TCGバインダーとファイル

【フルワイドリフィルレビュー】フルプロテクトスリーブをファイリングするならオススメ

お気に入りのトレカを簡単に保護、保管するのに人気な「フルプロテクトスリーブ」というサプライがあります。

3個入りで大体300円~くらい、1個100円くらいでしっかり保護できるため重宝するサプライです。しかもUVカット加工もされています。

僕も結構使用しているのですが、個人的にちょっと気になる点として

  • 嵩張る
  • 数が増えると見返すのが難しい
  • ケース表面が傷つきやすい

などが挙げられます。

せっかくの大事なコレクション、簡単にしっかり保護できるのは良いのですがやはり見てなんぼです。好きなカードなので。

それを保管BOXやストレージに収納しておくのは、大事にはできますが少し勿体ない気もします。そして見返す時もケース表面に傷が付きやすいので、慎重に見ないといけません。

そういった気になる点を解決するために、フルプロテクトスリーブに入れたままファイリングしたい、良いファイルはないのか?と思っていたら、ありました!

フルプロテクトスリーブのままファイリングできるリフィルが!!

河島製作所「FULL WIDE REFILL」

フルプロテクトスリーブのメーカーから発売されていました。

希望小売価格が10枚入りで¥1,100(税込)と結構安いです。

試しに購入してみたので、この記事ではこの「FULL WIDE REFILL」のレビューをしていきたいと思います。

この製品が気になっている方に何か参考になったら幸いです。

 

フルプロテクトスリーブってそもそも何?という方はこちらもオススメ

【フルプロテクトスリーブ】TCGコレクターにおすすめアイテム、大事なカードを完全ガード

【フルプロテクトスリーブ】TCGコレクターにおすすめアイテム、大事なカードを完全ガードどうも、トレーディングカードをコレクションすることに夢中なCUBEです。 トレーディングカードを集めるのって楽しいですよね! ...

 

フルワイドリフィルの特徴

フルプロテクトスリーブ、さらにオーバーサイズスリーブ用のリフィルです。

フルプロテクトスリーブはレギュラーサイズ(71㎜×96㎜)まで

オーバーサイズスリーブは70㎜×95㎜まで収納可能となっています。

 

リフィルサイズ:314㎜×246㎜(一般的なリフィルより大きいです)

30穴で2リング4リングに合わせることが可能

9ポケットのトップインタイプになります。

 

フルワイドリフィルにフルプロテクトスリーブを収納

実際にフルプロテクトスリーブRサイズをリフィルに入れてみました。

結構ぴったりな感じで入っていきます。

ジャストサイズです。

製品注意事項で「逆さまにしたらフルプロテクトスリーブが落ちる可能性があります」と記載がありますが、試しに逆さまにしても簡単には落ちない感じがしました。梅澤悟格好良い。

ちょっと他のサイズも収納してみました。

フルプロテクトスリーブのSサイズも当然入ります!これも逆さまにしても落ちる感じはしませんでした。ただ可能性はありますので安易に逆さまにはしない方が良いです。

同じサイズくらいのローダーも入りました。ローダーでコレクションしている方にもオススメできるリフィルですね。

OPP袋に入れたフルプロテクトスリーブも収納できた

フルプロテクトスリーブにぴったりのOPP袋があります。

メーカーGINZOで販売されているのですが、ほんとぴったりで重宝しています。

フルプロテクトスリーブに傷が付きにくくなるのと、さらに密閉されるため湿気対策にもなりそうなため僕はこれに入れて保管しています。

ほらぴったり。

このOPP袋に入れたまま、リフィルに収納できるのか?試してみました。

お??

おお!

多少きつい感じはしましたが、収納可能でした!!

これはちょっとテンションあがりました。

OPP袋なしでもポケットでガードされるため充分なのですが、OPPありのまま収納できたら安心感が違いますね。あとすでに買ってあったOPP袋が無駄にならない!(笑)

 

リフィルから取り出す時は少しズラす

リフィル真ん中と一番下の部分は、上ポケットにも収納していた場合は普通には取り出せません。

少しズラして取り出す必要があります。

リフィル自体凄く頑丈なわけではないので、破らないように慎重にした方が良いなと思いました。

リフィルの透明感

ファイリングしたカードを見る分には充分な透明感はあります。

ただずば抜けて透明感が高いわけではないです。

個人的にはそこまで気になる感じはしませんでした。

 

ファイリングしたリフィルをバインダーに収納

リフィルだけ単品で販売されていて、実は専用バインダーがなかったです。(2022年4月時点)

フルプロテクトスリーブ自体厚みがあるため、結構バインダーも大きいのがいいなぁと感じました。

僕は厚いバインダーを持っていたため問題ないな!と余裕をかましてリフィルだけ購入したのですが・・・

おいおい、3リングはダメなのか!

このリフィル、3リングに対応していないのです。こんなに穴があるのに!!

製品説明を読めば書いてます。2リングや4リング対応って。よく読みましょう。

 

というわけで4リングバインダーを購入。

Amazonさんで2種類買ってみました。

両方¥1,000くらいで安かったです。そしてAmazonさんは¥2,000以上購入で送料無料になるため、検証を兼ねて試しに2種類です。

 

では早速、エポックさんのバインダーを試してみます。こちらの方が厚みがあるので収納が多くできそうです。

おお!4リングならしっかりリフィル収納ができますね!!(どや)

 

リフィル10枚すべて収納できるバインダー

とりあえず、リフィルは1セット10枚で9ポケットなため、90枚のフルプロテクトスリーブOPP袋入りを準備しました。

リフィル10枚に全部入れた状態でバインダーに挟むと、どんな感じになるのか試してみました。

とりあえず見開き。良いね。

下?から見たらこんな感じ。10枚すべてにフルプロテクトスリーブが入っています。

上から見たらこんな感じ。立ちます。

平に置いたらこんな感じ。やはり通常リフィルより幅が大きいため、少しはみ出ますね。

とりあえず、このエポックのトレーディングカードバインダーはリフィル10枚すべて収納可能な厚みサイズでした。

 

やのまんさんのバインダー

こちらのバインダーはエポックさんのより薄めなため、リフィルは6~7枚までがちょうど良い感じです。

ファイリングしたいカードが少ない場合は、こちらもすっきりしていて良いかもしれません。

あと、90枚のフルプロテクトスリーブを収納するとかなり重いです!

 

最後に

本記事では河島製作所の「フルワイドリフィル」のレビューを書かせて頂きました。

フルプロテクトスリーブに入れたままのカードをファイリングできるのはやはり良いですね!集めていたカードを安心して見返すことが可能です。

個人的にずっと欲しかった製品だったので、登場して嬉しいです。

あとははみ出ない専用の格好良いバインダーもあれば、さらに良いなぁと思いました。

 

フルプロテクトスリーブでコレクションしている方には、とてもオススメかなと思います!

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい