MTG

【MTG】テーロス還魂記のシングル予約であとから高騰したら嫌だから安いうちに買ってみた記事

2020年1月24日に発売の「テーロス還魂記」

すべてのカードも公開されて、カードショップではシングルで予約販売もちらほら始まっています。

僕は使うカードはパックで当てるからシングル予約はパスかな?と思っていました(どんな自信やねん)

すぐさま掌を返しますが、そんな自信は全くないのでシングル予約も手を出します。

そして、せっかく予約して購入するなら

予約段階で安くて良いカードをGETしたい!

と思います。

実際に、発売されて「テーロス還魂記」のカードが環境に順応されるまで少し時間がかかります。

発売後、色々なデッキで試されて

①前評判で強いカードがそのまま強くて高いまま。むしろさらに高くなるかも。

②前評判で注目されていなかったカードが高騰する

③前評判で強いと言われていたカードが実はそんなだったから値下がる

④前評判でも注目されていないし、そのまま日の目をみない

などカード評価が色々な動きを見せます。

僕が、予約販売で注目するのは上記で言えば②です。

②前評判で注目されていなかったカードが高騰する

 

これは「投資」という考え方に近いのですが、僕の場合は若干違います。

「投資」だったら種類を絞って、かなりの枚数を予約します。

「1000枚買え枠!」みたいなやつでしょうか。

しかし、以前掲載した記事にも書きましたが「短期投資」はMTGは向いていません。

【MTG】マジック:ザ・ギャザリングと投資の考え方についてマジック:ザ・ギャザリングと投資の関係についての内容になります。MTGで投資をするなら、どの方法がおすすめなのか、どんな考え方でやったら良いのか書いてますので参考にして頂けたらと思います。...

これはあくまで、僕の考え方なので一概には言えない内容にはなります。

めちゃくちゃ投資のセンスがある方がやれば利益が出るとは思います。

 

僕がシングル予約を購入する理由は

安かったカードを高騰した金額で購入したくないから!!

これに尽きる!!!

だって使うカードなのに、安いタイミングで購入できなかったのって悔しいしお金が勿体ないじゃないですか。

得したいわけじゃなくて、損したくないというケチ臭い理由なわけです。

 

というわけで、今回「テーロス還魂記」の予約販売で損はしないであろう金額で、もしかしたら高騰するかもしれないカードを購入したのでご紹介します。

「テーロス還魂記」のシングル予約購入した店舗

様々な店舗でシングル予約販売をしています。

僕が今回、シングル予約をした店舗は

ブラックフロッグさんです。

URL:http://blackfrog.jp/

 

ただ、欲しいカードが総合的に他の店舗より安かったためです!

シングル予約は他に

・シングルスター

・ENNDAL GAMES

・Bigweb

などなど早い段階で開始していました。

その他の店舗も直近になったら開始するところもあります!

MTGを取り扱っている通販サイトまとめ記事マジック:ザ・ギャザリングを取り扱っているオンラインショップをまとめています。どんな店舗かあるか知りたい人におすすめです。...

 

シングル予約で購入したカード

今回は予算を¥5,000と決めて購入しました。

そこまで金額をかけたくなかったですし、BOXも予約しているので目ぼしいカードは当たるはず的な淡い考えです(´ー`)

あとは¥5,000以上の買い物で「ゆうパケット」の送料が無料なのが予算の決め手!

カード名 購入枚数 枚数分の合計金額
障害の幻霊 4枚 ¥160
急嵐のトリクス 2枚 ¥240
悲哀の徘徊者 4枚 ¥600
灰のフェニックス 4枚 ¥1,000
奇怪な具現 4枚 ¥360
終わりなき踊りのガリア 4枚 ¥360
影槍 4枚 ¥2,360
合計¥5,080

 

きゅーぶ
きゅーぶ
予算¥80オーバーのだらしなさ

 

購入のポイント

・デッキに4枚入りそう

・下環境でも使われそう

・これ以上安くなってもダメージが少ない金額

・コレクション的にも欲しかった

このポイントに当てはまるカードを今回は購入しました。

「デッキに4枚入りそう」「下環境でも使われそう」というポイントは高騰する理由に入ります。

予約の段階で購入するのであれば、このポイントは抑えていた方が良いと思います。

 

障害の幻霊

1枚¥40!!

