MTG開封

『基本セット2020』BOX開封してみたら注目レアカードが当たった気がしたんだ

どうも!マジック・ザ:ギャザリングが大好きなCUBEです。

(MTGの友達が欲しい僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

マジック・ザ:ギャザリング(以下、MTG)の「基本セット2020」のBOXを購入してきました!

今回の記事は、こんな方にオススメな内容になっています!

・「基本セット2020」の注目カードが知りたい!

・「基本セット2020」の1BOX開封したら、どんな割合でレアカードが出るか気になる!

・「基本セット2020」のBOXは剥き得なのか気になる!

 

きゅーぶ
きゅーぶ
基本セット2020を勝手に分析!
created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥11,301
(2019/12/12 16:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

「基本セット2020」とは

発売日:2019年7月12日(金)

スタンダードフォーマット用の基本セットです。

スタンダード落ちするまでは、すべてのフォーマットで遊ぶことができます。

パックのパッケージイラスト

ブースターパックのパッケージイラスト3種類あります。

・アジャニ(画像左)

・ムー・ヤンリン(画像真ん中)

・ソリン・マルコフ(画像右)

どれも「基本セット2020」に収録されているメインのプレインズウォーカーです。

 

「基本セット2020」に収録されている注目カード

「基本セット2020」にはどんな注目カードが収録されているのか、すべてではありませんがご紹介します。

これらのカードが当たったらアタリだよって感じです。

「基本セット2020」の全神話レアはこちらの記事でまとめています!

【MTG】基本セット2020の神話レア15種類をまとめてみたどうも、マジック・ザ:ギャザリングが大好きなCUBEです! (MTGの繋がりを増やしたい僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで...

 

・価格は、WisdomGuildを参考にしています。

・Foil価格は「晴れる屋」の販売価格を参考にしています。

※2019年7月15日時点

神話レアの注目・高額カード

神話レアで、高額なカードをご紹介!パックから出たらアド!!

「目覚めた猛火、チャンドラ」

「基本セット2020」のメインキャラクターということもあってか、やはりカードパワーが高いです。発売前から注目されていましたが、初動の価格は高額ラインを推移しています。

・最安値:¥2,970

・トリム平均:¥3,802

・Foil価格:¥9,000

きゅーぶ
きゅーぶ
さすがチャンドラ!メインキャラは当たりはずれの差が大きいけどこれは当たりだね!

 

「空の踊り手、ムー・ヤンリン」

イラストがとても人気なカードです。カード効果も強いと思います。このカードも発売前から注目されていましたが、チャンドラほどではありませんね。コレクターに人気が出そうなのでFoilで集めると良いかもしれません。

・最安値:¥2,090

・トリム平均:¥2,470

・Foil価格:¥18,000

きゅーぶ
きゅーぶ
イラストが映えるFoilが出たら爆アド!!さすが人気イラストです。

 

レアの注目・高額カード

レアカードの当たり枠です。神話レアより出る確率は若干上がります!

「虚空の力線」

再録された超強力カードです!書いてることが強い。4枚は欲しいカードなので実はそんなに高騰して欲しくなかったりします。

・最安値:¥1,728

・トリム平均:¥2,414

・Foil価格:¥5,000

きゅーぶ
きゅーぶ
再録前は¥5,000付近を推移してたカードです!それだけで強力さが伺えますね。

 

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥11,301
(2019/12/12 16:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

Foilだけは高額レアカード

虚空の力線以外のレアカードは残念ながら通常は¥1,000以下で購入できます。

しかし、Foilになるとちょっと高額なレアカードも存在します。

・対称な対応 Foil価格:¥4,500

・睡蓮の原野 Foil価格:¥4,000

きゅーぶ
きゅーぶ
イラストが人気だとFoil価格が高騰します!良いイラストだとコレクションしたいですよね。

 

アンコモンの注目カード

アンコモンなのでレアカードほどの価格ではありませんが、単純に強いカードが色々あります!これらのカードが当たったらデッキパーツとしてオススメだと思います。

このご紹介するカード以外にもアンコモン・コモンにはたくさん強いカードが存在するので、それだけで「基本セット2020」は魅力的です。

 

・「夏の帳(なつのとばり)」

1マナインスタント、青黒から守るマン。キャントリップ(カードを引く)が付いていることも強い。青黒にはこのターン何もさせないぜ!と青黒以外でも打ち消し耐性は機能するカード。強力です。

 

・「発現する浅瀬」

発現する浅瀬が場に出るか、出てる状態でエレメンタルクリーチャーが場に出ると、カードを1枚引けてそれが土地ならそのままタップ状態ですが場に出しても良いというアドしかない効果です。というかエレメンタルたくさん出せばその分ドローできるのが普通に強いと思います。

 

・「多用途の鍵」

「通電式キー」という「T:アーティファクトを1つ対象とし、それをアンタップする」という効果のカードがあるのですが、「多用途の鍵」はそれの完全に上位互換になります。なんと「街の鍵」というカード効果も付加されておかしなことになっています。

 

・「丸焼き」

白か青か「テフェリー」か「神ジェイス」か。丸焼きにしちゃえ!

