MTG

【MTG】アンパサンド・カードって何?フォーゴトンレルム探訪の貴重なプロモ

アンパサンド・カード、フォーゴトンレルム探訪が発売されてから聞くようになりました。

どんなカードのことなのか?

アンパサンド・カードが注目!なんと配布されます!とか結構騒がれるワードとなっているのですが、実際見るとフォーゴトンレルム探訪のカードのFoil加工されたものとあんまり変わりがありません。

アンパサンドカードはFoilで、さらにカード全体に「&」という形でドラゴンの形状をしたロゴ?が入っているカードになります。

アンパサンドの意味は「&(アンド)」です。

フォーゴトンレルム探訪はD&D(ダンジョンズ&ドラゴンズ)とのコラボ製品ということから、D&Dの「&」を使ったプロモになっています。

この記事では、このアンパサンドカードが何故注目されているのか書いていこうと思います。

 

アンパサンド・カードは何故貴重なのか?

アンパサンド・カードはWPNプレミアムストア限定配布である。

この理由により、アンパサンド・カードが貴重プロモカードとして扱われています。

WPNプレミアムストアとは、ウィザーズ・プレイ・ネットワークプレミアムストアの略になります。

WPN加盟店はウィザーズの製品を展開、イベントなどの開催を行うことができる店舗になります。いわゆるウィザーズと提携を結んでいるような形と思えば分かり易いです。

通常のWPNストアは世界に6,000を超えるほどありますが、プレミアムストアとなるとその内何割かとそこまで多くはありません(全店舗数は不明)

日本のWPNプレミアムストアはなんと14店舗(2021年10月時点)です。

店舗数ソース:公式記事 「世界有数のプレミアムなマジック公認店舗「WPNプレミアムストア」国内店舗を一挙紹介!

※公式サイトの店舗検索ページでプレミアムストアを確認すると12店舗でしたが、まだ更新されていない可能性があります。

 

そう、日本の配布店舗は14店舗のみとかなり少ない数なのです。(プロモ到着時点のプレミアムストア数は不明なため現時点10月の数で見てます)

 

このことから日本では入手困難に近い数量なため貴重となっています。

 

アンパサンドカードは種類数が多い

アンパサンド・カードは、なんと全80種類あります。

フォーゴトンレルム探訪の「レア」と「神話レア」の種類だけ存在しているのです。

これにより集める難易度が各段に上がります。

 

このプロモカードの配布方法は店舗によって決めることができるようです。

例えば

・該当の製品を購入したら1枚配布

・イベント(大会)などの景品

など

80種類もあるので、基本的にはランダム配布の可能性が高いです。

人気となっているカード(神話レアなど)は、大会などの上位入賞者に配られる可能性もあります。

 

個人的にとなりますが、この種類数でこの入手方法だとコンプリートは至難の業なのでは?と感じています。

 

アンパサンドの人気カードは?

アンパサンド・プロモの人気カードは、やはり神話レアのドラゴンとなっています。

【ティアマト】

販売価格相場¥100,000以上

【霜の暴君、アイシングデス】

販売価格相場:約¥50,000

【砂漠滅ぼし、イムリス】

販売価格相場:約¥50,000

【ドラコリッチ、エボンデス】

販売価格相場:約¥50,000

【星山脈の業火】

販売価格相場:約¥50,000

【年老いた骨齧り】

販売価格相場:約¥50,000

※2021年10月13日時点の販売相場になります。

プロモではないパックから当たる通常枠のFoilカードの相場は、高くても¥2,000くらいです。

このことからカードのプレイ性能ではなく、プロモのコレクションとしての価値で値上がっている傾向となっているようです。

その他ではD&Dでの人気キャラクターのプロモが¥10,000以上となっています。

 

プロモでないフォーゴトンレルムのシングル価格と比べると凄まじい差があるのでびっくりです・・・(;´・ω・)

 

海外では日本より店舗数も多いこともあるため、現時点(2021年10月)ではここまでの値上がりはしていません。

eBayで確認すると、神話レアドラゴンも¥30,000程度となっています。

 

最後に

アンパサンド・カードは80種類1セットで店舗に配られていると思いますが、同じ店舗に何セット配られているかは不明です。

これがもし1セットであれば、14店舗で日本には1種類のカードにつき14枚しかないということですね。10セットでも1種類140枚・・・。

そう考えるとシングル価格も高くなってしまうのは納得です。

 

フォーゴトンレルム探訪というセット自体は、日本では中々人気が出なかったセットになりますがアンパサンド・カードは別物のようですね(;´∀`)

海外でも貴重なのは変わりないと思うので、集めるのは中々骨が折れそうなプロモになりそうです。

 

アンパサンド・カードの入手方法は

・MTGシングルカード取り扱い店舗での入荷待ち

・フリマアプリなどで探してみる

・eBayなど直接海外で探してみる

・プレミアムストアの配布情報をチェック

といった感じになると思います。

 

 

MTG取り扱い店舗一覧はこちら

【MTG】マジック:ザ・ギャザリングを扱っているオンラインショップ 一覧

【MTG】マジック:ザ・ギャザリングを扱っているオンラインショップ 一覧トレーディンカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング(MTG)』 最近始めてみようかな?興味あるなって方も沢山いらっしゃると思いま...

 

トレカの扱いのあるフリマサイトまとめ

【おすすめ】トレカの購入や売却で使うフリマアプリやサイトは何がある?

【おすすめ】トレカの購入や売却で使うフリマアプリやサイトは何がある?トレーディングカードゲームは コレクションしたり、遊んだりできてとても楽しいコンテンツです。 僕もマジック:ザ・ギャザリング...

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です