安い!安すぎる。

このカード、スタンダードではあまり使われそうにありませんが、下環境でもしかしたらそれなりにデッキに入りそうな気がしました。

僕は「パイオニア」でスピリットデッキを所持しているので、そのサイドボードには入れたいカードだなと思って購入した次第です。

デッキに入れるかもしれないし、たとえ使わなくても¥40なら財布的にほぼ無傷でしょ!

これが¥300とかなったら¥40で買わなかったことを僕は後悔するし、上がった値段で購入したくない!!

そういう理由で押さえました。

障害の幻霊

(1)(白)

クリーチャー・エンチャントースピリット

先制攻撃

対戦相手がコントロールしているプレインズウォーカーの忠誠度能力を起動するためのコストは(1)多くなる。

2/1

 

この効果、地味にいやらしくないですか?

相手がPWの能力使おうとしたら追加でマナを1つ支払ってねってことなんですけど、相手からしてみたら嫌じゃないですか?

しかもこれが場に2体3体いたら、2マナ3マナと払う量も増えるんですよ!

地味にPWを腐らせたり、テンポ悪くすることができて強そうと思いました。

それが¥40!!(何回言うんや)買うしかないですね。

 

急嵐のトリクス

イラストがめっちゃ強そうな、おっちゃん「急嵐のトリクス」です。

1枚¥120でした!

とりあえず2枚購入しました。

急嵐のトリクス

(3)(青)(青)

伝説のクリーチャーーエレメンタル・巨人

瞬速

飛行

あなたが、点数で見たマナ・コストが5以上の呪文を唱えるコストは(1)少なくなり、その呪文は打ち消されない。

4/5

青のクリーチャーで4/5飛行というサイズは重宝しそうです。

しかも瞬速持ちなので相手ターンでも繰り出せる強み!

さらにさらに、マナコスト5以上限定ですが呪文が打ち消されない効果が強いので色々なデッキに採用されそうな感じがします。

伝説のクリーチャーなので4積みはしないかもしれませんが、デッキに入っていても邪魔じゃないカードと思います。

これに関しても¥120なら下がっても無傷!!です。

使われだしたら¥500とか¥600とかになりそうなので、その値段は払いたくない!!(`・ω・´)キリ

 

悲哀の徘徊者

悲哀の徘徊者

(2)(黒)

悲哀の徘徊者が戦場に出たとき、白の0/1のヤギ・クリーチャー・トークンを1体生成する。

他のクリーチャー1体を生け贄に捧げる:占術1を行う。

脱出ー(3)(黒)(黒),あなたの墓地から他のカード4枚を追放する。(あなたはあなたの墓地から、このカードをこれの脱出コストで唱えてもよい。)

悲哀の徘徊者は+1/+1カウンターが2個置かれた状態で脱出する。

3/2

 

1枚¥150で購入!!

ノーコストで生け贄に捧げることができる(サクり台になる)のは普通に強いのでは!?と思いました。

スタンダードにある「猫かまど」とかにも相性が良さそうだし、この値段なら買いかなと思います。

モダンだったら「スランの医師、ヨーグモス」とも相性が良さそうですね!

 

このように、黒のデッキによく入りそうで需要が高そうと判断しました。

それが¥150!もう少し高くても良いカードかもしれません。

 

灰のフェニックス

灰のフェニックス

(1)(赤)(赤)

クリーチャーーフェニックス

飛行、速攻

(2)(赤):ターン終了まで、(・∀・)/”ハーイのフェニックスは+2/+0の修整を受ける。

脱出ー(2)(赤)(赤),あなたは墓地から他のカード3枚を追放する。

灰のフェニックスは+1/+1カウンターが1個置かれた状態で脱出する。

2/2

 

1枚¥250で購入!!

フェニックスと言えば!!

