MTG

【MTG】モダンホライゾンのレンと六番が絶賛高騰中!その理由とは!?

レンと六番の価値が絶賛高騰中です!!

2019年6月14日(金)に発売された「モダンホライゾン」のパックに収録されている、「レンと六番」というカードがあります。

「モダンホライゾン」発売当初から注目されていたカードだったのですが、登場後1ヵ月にしてかなりの高騰っぷりを発揮しています。

※参照元:Wisdom Guild

2019年7月11日時点

最安値:¥7,339

トリム平均:¥8,394

きゅーぶ
きゅーぶ
発売当初に比べて倍の価格になってる!!

 

Foilの価格は、MTG専門店「晴れる屋」さんで確認すると

¥55,000(2019年7月11日時点)

で販売されています!

きゅーぶ
きゅーぶ
発売当初は3万円台だったので購入しておけば良かったと後悔。

 

このレンと六番の高騰!!

注目カードだったので、ある程度高騰することは予想できたと思いますが、

勢いが凄いです!!

では何故、ここまで急速に高騰してしまったのか?

その理由はこれに尽きると思います。

+1能力が強力過ぎた!!

きゅーぶ
きゅーぶ
簡単に言ってしまえばこの理由が1番ですね!この値段だったら、シングルで買うよりパックで当てるのが狙い目?

 

「レンと六番」のFoilが当たったら、フルプロテクトスリーブで完全ガードして後の高騰に備えちゃいましょう!美品ほど良いですからね!

フルプロテクトスリーブってどんなの?って気になる方はこちらの記事もチェック!

【フルプロテクトスリーブ】TCGコレクターにおすすめアイテム、大事なカードを完全ガードどうも、マジック・ザ:ギャザリングのカードをコレクションすることに夢中なCUBEです! トレーディングカードを集めるのって楽しいで...

 

モダンホライゾンの神話レアについては、こちらの記事でもまとめています。

【MTG】モダンホライゾンの神話レア15種類を確認してみたら強いカードばっかりな件どうも、マジック:ザ・ギャザリングが大好きなCUBEです! (MTGの繋がりを増やしたい僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで...

 

レンと六番の高騰理由は+1能力が強すぎる件

+1能力が強すぎる?それはどういうことなのか説明します。

レンと六番の+1能力

あなたの墓地から土地カード最大1枚を対象とし、それをあなたの手札に戻す。

文章だけ読めば、墓地にある土地を1枚手札に戻すだけです。

この土地を手札に戻すだけの行為がもうダメ。強いんです。

フェッチランドと相性が抜群

マジック・ザ:ギャザリング(以下、MTG)のモダンというフォーマットで、かなり使用頻度の高いフェッチランドという土地レアカードたちがあります。

フェッチランドとは、直訳すると「取ってくる土地」となります。

例えば、「沸騰する小湖」

沸騰する小湖

タップ:ライフを1点支払う、沸騰する小湖を生け贄に捧げる:あなたのライブラリーから島カードか山カードを1枚探し、それを戦場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。

 

ライフを1点支払うのと、このカードを生け贄にすることにより、デッキから島か山を1枚場に出せる土地カードです。

この色別で土地を引っ張ってくることができる土地カードを、フェッチランドと言います。

これって、マジック・ザ:ギャザリングをプレイする上で非常に強力なカードになります。

マナが出せる土地はMTGにおいて基盤となるカードです。それをデッキから引っ張って来れるのです。

土地カードが出なくて呪文を唱えられない!という土地事故を防いでくれる重要カードになります。

きゅーぶ
きゅーぶ
2色の内1色選べるのが強いです。片方の色が来ないって事態を防げます!

このフェッチランドは生け贄にすることで効果を発揮するカードなので、ほぼ1度きりしか使えないです。

しかし、

レンと六番の+1能力によって、何度も復活することができます!

きゅーぶ
きゅーぶ
生け贄に捧げたフェッチランドを回収!再利用!!

 

単純ですが強力過ぎる。

序盤からマナが来ないという事態を防ぐばかりか、順調にマナを潤すことが可能になるのです。

MTGはマナがあってなんぼですから!!

フェッチランドは、色々なセットで収録されています。

一番最近のセットでは、「タルキール覇王譚」で再録されています。

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥12,300
(2019/09/18 22:49:23時点 Amazon調べ-詳細)

「不毛の大地」再利用でレガシーでも猛威を振るう

フェッチランド再利用でモダンで大活躍というのも束の間で、なんとレガシーでもかなりの強力カードになってしまいました。

その理由は、不毛の大地を再利用できることです!

不毛の大地

タップ:あなたのマナ・プールに無色マナを加える。

タップ、不毛の大地を生け贄に捧げる:基本でない土地1つを対象とし、それを破壊する。

不毛の大地を生け贄に捧げることで、レガシーで重要な土地「デュアルランド」や「ショックランド」を筆頭に破壊することができるスーパー土地カードです。

このカードを「レンと六番」で再利用しまくることができるのは、もはや禁止級なのではないでしょうか。

相手の土地を破壊していき、機能させなくするコンボが可能となったのです。

 

この強力な能力を使えるカードが2マナ忠誠度3!!

+1能力が強力過ぎるのですが、よく見ると(よく見なくても)「レンと六番」は2マナで召喚できて、忠誠度が3もある!

序盤に召喚できて、召喚ターンに+1を使えば忠誠度4になり耐久が並以上になるのです。

これってめっちゃ厄介で、序盤からゲーム展開を制圧できるような内容になります。

きゅーぶ
きゅーぶ
2マナで出せるプレインズウォーカーで弱かったカードなんて1枚もない!(誤情報)

 

「レンと六番」は投資としてもおすすめ

現在の結果から見て、「レンと六番」はMTG投資としておすすめカードになります。

通常で¥8,000台ですよ!?

しかも、モダン向けで発売されたカードで、レガシーでも強いとなっては値段が下がる要素が少ないですよね。

神ジェイスに近いものを感じます。

MTG 投資もコレクションも対戦もおまかせ!おすすめカード《精神を刻む者、ジェイス》どうも、CUBEです!←Twitterはこちら マジック:ザ・ギャザリング(以下、MTG)のカードを趣味で集めています。 そ...

 

Foilカードに関しては現在の¥45,000~¥55,000で購入しても、まだ高騰するのではないでしょうか。

非常に楽しみなカードだと思います。

この「レンと六番」が封入されているパックは、

2019年6月14日発売の「モダンホライゾン」です。

パックでFoilが出たら爆アド間違いなしですね!!

 

モダンホライゾンのBOXは僕も購入して開封してます!記事はこちらです。参考までにどうぞ!

・プレリリースの先行販売で購入したBOX

【MTG】当たりカードは何?先行購入したモダンホライゾンのBOXを開封してみた どうも、CUBEです。 先日モダンホライゾンのプレリリースに参加してきました。 プレリリースに参加すると、発売前なの...

・モダンホライゾン発売1ヵ月後に購入したBOX

【MTG】モダンホライゾンBOX開封してみた!レアカードの相場は?ああ~パック剥きてぇ~ そんなこと思ったことありませんか? え?ない!?そんなバカな。 僕は常日頃から思ってま...

 

レンと六番の高騰について(まとめ)

本記事では、モダンホライゾンに収録されている「レンと六番」の価値高騰について書かせて頂きました。

発売当初は、¥4,000台だったカードが1ヵ月で倍の値段に高騰しています。

モダン、レガシーと使えるカードなので価値が極端に下がることもないと予想されます。

1年後、さらにもっと先にはどこまで伸びてしまっているでしょうか。

とても楽しみです!

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

(MTGの繋がりを増やしたい僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

 

POSTED COMMENT

  1. こつ太 より:

    CUBEさん、はじめまして!

    こつ太と申します
    興味深い記事をありがとうございます!

    今から十数年前の中学生のときにMTGにどはまりしていました

    引越しと共にカードは売ってしまいましたが、長年MTGのことは気がかりでした。

    CUBEさんの記事をみて投資としてまたMTGをやろうと決意した次第です。

    引き続き有益な記事楽しみにしています!

    • cube より:

      こつ太さん
      はじめまして!コメントありがとうございます。
      記事を見て頂けることだけでも感謝なのに、そのように感じて頂けるのはめちゃくちゃ嬉しいですー!
      ありがとうございます(*^-^*)
      資産として残るもので、しかもコレクションにもなりますのでほんとMTGは良いですよー。
      MTG投資は楽しみながらできるのが利点です♪
      無理なく頑張りましょー!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です