MTG

【MTG初心者】統率者って楽しそうだけどルールが良く分からない人向けの記事

マジック:ザ・ギャザリングの人気フォーマット

『統率者』

僕はSNSなどで、統率者の話題がとても楽しそう!と思いながらプレイしたことないのでいつも指をくわえて眺めてます。

2020年11月20日に統率者向けのセット「統率者レジェンズ」も発売されるため、このフォーマットをプレイしている方は、さらに楽しみが加速していることでしょう。

【MTG】統率者レジェンズ情報まとめマジック:ザ・ギャザリング(以下MTG)の特殊セット 『統率者レジェンズ』 このセットはどんな製品なのか調べてみました。 ...

 

最近はどこを見ても統率者!EDH!コマンダー!!(すべて同じ意味)

きゅーぶ
きゅーぶ
やったことない僕としては気になって夜しか眠れない!!
元帥
元帥
え?EDHやったのことないのか?(睡眠はしっかり取れてるようだな)
きゅーぶ
きゅーぶ
あ!元帥!現れたな。そうだよ!やったことないよ。ぼっちやもん。
元帥
元帥
お、おお・・すまない。しかしEDHは楽しいぞ。私もレベル信者たちとリン・シヴィーと楽しくやってる。
きゅーぶ
きゅーぶ
いいよ!知ってるよ!楽しいのは雰囲気でビシビシ伝わってくるよ(;´Д`)まぁできないにしても、僕もMTGが好きなのでとりあえずEDHについて知っておきたいと思いました!
元帥
元帥
そうか、知っておいたらいつでもできるものな。それに今度の統率者レジェンズでプレリリースもあるから、ぼっちの「きゅーぶ」くんも楽しめるはず。私が基礎的なルールを教えてあげよう!
きゅーぶ
きゅーぶ
う、うん、ありがとう(ぼっちはね自分で言うのはまだ良いけど、人に言われると割と傷付くんだよ)

 

この記事はこんな人におすすめ

・統率者の基礎的なルールが知りたい

・統率者レジェンズから「統率者」を始めてみようかな?と思っている

・MTGが好き

などなど

 

『統率者』の基本的なルールについて

出典:https://www.amazon.co.jp

元帥
元帥
「統率者レジェンズ」の発売に合わせて構築済みの統率者デッキが2つ発売される。このデッキと合わせて少し話を展開していこうと思うぞ!
きゅーぶ
きゅーぶ
こんな初心者向けの製品も発売されているんだね。いきなりデッキが手に入るなんて凄い!
元帥
元帥
うむ、しかも1つあたり定価¥2,200と結構安いからオススメだぞ。

 

デッキには統率者にするカードが必要

元帥
元帥
統率者をするのであれば、そのデッキを統率する者「ジェネラル」を決めなればいけないぞ!これは何でも良いわけではないのだ。
統率者(ジェネラル)を選ぶ基準

・「伝説の」クリーチャーと書かれているクリーチャー

・統率者として使用できると書かれているプレインズウォーカー

・「共闘」と書かれているカード

統率者レジェンズの構築済みデッキは

潮流を切り裂け(デッキ名)では《円渦海峡の暴君、アシー》

戦いに備えよ(デッキ名)では《鋼の魂、ワイレス》

が統率者(ジェネラル)として採用されています。

どちらのカードもクリーチャータイプの書き方が、「伝説のクリーチャー」となっているため統率者にすることが可能です。

 

統率者レジェンズの「パック」に収録されている、プレインズウォーカー2種類です。

どちらのカードも「統率者として使用できる」と書かれているため、統率者(ジェネラル)に採用しても良いカードになります。

これが書かれていないプレインズウォーカーは統率者にできません。

 

「共闘」を持つカードは「お互いに」共闘を持っていればその2枚を統率者として使用しても良いルールとなっています。

上記の2種類のプレインズウォーカーは、「共闘」と持つため2枚を統率者にして使用可能です。

注意点として片方しか「共闘」がない場合は2枚にすることができません。

元帥
元帥
私は伝説じゃないから統率者にはできないぞ!レベルデッキならリン・シヴィーねぇさんが必須だ!
きゅーぶ
きゅーぶ
え?元帥、そんな感じなのに伝説じゃないの!?イラストは完全に伝説だよ・・