蘇るクリーチャーは需要がある。僕はそんな気がしています。

再燃するフェニックスの相場の動き

弧光のフェニックスの相場の動き

 

どっちのフェニックスも一時期ドーンと値上がりしているポイントがあります。

特に、「弧光のフェニックス」は初動からの値上がりの動きが半端ないです。

 

これを見ると蘇るフェニックスには可能性があると感じてしまいます。

今回の「灰のフェニックス」は上記2枚とは違いレアリティが「レア」なのでそこまで高騰の爆発力はないと思いますが、¥250より伸びる可能性は大いにありそうです。

レアとは言え、「弧光のフェニックス」に近いスペックを持っていることも注目ポイントだと思います。(入るデッキは違うと思いますが)

このカードも上がってしまって¥1,000とかになって購入するのが嫌なので、このタイミングで購入しました。

 

奇怪な具現

奇怪な具現

(2)(緑)(青)

エンチャント

あなたの終了ステップの開始時に、あなたは他のエンチャント1つを生け贄に捧げてもよい。そうしたなら、あなたのライブラリーから点数で見たマナ・コストがそのいけにえに捧げたエンチャントの点数で見たマナ・コストに1を足した値に等しいクリーチャー・カード1枚を探し、戦場に出し、その後あなたのライブラリーを切り直す。

 

1枚¥90で購入!!

下がっても¥50とかでしょ!!

「テーロス還魂記」でエンチャント増えるし、シミックだから何か悪さできそうなカードだと思って押さえておきました。

あと、イラストが好きなので購入です。

 

終わりなき踊りのガリア

終わりなき踊りのガリア

(赤)(緑)

伝説のクリーチャーーサキュロス

速攻

他の、あなたがコントロールしているサキュロスは、+1/+1の修整を受け速攻を持つ。

あなたがクリーチャー3体以上で攻撃するたび、あなたはカード1枚を無作為に選んで捨ててもよい。そうしたなら、カードを2枚引く。

2/2

 

1枚¥90で購入!!

これに関しては、ただイラストが好きだっただけです。¥90なら良いかなと思って買っちゃいました。

しかし、サキュロスデッキにかなり有能なカードだと思います!(サキュロスデッキ??)

 

影槍

影槍

(1)

伝説のアーティファクトー装備品

装備しているクリーチャーは+1/+1の修整を受けトランプルと絆魂を持つ。

(1):ターン終了時まで、対戦相手がコントロールしているパーマネントは呪禁と破壊不能を失う。

装備(2)

 

1枚¥590で購入!!

ちょっと高いかも、と思いましたが影槍は普通に強いのでそこまで下がらないだろうと予想して購入しました。

破壊不能と呪禁を消す効果は装備していなくても発動することが可能なのは強いですね。

「テーロス還魂記」には破壊不能の神々がたくさんいるので、重宝しそうな装備カードだと思います。

装備効果も低コストなのに凄いんですよね。

これは、¥1,000超えしていくかもしれない。そんな気がします。

 

テーロス還魂記シングル予約購入(まとめ)

そんなわけで、7種類のカードを予算¥5,000で購入しました。

これらのカードが、確実に高騰する!というわけではありません。このような考えで予約カードを購入している人もいるよっていう感じで参考程度に見てもらえたら幸いです。

 

今回の購入のポイントは「損したくない」になります。

安かったカードが、発売後思いも寄らず高騰してしまって泣く泣く買うこともありますよね。

特に、MTGを最近始めた人なんかは、実際に起こり得る現象だと思います。

僕も頻繁に起こっています←

なので、こういったことを極力減らすためにこれ以上下がっても大丈夫な値段のカードで使えそうなカードは、安いうちに押さえておくのが良いですよ!

ただ、最初から強いとされているカードの値動きはかなり変動するので、本当に早く欲しい!と思う時だけ購入した方が無難です。

今回で言えば「自然の怒りのタイタン、ウーロ」とか。

 

予約販売で¥5,000付近の値段になっています。

ここまで高いともうパックで当てた方が良いかもしれませんね。

僕も欲しいけど流石に手が出せない金額です・・・。

しかし、

おそらく僕は1BOX予約しているので、通常とFoilで2枚手に入るから大丈夫です。(アホな思考回路)

 

MTG マジック:ザ・ギャザリング テーロス還魂記 ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
マジック:ザ・ギャザリング

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(MTGの友達が欲しい僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

 

TCGのおすすめカードサプライをまとめた記事
【おすすめ】カードサプライ たくさんあっても困らない素晴らしいアイテムまとめトレーディングカードゲームの サプライ商品って 無限にあっても全然困らなくないですか??? カ...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です