<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています。
指輪物語

【MTG】指輪物語で1,000枚買え枠は結果的にどんなカードだった?

マジック:ザ・ギャザリングのユニバースビヨンド「指輪物語」の収録カードで1000枚買え枠は何だったのか?

実際に1000枚買えば良かったというわけではなく、初動価格に比べて高くなってしまい安いうちに買っておけば良かったというカードを挙げていきます。

ただの結果論の記事ですので、参考程度に見て頂ければ幸いです。

指輪物語の発売日は2023年6月23日

この記事は2023年8月10日時点の価格情報(引用wisdom guildより)を元に作成しています。

 

指輪物語 コモンで1000枚買っておけば良かったカード

コモンでは《ロリアンの発見》が圧倒的な上昇率を見せています。

初動は¥20でも購入できていた《ロリアンの発見》は、発売2ヵ月後には¥1,000を超える販売価格に・・・。Foilに関しては¥2,000~と神話レアみたいな価格になっています。

大会でも実績を残したデッキに採用されており、かなり注目されています。

モダンでは続唱デッキ、パウパーでも使用されていて使用率も高いです。

今後再録されたらレアリティが上がりそうなカードですね。

 

《カザド=ドゥームのトロール》もサイクリングカードとして優秀です!

発売前でも少し注目はされていましたがそこまでではありませんでした。

こちらも初動¥20で購入できましたが、¥200~¥400くらいになっています。

コモンにしてはかなりの出世率かと思います。

こちらも続唱デッキなどで採用されていますが、《ロリアンの発見》よりかは使用されるデッキの幅が狭いため値段もこれくらいとなっているようですね。

 

 

指輪物語 アンコモンで1000枚買っておけば良かったカード

実はアンコモンは現状そこまで価格上昇をしたカードはありません。

強いて言えば《ナズグル》でしょうか。

デッキに9枚まで入れて良いという指輪物語のストーリーとマッチしている効果を持っています。そして指輪の誘惑のたびに強くなっていくため、かなり強力です。

初動から期待されていた感はあり、それでもじわじわと価格は伸びてはいます。

 

アンコモンは最初に注目されていたカードは初動からそれなりの価格から始まり、現状もそのままの推移だったりします。

《一時の猶予》や《厳しい説教》など

 

 

指輪物語 レアで1000枚買っておけば良かったカード

レアはやはり《オークの弓使い》です。

プレビュー時から強いとされていたのですが、結局強かったカード!

すでに強いと注目されていたので初動でも¥5,000~となっていましたが、徐々にそこから伸ばしていっています。8月7日の禁止改定でお咎めなしだったためそこからまたちょっと伸びました。

オークさんジャンプスタートでも当たる場合があるのでオススメ

指輪物語ジャンプスタートから何が当たるの?

【MTG】指輪物語:中つ国の伝承ジャンプスタートBOXは何が当たる?調べてみた

【MTG】指輪物語:中つ国の伝承ジャンプスタートBOXは何が当たる?調べてみたマジック:ザ・ギャザリング「指輪物語:中つ国の伝承」には、ジャンプスタートも販売されています。 この記事では、指輪物語のジャンプス...

 

《サウロンの交換条件》おいおい、強いやんけ。と最初に思った方、流石です。

¥150くらいで最初は買えましたが、現状¥1,000~となっています。

こちらも大会で実績が残ったことで値上がりしました。

 

統率者デッキ収録の《進め、エオルの家の子よ》は凄いです。

初動¥150レアだったのがなんと¥4,000~という大出世。

統率者用で作られたカードなのですが、レガシーやヴィンテージで主に使われています。

統率者に比べて削らなければならないライフも少なくて、マナも多く出せる環境だとかなり強力なカードとなっています。

統率者デッキ「ローハンの乗り手」に収録されています。

拡張アートはコレクターブースターから排出されます。

 

こちらも統率者デッキ収録の《洞窟に宝蓄えしドラゴン》

ドラゴン人気もあって初動も¥1,500~となかなかでしたが、現状は¥3,500~となっています。

しかし、使用されているフォーマットも統率者メインでそこまで多く使用されているわけでもなく。ですが、効果は決して弱くなくむしろ強いです。

おそらくですが、ドラゴン人気需要も大きく関わっていそうです。

現状人気の統率者デッキ「モルドールの軍勢」収録で、拡張アートもコレクターブースター限定でそこまで当たりやすいわけもなく・・・。

イラストはめちゃくちゃ格好良いこともあって需要が多いのかもしれません!

 

 

指輪物語 神話レアで1000枚買っておけば良かったカード

神話レアはやはりこれ!《一つの指輪》ですね。

初動、カード効果としてはそこまで評価されていませんでしたが、指輪物語の象徴とするアイテム、神話レアということもあり¥3,000~くらいでした。

しかし、大会でも実績を残し強いカードして認知され現状では¥12,000~といったカードになっています。

一つの指輪ですが4枚あったら嬉しいカードです!

 

最後に

指輪物語コラボはコラボとしても盛り上がりましたが、カードパワーも結果的に高いのが多いセットとなっています。

これからも新たに注目されるカードも出てくるかもしれませんね。

 

発売前に注目されていた感じのカードはこちら

【MTG】指輪物語:中つ国の伝承の発売前の注目カードを調べてまとめてみた

【MTG】指輪物語:中つ国の伝承の発売前の注目カードを調べてまとめてみたマジック:ザ・ギャザリング「指輪物語:中つ国の伝承」が2023年6月23日(金)に発売になります。 収録カードの公開が発売前から始...

 

セットブースターBOXの参考価格は¥26,400税込。まだ割引価格での購入が可能です(2023年8月10日時点)

コレクターブースターBOXの参考価格は¥52,800税込。トッパーのカードや、統率者デッキのカード、さらにはサージFoil、力の指輪(太陽の指輪)など特別なカードが収録されていて魅力的です。

 

9月発売のエルドレインの森も注目されています

【MTG】エルドレインの森が9月8日発売!収録内容や製品情報まとめ

【MTG】エルドレインの森が9月8日発売!収録内容や製品情報まとめマジック:ザ・ギャザリング「エルドレインの森」が、2023年9月8日(金)に発売! 「エルドレインの森」はローテーションセットなの...

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

(僕のX(旧Twitter)アカウントはこちら)←気軽に絡んで下さい