 

統率者のデッキは100枚

統率者のデッキは「ハイランダー」というルールが適応されていて、さらに100枚ぴったりにしなければいけません。

ハイランダー:「基本土地カード以外のすべてのカードは、1つのデッキに1枚までしか入れることができない」という構築のルール、またはそのようなルールで構築されたデッキのこと。

参考:MTGwiki

この100枚の中には統率者「ジェネラル」も含まれています。

・統率者1枚 + 99枚(基本土地以外はすべて1枚)

・共闘統率者2枚 + 98枚(基本土地以外はすべて1枚)

といった形で構築します。

きゅーぶ
きゅーぶ
他のフォーマットは基本60枚構築だけど、統率者は100枚!スリーブ込みだとかなり高さが出そうですね。
元帥
元帥
しかもインナースリーブと合わせて2重スリーブが今は一般的だからな!良い高さになるぞ!

 

使用感を考えると、スリーブの裏面が「マット加工」されたものが良いと思います。

加工されていない滑りが良いスリーブだと崩れる可能性が高いです。

マット加工でオススメなのはハイパーマット
インナースリーブはサイドインタイプがオススメ

 

【TCG初心者おすすめ】スリーブに悩んでいる時に少しだけ役に立つかもしれない記事トレーディングカードゲームのサプライ製品で「スリーブ」というのがあります。 カードを傷など外部ダメージからある程度保護する製品です...

 

デッキに入れることができる「色」は統率者に依存する

きゅーぶ
きゅーぶ
100枚構築に1枚ずつの制限があるのなら色々なカードが使えるんだね!
元帥
元帥
そうだな。しかし、入れられる色は統率者の固有色に依存するぞ!統率者の色以外は採用してはダメだ。

固有色:カード自身の色(色指標や特性定義能力によって定義されたものも含む)に、そのカードのマナ・コストおよびルール文章に含まれるマナ・シンボルの色を加えたものである。

参考:MTGwiki

《円渦海峡の暴君、アシー》はマナコストに緑と青があるため、このカードを統率者にした場合、緑と青、さらに無色のカードしかデッキに採用することができません。

この色が含むカードで、別の色も入っているカードは採用できません

例えば:

2色のマナを生み出す土地「(緑)か(赤)」など

文章に別の色が含む場合「(赤)で起動する効果」、「(緑/赤)」など

《刃を咲かせる者、ナジーラ》は赤のカードですが、テキストに全色入っているため、統率者にした場合は全色入れることが可能です。

 

統率者領域

元帥
元帥
統率者に選んだカードは、「特別な」領域が与えられるぞ!

 

選んだ統率者カードはデッキに入れず、「統率者領域」という場所に公開した状態で置きゲームを始めます。

・統率者は「統率者領域」から唱えることが可能です。

→基本的には自分のターン、「瞬速」持ちだったらインスタントタイミングなど、唱えることのできるタイミングは他のフォーマットと同じです。

・統率者は除去など場から離れる状況になった場合、「統率者領域」に戻すことが可能です。

→可能なので、戻さなくても良いです。どちらか選べます。

墓地か追放に置かれる場合、一度その領域を経由して統率領域に戻る。

手札かライブラリーに置かれる場合、その領域を経由せずに統率領域に戻る。

参考:MTGwiki

経由する場合はそこに行くことによって発動する効果が使えます。

・「統率者領域」に戻ったら、召喚コストとは別に追加マナを支払えばまた唱えることが可能です。

→追加マナは、1回ごとに(2)増えていきます。最初に戻って唱える時は召喚コスト+(2)、2回目は召喚コスト+(4)となります。

 

きゅーぶ
きゅーぶ
なるほど、何回も唱えることができるから、統率者を軸に構築を考えやすいわけだね。

 

統率者のカードはデッキに入れないため、別のしっかりしたスリーブに入れたりしています。

オススメは「フルプロテクトスリーブ」です。

透明な紫外線カット機能付きのケースになります。大事なカードがしっかり守られてさらに特別感が出るのでとても良いですよ。

統率者カードはサイズが大きいものも存在しています。

その時はこのフルプロテクトスリーブのWサイズがオススメです。

こちらも統率者の大判カードのサイズにぴったりです。

【フルプロテクトスリーブ】TCGコレクターにおすすめアイテム、大事なカードを完全ガードどうも、トレーディングカードをコレクションすることに夢中なCUBEです! トレーディングカードを集めるのって楽しいですよね! ...

 

対戦は3~4人でするのが一般的

基本的には4人で遊ぶフォーマットになります。

3人でもできますが、4人が一番安定しているようです。

・ライフポイントはそれぞれ40点

他のフォーマットとは違い倍のライフポイントになります。

0点になったら脱落していき、最後まで残った人が勝者です。

特別なルール「統率者ダメージ」

統率者の戦闘ダメージで21点以上を与えると、与えられたプレイヤーは敗北します。

1枚の統率者から与えられたダメージになりますので、他のプレイヤーの統率者の合計ではありません。

それぞれの与えられたダメージを覚えておく必要があるので、メモ用紙などあれば便利です。

『DIGITAL LIFE PAD』をレビュー。デジタルメモ帳はお手軽でおすすめ!友達とカードゲームをしている時、メモ帳を使ってライフの進捗やその他の対戦メモを書いてるパターンがあるかもしれません。 メモ帳に書い...

 

フォーマット「統率者」の禁止カード

フォーマット「統率者」はマジック:ザ・ギャザリングのすべてのカードプールから選ぶことができます。

ただし、下記の禁止カード以外です。

《Ancestral Recall》
《天秤》
《生命の律動》
《Black Lotus》
《陰謀団の先手ブレイズ》
《Chaos Orb》
《合同勝利》
《チャネル》
《引き裂かれし永劫、エムラクール》
《上位の空民、エラヨウ》
《Falling Star》
《Fastbond》
《閃光》
《けちな贈り物》
《グリセルブランド》
《エメリアの盾、イオナ》
《カラカス》
《トレストの使者、レオヴォルド》
《Library of Alexandria》
《限りある資源》
《呪文追い、ルーツリー》
《Mox Emerald》
《Mox Jet》
《Mox Pearl》
《Mox Ruby》
《Mox Sapphire》
《一望の鏡》
《パラドックス装置》
《原始のタイタン》
《クルフィックスの預言者》
《繰り返す悪夢》
《ラノワールの使者ロフェロス》
《Shahrazad》
《隔離するタイタン》
《星の揺らぎ》
《森林の始源体》
《Time Vault》
《Time Walk》
《修繕》
《トレイリアのアカデミー》
《企業秘密》
《激動》
《世界火》
《ヨーグモスの取り引き》

さらに

・「策略」のカード・タイプを持つ25種類のカード。

・「アンティ」に関する9種類のカード。

・人種や文化に対し攻撃的なアート、テキスト、名前、またはそれらの組み合わせを持つカード。

 

統率者レジェンズ構築済みデッキの内容

2020年11月20日発売の「統率者レジェンズ」には、上記でも書いた内容ですが2種類の構築済みデッキが発売されます。

・潮流を切り裂け(デッキ名)

・戦いに備えよ(デッキ名)

MTG公式より統率者で遊ぶにあたって、こんな指標があります。

この目安から言えば、おそらく今回の構築済みデッキは

レベル1~4あたりになると思います。

ただ、販売価格にしてはしっかり構築されており良いカードばかりなので、手始めにやってみる分にはオススメのデッキになると思います。

そして、同じくらいのレベルのデッキを所持している方と遊ぶと、より統率者が楽しく感じるのではないでしょうか。

統率者デッキ「潮流を切り裂け」

 

このデッキの統率者は《円渦海峡の暴君、アシー》になります。

効果としては

・追加の土地をプレイ

・土地が出るたび1枚ドロー

このデッキリストを見る限り、土地を出すことで自軍を強化していくコンセプトになると思います。

メカニズム「上陸」を上手く活用する感じです。

土地を出すという点を強化するための統率者で、1ターンに2枚土地を出し上陸を促し、さらにドローをしてサイクルを回していく動きですね。

自身も5/5と強いですし、他の上陸効果で強化もされるため、放っておくと大変なクリーチャー軍団が完成します。

緑の土地サーチや、青のカウンターも入っているため自分の目的を達成しやすい構築になっていると思います。

 

統率者デッキ「戦いに備えよ」

 

このデッキの統率者は《鋼の魂、ワイレス》になります。

効果は

・トランプル

・攻撃するたび、付いている装備やオーラの枚数につきドロー

デッキリストを見る限り、装備、オーラが豊富だっため《鋼の魂、ワイレス》を育てていくコンセプトとなりそうです。

大量にオーラを付け、装備して統率者を強化して統率者ダメージを狙っていく作戦ができそうです。

そして攻撃するたびのドローによって、さらに《鋼の魂、ワイレス》の強化に繋がるカードを引くことができるのが優秀ですね。

さらに、白の除去系のカードや赤のダメージ除去系のカードで対戦相手のクリーチャーを除去していき、統率者ダメージを通しやすくしていくことも可能です。

 

最後に

元帥
元帥
統率者、なんとなく分かったかな?
きゅーぶ
きゅーぶ
ありがとう!なんとなく分かったよ!

 

統率者は100枚と多いデッキになります。

どんどん楽しくなっていくと、

サーチカードやドローカード

マナ加速カード

などが必要と思ってきます。

これらはシングル価格がそれなりに高額です。

しかし、安心して下さい。

皆さんこう言ってくれると思います。

「EDHは4枚じゃなくて1枚だけ買えば良いから!お得!」(^ω^)

 

さぁ統率者(EDH)の世界へレッツゴー!!

 

統率者レジェンズのパックもオススメ!強力なカード多数収録

製品を購入する場合は、安価で販売している

キャラ&ホビー格安あみあみ

もオススメですよ。出来る限り安く手に入れちゃいましょう!

 

2021年最初のエキスパンション「カルドハイム」が駿河屋さんで予約開始!!

カルドハイム | 中古・新品通販の駿河屋 

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

POSTED COMMENT

  1. 十月 より:

    まだ対戦数少ないですが統率者戦は楽しそうですよね。私も勝つのが一番の目的でないデッキ1つ作っております。1枚ならまだ気軽ということでWheel of Fortuneとかデュアランとかに手を出しちゃいました・・・。レガシーでも使えなかった埃被り状態の吸血の教示者とか悪魔の教示者とかの強いサーチカードとかも使えるあたりも楽しく思います。

    • cube より:

      十月さん
      他のフォーマットでは使用できないカードも使えるのも良いですよね!
      そして1枚制限なので、もれなく買ってしまう(笑)
      色々なカードが欲しくなってしまいます!

  2. 農林水産大臣 より:

    統率者楽しいですよね(*´ー`*)
    私はデッキレベル1のネタデッキを大量に作って場を荒らすのが好きです(*`・ω・)ゞ
    勝つ事だけが目的じゃない統率者はカジュアルプレイヤーにこそオススメですよ!
    cubeさんと是非対戦したいのでデッキ作ってみて下さいか(*゚▽゚)ノ

    • cube より:

      農林水産大臣さん
      統率者レジェンズのプレリに参加したら、とても楽しかったです(*^^)
      楽しく遊びたいというポイントを上手く押さえたフォーマットだなぁと思いました。

      デッキ作ってみようかな(^^♪

  3. 通りすがりのPW より:

    海外の方と統率者やってますが、あちらの方は本当にデッキ構築が上手いです。カードごとのシナジーがよく考えられていて、感心します。見たことないようなカードや構築で見向きもされなかったようなカードを高い練度で使いこなしてきますね。
    あと、様々な色の統率者を使ってくるのでやっていて楽しくなりますね。
    日本人は…やたら青絡みが多い印象ですが…。
    自分も今新しい統率者デッキを構築していて、最弱の色の組み合わせと言われるデッキカラーで青デッキをぶちのめしたいコンセプトで組んでます(笑)

    • cube より:

      通りすがりのPWさん
      見たことないようなカードや構築!これぞ統率者の楽しいところの1つなんでしょうね。
      勝つことも良いのですが、楽しむこと前提のゲームになることが多いので良いですよね♪

      やはり青絡みは色々と器用なので人気なのかもしれません(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です