあります

【MTG】兄弟戦争コレクターブースターBOX開封!シリアルナンバー入りを当てよう

【MTG】兄弟戦争コレクターブースターBOX開封!シリアルナンバー入りを当てようパックを開けるまでは、信じて疑わない。 どんなに確率が低いカードでも、なんだかんだ言って当たるんでしょ? マジック:ザ・ギャ...

 

この記事では兄弟戦争セットブースターBOXの開封内容をまとめていこうと思います!

どんな感じでレアカードが当たるのか気になっている方に、何か参考になったら嬉しいです。

 

兄弟戦争セットブースターboxを開封

兄弟戦争のセットブースターBOX

1BOX30パック入りです。

BOX参考価格:¥18,810(税込)

日本語版セットブースターは「日本産」となっています。

セットブースターの封入仕様

セットブースターは1パックからレア以上のカードが、1~4枚当たる可能性があります。

旧枠アーティファクトのカードは1パックに確定で1枚当たります。

その内、設計図は16%の確率で当たります。

不特定カードの枠でさらに設計図のカードが出る場合もあり、トランスフォーマーコラボのカードも当たる可能性があります。

 

では、30パックの開封結果でレア以上のカードは何があったか見ていきましょう。

BOXで当たった通常枠のレアカード

メインセットのレアカードは1BOXで26枚当たりました。

この中で一番の当たり(初動で注目されている)カードは「石の脳」です。

2022年11月12日のシングル販売価格を参考にすると¥1,400でした。

その他のカードは¥50~¥300の販売価格でした。

しかし、これらのカードの中も、今後の環境次第では化けるかもしれないレアがあるかもなので楽しみです。

今回当たったレアカードをこの時点でシングル買いする場合、¥4,780必要(店舗によってブレあり)となります。

 

BOXで当たった神話レアのカード

BOXで当たったメインセットの神話レアは5枚でした。

2022年11月12日時点のシングル販売価格では、

  • 高波エンジン¥1,600
  • 刃とぐろの蛇¥1,500
  • ガイアの声、ティタニア¥1,000
  • 瞬足光線の大隊¥400
  • ドラゴンの運命¥150

となっており、5枚全部集めるには¥4,650(店舗によってブレあり)必要となります。

今回の収録レアカードには合体カードがあります。

BOXを開けて揃った合体カードはこの2枚。

条件を満たすと2枚裏面にします。

こんな感じで合体可能!格好良い。

ティタニアの他にウルザとミシュラが収録されています。

 

BOXで当たったレア以上のFoilカード

BOXで当たったレア以上の通常枠Foilカードは2枚でした。

2枚とも神話レアだったので運が良いと思います。

2022年11月12日時点のシングル販売価格では、

  • ギックスに拾われし者、ミシュラFoil ¥2,000
  • 土の勇者Foil ¥700

くっ!神話レア2枚という低確率を引くも、あまり注目されていない感じのカードでしたね。でもどちらも格好良いカードです。

ミシュラも合体カードなので裏面があります。こちらはイラスト側!良いですねー!

 

BOXで当たった特殊デザインのカード

BOXで当たった特殊なデザイン

ボーダーレス版は3枚、トランスフォーマーコラボは2枚当たりました。

どれもノンFoilになります。

当たったボーダーレス版3枚で販売価格は¥600

トランスフォーマーは2枚で¥800でした。

 

BOXで当たった旧枠アーティファクトのカード

旧枠アーティファクトは1パックに必ず1枚は入っています。

なのでたくさんGETできます!!旧枠エモいな!

ちなみにレアリティによって当たる確率も違います。

  • アンコモン 66%
  • レア 27%
  • 神話レア 7%

今回BOXでは37枚のノンFoilが当たりました。

その内5枚が設計図デザインです。

レアリティ内訳で

  • レア14枚(1枚設計図)
  • アンコモン23枚(4枚設計図)

神話レアなしでした。

 

アンコモンでは「ミシュラのガラクタ」が当たったので運が良いです。シングル販売価格はこの時点で¥1,000

他のアンコモンは¥300以下となります。

レアは「アメジストのとげ」が¥1,600、「防御の光網」が¥700でした。他は¥300以下となります。

当たったレア23枚をシングルで集めるなら¥3,400必要となります。

 

旧枠アーティファクトのFoilカード

セットブースターからは旧枠アーティファクトのFoilカードも稀に当たります。

コレクターブースターに比べてかなり当たりにくい仕様となっているようです。

この輝きが見えたときは興奮ものです。

そして、このカード・・・まさかの

 

やばばばば!!!

めちゃくちゃテンション上がりました。

まさのワームとぐろエンジンのFoil!!

 

このBOXで当たった旧枠Foilは2枚だけでした。

神話レア1枚とアンコモン1枚。

旧枠アーティファクトは63種類あってそれぞれ設計図も63種類あり、全部にFoilもあります。

ということは126種類のFoilの中から飛び出してきたわけです。

boxで2枚はかなり確率も低いですし・・・

レアリティ関係なく考えて、平均box2枚排出と仮定してもこのワームとぐろエンジンは63boxに1枚という奇跡のカードなわけですね。

こんな低確率のカードを引いてテンションが上がりました。

もうこんなのこの1枚でBOX代金もチャラでしょくらいの気持ちだったのですが、

Foil販売価格この時点で¥3,500

ほぇ?(;´Д`)安め。

 

これね・・・たぶんコレクターブースターのせいなんですよ。

コレクターブースターでわりと当たるから・・・セットブースターで低確率でもコレクターブースターでわりと当たるから・・・(´;ω;`)

 

しかし、これはこれで嬉しい引きだったので良かったです。

値段も気にはなりますが、値段だけじゃないですからね。

 

ザ・リストのカード

セットブースターはザ・リストといった過去のカードが入っています。

今回は7枚当たってその内レア以上が5枚でした。

なんだかレアの排出率が変わってる??

こんなにレアが出る枠ではなかったのですが。

 

最後に

本記事では兄弟戦争セットブースターBOXの開封内容を書かせて頂きました。

ちなみに当たったレア以上の販売価格を合計すると

¥20,430!!

アンコモンのミシュラのガラクタも入れると¥21,430

BOX価格が¥18,810(税込)なため、当たったカードを揃える場合はちょっとお得だった内容でした。

これに加えてさらにコモンやアンコモンの汎用カードも当たっているので、収録カードを集めるならBOXを剥くのもありなのかなぁと思います。

ピンポイントで欲しいカードがあるなら、シングル買いが安定なのは間違いないですが。

 

神話レアとか今回トップを引けてないので、さらに上ブレもあると思います。

 

旧枠カードのFoilやトランスフォーマーコラボのカードを集めるならコレクターブースターがオススメ!

コレクターブースターなら必ず旧枠Foilが当たりますし、トランスフォーマーも当たります。

さらにコレクターブースター限定のシリアルナンバー入りカードやシャッタードグラス版Foilチャレンジが可能です。

可能性は無限大の製品となっています。

BOXの参考価格は¥35,640ですが、Amazonや駿河屋などは¥30,000以下での販売もありますので良い感じです。

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい