MTG

【MTG】PWCSプロモのヴラスカがびっくりするくらい貴重なカード?

どうも、プロモカード好きなCUBEです。

プロモカードって特別な感じがして、それだけで魅力を感じてしまいます。

なので、よくカードショップのオンライン通販などでプロモカードの項目をよく見るのですが、何やら凄く高額になっているカードがありました。

それが、

《ゴルガリの女王、ヴラスカ》のPWCSプロモです。

どのショップも大体、販売価格が¥100,000越えで在庫なしです。

《ゴルガリの女王、ヴラスカ》自体は2018年に発売された『ラヴニカのギルド』に収録されている神話レアになります。効果は強力なのですがnonFoilであれば¥500程度、Foilでも¥2,000程度で入手が可能です(2020年12月時点の相場)

では、イラストが特別だからこんなに高騰しているのか?と言えばそうでもありません。

イラストは全く一緒で、違いはマークが入っているかどうかと、シンボルマークの違いのみです。

だったらなぜ!?

それは、このプロモカードの出回っている枚数が少なすぎるためです。

 

PWCSプロモとは

まず、PWCSプロモについて書かせて頂きます。

PWCSは「プレインズウォーカー・チャンピオンシップ」の略になります。

2019年10月から開催されている、WPN公認店舗限定のマジック:ザ・ギャザリングの大会名称です。

その大会で上位入賞した、選ばれしプレインズウォーカーに送られるカードのことをPWCSプロモと呼びます。

要するに大会の景品ですね。

 

PWCSプロモは大会期間別で種類が変わっていく

・初期開催の「2019Autumnシーズン」

2019年10月1日~2020年3月31日まで

大会賞品

参加賞 8位入賞 1位

 

・「プレインズウォーカー・チャンピオンシップ in Discord」

2020年5月23日~

参加賞 8位入賞 1位

 

・「PWCS 2020 Autumn」

2020年10月1日~

参加賞 8位入賞 1位

 

※2020年12月時点の情報になります

《ゴルガリの女王、ヴラスカ》PWCSプロモが激レアな理由

プレインズウォーカー・チャンピオンシップのプロモカードの配布条件が最初の「2019Autumnシーズン」だけ厳しかったことで、希少価値を高めています。

 

「2019Autumnシーズン」の配布条件

プロモカード《プテラマンダー》は8名以上、《実験の狂乱》&《ゴルガリの女王、ヴラスカ》は50名以上の参加者が集まったPWCSでの配布

大会参加者が50名を超えなければ、期間中の大会では8位以上のプロモカードが配布されなかったのです!

WPN公認店舗自体は各都道府県で結構な数があるのですが、50名を超える人数が集まることは稀になります。

 

出回った詳しい枚数は不明で申し訳ないですが、

一番大会の注目が集まる初動月(10月)ですら、50名を超える規模で行えたのは約3回くらいです。

おそらく大会期間の終わる2020年3月31日にまでに、数十枚くらいしか出回っていないようなカードになっているはずです。最後の方はコロナ渦でほとんど集まらないので、全体的には、もしかしたら10枚以下かもしれません。

 

 

枚数的には超貴重カード

 

ちなみに、「2019Autumnシーズン」以降の大会の景品配布条件は

・参加賞は4名以上、参加者がいた場合

・8位入賞、1位プロモは12名以上、参加者がいた場合

とかなり集まりやすい人数で配布されるようになっています。

なので、同じ1位のプロモカードでも《ゴルガリの女王、ヴラスカ》とそれ以外では希少度が全然違うということですね。

 

最後に

貴重なカードってだけで欲しくなるのは僕の悪いところ。

しかし、今回のように実際に50人以上規模の大会で優勝して入手でき、さらには枚数が少ないとなると持っている方はかなり誇れるカードなのは間違いないです。

《ゴルガリの女王、ヴラスカ》PWCSプロモを持っている方は凄いので、持っているのを見たことある方も凄いカードなんだ!と思ってくださいね!!ただのヴラスカじゃあないんですよ(`・ω・´)キリ

MTGの貴重なカードについて、こんな感じで記事にしているので、興味がある方は他の記事も見て頂けたら嬉しいです。

【MTG】マジック・ザ:ギャザリングの超貴重カードの1つ、リチャード・ガーフィールドのプロモカードをまとめてみたマジック・ザ:ギャザリング(以下、MTG)には 超貴重なカードが、多数存在します。 その中でも、超貴重で超高額なのにあまり知...

 

こういったプロモカードは記念に飾りたくなりませんか?

そういった時にオススメとしてこんなアイテムがあります。

【GINZO TRILITH(トライリス)レビュー】あるようでなかったUVカット加工のスクリューダウンUVカット加工の付いた銀蔵(GINZO)のスクリューダウン「トライリス」のレビュー記事です。トレーディングカードのコレクションを飾るのに最適なアイテムと思いました。オススメです。...

僕も使用しているのですが、カード保護にも適していてとても良いですよ。

TCGの保護や保管にオススメなアイテムをまとめた記事
【おすすめ】カードサプライ たくさんあっても困らない素晴らしいアイテムまとめトレーディングカードゲームの サプライ商品って 無限にあっても全然困らなくないですか??? カ...

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

僕のTwitterアカウントはこちら。気軽に絡んで下さい

POSTED COMMENT

  1. 農林水産大臣 より:

    マジック仲間が一枚持ってますねブラスカ(*゚▽゚)ノ
    私もその大会に出てたのでよく覚えてますよ(*´ー`*)
    もう、そんなに高くなったのですな…(;゚Д゚)

    • cube より:

      農林水産大臣さん
      凄い!友人に所持されている方がいらっしゃるんですね。
      そうなんですよ。凄く高額になっています(;´・ω・)

  2. 通りすがりのPW より:

    この間エリシュ・ノーンのファイレクシア語版が売られてるのを見ましたが30000は安かったんだなぁって思いました。
    ただ、自分自身Foilにさほど興味がないので、スルーしていましたが…。
    Foilって扱いが難しく、保管方法間違えるとすぐ反ってしまうのであまり好きにはなれないですね。(マスピだけは別格ですが。)
    しかしヴラスカは見たことはないですね。リリアナは1万前後で出ているのを見ましたが。相当貴重品になりそう。

    • cube より:

      通りすがりのPWさん
      エリシュノーンのファイレクシア語版って今そんなに高くなっているんですね!Σ(゚Д゚)
      Foilは特別感があって好きですが、確かに保管に少し気を使わないといけないですね。

      リリアナは結構出回っているようなので、そこまでですが、ヴラスカはほんとに見ないですね。僕も現物を見たことがないです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です