基本セット2021(MTG)

【MTG】基本セット2021のカードだけでできる無限コンボが話題に

2020年7月3日発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット

「基本セット2021」

その収録されている神話レアとレアカードで無限コンボができると話題になっています。

 

 

・峰の恐怖(神話レア)

・胞子網の織り手(レア)

・英雄的介入(レア)

の3枚でコンボが完成します。

リミテッドでできる無限コンボ・・・

 

 

『基本セット2021』無限コンボの仕組み

「峰の恐怖」の効果

他のクリーチャーが1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1体を対象とする。

峰の恐怖はそれに、その戦場に出たクリーチャーのパワーに等しい点数のダメージを与える。

を利用して、

「胞子網の織り手」と組み合わせます。

胞子網の織り手がダメージを受けるたび、あなたは1点のライフを得て、緑の1/1の苗木・クリーチャー・トークンを1体生成する。

この効果により、

①「胞子網の織り手」が場に出たら、「峰の恐怖」の効果で「胞子網の織り手」に1点ダメージを与えます。

②1/1苗木トークンが1体生成されて1点回復します。

③苗木トークンが場に出るので、「峰の恐怖」の効果で「胞子網の織り手」に1点ダメージを与えます。

④「②~③」を繰り返します。

この時点で通常なら「胞子網の織り手」のタフネスは4なので、4回しか繰り返すことができません。

そこで、

英雄的介入で、「破壊不能」をターン終了まで得るようにします。

破壊不能の定義は

破壊不能/Indestructibleを持つパーマネントは破壊されない。そのようなパーマネントは致死ダメージによって破壊されず、それらは致死ダメージをチェックする状況起因処理を無視する。

致死ダメージを受けても破壊されない為、ターン終了まで「胞子網の織り手」は無限にダメージを受けることが可能になります。

 

無限にダメージを受けることが可能ということは、

無限にライフが回復できて、無限に1/1苗木トークンが生成可能になります(ターン終了時まで)

 

最後に

同じパックのカードで無限コンボが完成できるのは凄いですね(;´・ω・)

リミテッドでこれをされたら発狂しそうです。

色も赤緑と合っているので、構築でも活躍するコンボかもしれません。

 

コンボの解説について、なにかおかしい点がありましたらご教示お願いします。

 

基本セット2021の神話レアとレアをまとめた記事です
最終更新【MTG】基本セット2021のレアと神話レアのカードまとめ2020年7月3日に発売のマジック:ザ・ギャザリングのセット 基本セット2021 強力な再録カードの収録と、魅力的な...

 

 

 

BOX購入する場合は、安価で販売している

キャラ&ホビー格安あみあみ

もオススメです。出来る限り安く手に入れちゃいましょう!

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうも、CUBEでした。

 

(MTGの友達が欲しい僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

 

POSTED COMMENT

  1. スクイー より:

    サヒーリフェリダーに比べれば大丈夫大丈夫

    • cube より:

      スクイーさん
      大丈夫大丈夫、今回の無限コンボはそんな上手く決まらない大丈夫大丈夫・・・なのかな

  2. ニック より:

    呪禁は「相手からの能力の対象にならない」だから自分の峰の恐怖が織り手を対象にすることはできるのか

    • cube より:

      ニックさん
      呪禁はそうですね。最初、対象にできないのでは?と思いましたが、呪禁は優秀でした(;´・ω・)

  3. わいるどにゃんこ より:

    うわぁ…。(無限コンボに絶句している図)

    自分がミラディンブロックでMTGから離れたのは、「破壊不能」効果と、「白金の天使」&「ダークスティールの反応炉」による無限ループ発生を見て、WoCのバランス調整能力は壊れたと感じたからなんですが、基本セットでこれはちょっと…

    • cube より:

      わいるどにゃんこ さん
      基本セットで無限コンボはなかなか凄いですよね(;´・ω・)
      最近はやはり色々とインフレ気味のようです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です