MTG

【おすすめMTG】サインドとアーティストプルーフというカードはコレクション向けアイテム

トレーディングカードゲーム全般にもあるかもしれませんが、

マジック・ザ:ギャザリング(以下、MTG)には

「サインド」「アーティストプルーフ」といったカテゴリーのカードが存在します。

最近、僕もそれらのカードを手にする機会がありました。

今回の記事は、その「サインド」や「アーティストプルーフ」とはどういうカードなのかを書いていきます。

この記事はこんな人におすすめ

・MTGのサインドやプルーフに興味がある

・そもそも、サインドやプルーフのことが良く分からない

・サインドやプルーフの入手方法を知りたい

などなど

 

MTGにおけるサインド・カードとは

僕が先日、手に入れた「サインド」のカード1枚をご紹介します。

友人から頂いたカードなのですが、とても良い素晴らしいカードです。

 

2019年に発売されたエキスパンション「エルドレインの王権」に収録されている、「湖に潜む者、エムリー」の拡張アート版のカードです。

このカードのテキスト欄に「サイン」が書かれています。

これは「湖に潜む者、エムリー」のイラストを描いたアーティスト

Livia Primaさんの直筆サインになります。

このような、アーティストのサインが表面に入ったカードのこと「サインド・カード」と呼びます。

カード表面にサインがある場合で、カード名の判別が可能な場合はルール上、ゲームとしても使用可能になります。

ただ、カード裏面にサインがあったり、別のカードと区別できるようなことになっていた場合は「マークド」になります。

「マークド」はルール上、ゲームでは使用できなくなるので注意が必要です。

ただ、公式大会でも表面の加工(今回の場合はサインド)をしていたらMTGは一応使用可能ですが他のトレーディングカードは禁止の場合があります。

趣味で友達と遊ぶ分には全然問題ないと思いますが、公式大会ではよく確認するべきです。

MTGもジャッジの確認の手間を省くために、サインドではなく通常カードを選択する方が無難です。

 

MTGにおけるアーティスト・プルーフとは

直筆サイン入りエムリーと、さらにアーティスト・プルーフも1枚ほど友人から頂きました。

これも素晴らしいカードで、その友人には感謝しかありません。

 

このカードも「湖に潜む者、エムリー」を描いたアーティスト「Livia Prima」さんがイラストを描いているカードです。

Foilカードなのですが、一見普通のFoilカードに見えます。

しかし、このカードを裏返すと!

なんといつものMTGの裏面ではなく、「真っ白」になっています!

そこに直筆サインを入れてもらっています。

そう、「アーティスト・プルーフ」とはこのようにカード裏面が真っ白な状態のものを指します。

 

プルーフ/Proof・・・証明・証拠・校正刷り・試し焼き

といった意味があります。

要するに、イラストを担当したアーティストさんに配られる特別なカードになります。

「こんな感じで、正式なカードになりますよ」と証明するようなカードです。

これは、約1種類のカードに付き50枚ほどアーティストさんに配られます。

ただ、現在では

・通常

・Foil

・拡張アート版

など同じイラストでも種類があるので、その種類ごとに50枚配られているようです。

2020/1/13追記:Foilは30枚らしいです!
きゅーぶ
きゅーぶ
それでも各種類、世界に30~50枚しか存在しない!激レアな気がする・・・

 

※アーティストプルーフは大会での使用はできません。

 

サインドやプルーフカードの入手方法は?

こういったカードは特別なカードになります。

MTGを専門的に扱っているお店や、一部のバイヤーから入手できる方法もありますが、サインに至っては本物かどうかの判断が付きにくいのが難点です。

その場合は、個人で信頼できると判断した場合のみ購入をおすすめします。

 

正規で入手する方法は、

アーティストさんから直接購入する!

です。

いやいや、そんなことは当たり前でしょうが!

その方法を取ることができれば、一番確実なのは確かだけど難しいでしょ。

わざわざ、アーティストさんにアポとって購入するのかよ(;´Д`)

と色々思うかもしれません。

きゅーぶ
きゅーぶ
僕も天野喜孝先生にアポ取って、リリアナにサインして欲しい。

 

さすがに、これは無理がありますよね。

しかし、アーティストさんに直接会えるイベントが設けられることがあります。

 

僕が友人から頂いた、「Livia Prima」さんのサインカードとプルーフカードは2020年1月のイベントで購入できたカードになります。

気になるアーティストさんが、日本に来てくれることがあるのです!!

 

このイベントはMTG専門店の「東京MTG」のアートショーになります。

URL:https://tokyomtg.com/

「東京MTG」さんは、MTGのカードはもちろんのことコレクター向けのアイテムもより多く扱っているお店です。

中々、お目にかかることができないMTGのイラストの「原画」や、そのプリントなども入手できたりします!

僕が東京に行ったら一番行ってみたいお店です!

このお店のイベントで、2020年1月3日~5日に

「Livia Prima」さん

「Jenn Ravenna」さん

が来日されて参加されています!

イベントURL:https://home.tokyomtg.com/tokyomtg-art-show-jpn

 

このように、アーティストがイベントに参加されることがあるので「東京MTG」さんのサイトやTwitterなどは要チェックです!

 

その他に、アーティストさんが来るイベントは

「マジックフェスト」があります!

「マジックフェスト」は世界各地で行われるMTGのお祭りです。

日本でも1年に約4回開催されています。

この時に、気になるアーティストがいる場合は、サインをもらえたりするので欲しいカードをGETするチャンスになります。

 

MTGのイラストレーターはほぼ海外の人ですが、日本にいてもサインやプルーフを入手できるチャンスがあるので、頑張りましょう!

 

サインドやプルーフに価値はあるのか?

MTGの「サインド・カード」や「プルーフ」は貴重です。

レアカードです。

しかし、これは完全にコレクター向けアイテムになります。

 

「単純にお店で売る」という手段だと、

「サインド」は通常カードに落書きされたものとしての評価になります。

美品の状態のカードより劣る状態に設定されるので、買取り金額が落ちます。

「プルーフ」に関しても、ゲームとして遊べないカードなので通常カードに比べて買取金額が落ちると思います。

市場では価値は低いです。

なので、出回らない!!

オークションなどの個人で販売されることがほとんどです。

お店ではなく、本当に欲しいコレクターが通常カードの値段より高く購入してくれるからです。

なので、

価値があるかないかと言われたら「価値はあるが、人による」となります。

 

僕からしてみたら、サイン入りや、プルーフにスケッチとか入っていたら唯一無二のカードとして嬉しくなります。

お金としての価値ではなく、純粋なコレクションの価値は確実に高いカードでしょう。

 

 

MTGのサインドとプルーフについて(まとめ)

本記事では、MTGにおける「サインド・カード」と「プルーフ」について書かせて頂きました。

TCG全般でも言えますが、MTGには素晴らしいイラストのカードが豊富にあります。

MTGをしていたら確実に1枚以上は、このイラスト凄く良いなと思えるカードに出逢ってると思います。

(まだ、出会ってない?それはいかん!MTGカードギャラリーをすぐ確認するんだ!)

そのイラストのカードに、描いたアーティストさんのサインやスケッチなどを書いてもらえるんですよ!

それって興奮しませんか?

価値があるとかないとか関係なしに、興奮しませんか?

純粋に凄いものを手に入れてしまった。自分にとっての宝物だ!って僕ならなります。

それを味あわせてくれるアーティストさんってホントすげぇぜ!

さぁ、あなたもこの沼に・・・おっと、素晴らしい趣味の世界に興味を持ったはずです。

対戦ゲームとしても素晴らしいですが、コレクションとしても素晴らしいMTGを一緒にやりましょう!

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(MTGの友達が欲しい僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

 

まだお時間があるなら、寄って行って下さい!こんな記事も書いてます
【MTG】コレクションにおすすめのカード!稲妻のドラゴンの魅力を徹底的に伝えたい記事マジック・ザ:ギャザリングで好きなカードってありますか? 僕はもちろん全部好きです! どのカードも魅力的にできてます。 ...
【MTG】黒のおすすめエンチャントカード『苦花』の3つの魅力マジック:ザ・ギャザリングの黒色エンチャントカード 「苦花」/「Betterblossom」 このカード、とても魅力的なんで...

 

POSTED COMMENT

  1. 名無し より:

    エキスパンションにもよりますが、基本的にはアーティストプルーフの発行枚数は

    通常版  50枚
    Foil   30枚
    拡張通常 50枚
    拡張Foil 30枚
    のはずです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です