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥11,301
(2019/12/12 16:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

基本セット2020で投機を考える

「投機」とは、短期的な価格変動を予測して利益を得ようとする考え方です。

MTGのカードには、最初は割りと安価なカードだったのに急に高騰してしまうものが多々あります。

それは何故か?

実績を作ったからです!

公式大会で使用されて、安価だったカードが活躍することによって注目が集まりカードの実績ができます。

「え?実はこのカード強かったんだ。」「こんな使い方があったんだ。」

僕も、私もそんな強かったんなら使いたい!買おう!

こうなると高騰します。

この高騰を予測して、まだ安価な時に購入しておき、価格が高くなった時に売ると「投機」が成り立ちます。

 

では今回の「基本セット2020」で、「投機」するとしたら!?

これはあくまでカード内容を見た僕の予想となりますが、1枚紹介させて下さい。

 

「夜群れの伏兵」

このカードが、短期的に見て価値が上がるのではないかと思います。

・他の同じクリーチャータイプ(狼)と(狼男)のカードは+1/+1の修整を受けるロード(王)タイプ

・瞬速持ち

・呪文を唱えなければ2/2の狼を生み出す

効果にマイナス要素がありません。

4マナ4/4の瞬速持ちだけでも、結構なカードパワーがあります。それに加えて2/2と割りといっぱいいたら厄介なサイズのクリーチャーを生み出してさらにそのトークンも+1/+1にできる恐ろしいカードです。

発売3日後の相場から見てもまだまだ安価ですが、すでに価格が伸びています。

・最安値:¥200

・トリム平均:¥487

このカードは普通に強いと思うので、大会で実績を残せばすぐに高騰してしまうと予想します。

きゅーぶ
きゅーぶ
僕はFoilが¥900だったので購入したよ!

 

このように、発売当初にまだカード実績がないものを安い値段で購入して、投機して遊ぶこともできるMTGって面白いですよね!

皆さんも、何か予想して安価なタイミングでカードを購入してみたら面白いですよ!

「夜群れの伏兵」はあくまで予想の域なので、必ず高騰するわけではありません。

 

極端な例としては「タルモゴイフ」や「弧光のフェニックス」などが挙げられます。

これらは初動¥300付近でしたが、結果的にかなり高騰してしまったカードです。

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥11,301
(2019/12/12 16:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

「基本セット2020」BOX開封結果

BOXの開封結果を確認していきましょう!

きゅーぶ
きゅーぶ
やっと開封結果だよ!前情報が長くてごめんよぉ!!

BOX開封する時は、いつも剥き得かどうかを合わせて検証しています。

剥き得か否か

・BOX購入金額より、当てたカードの総額が超えていたら剥き得と判断しています。

※カードの価格はWisdomGuildの平均価格を参考にします。

※Foil価格は「晴れる屋」の販売価格を参考にします。

 

今回の僕の狙いはもちろん「空の踊り手、ムー・ヤンリン」のFoilカードです!

開封するならトップレアが欲しいです。

さぁ、果たしてトップレアは出てくれるのか?

 

「基本セット2020」BOX開封で出た、アンコモンの優良カード

アンコモンで優良カードはどれくらい出たのでしょうか。

ご紹介した優良アンコモンは最低1枚は出てくれました。

「幽体の船乗り」も結構強いので一緒に載せていただいてます。

これらカードのどれかFoilが当たってくれれば、アドが取れていましたが残念です。

「基本セット2020」BOX開封で出た、レアカード

レアカードを見てみましょう!

「基本セット2020」の注目カードの「虚空の力線」がキター!!

「夜群れの伏兵」も出てくれたので今後が楽しみです。

 

「基本セット2020」BOX開封で出た、神話レア

さて、今回の目玉カード「チャンドラ」や「ヤンリン」は来てくれるのか。

 

んん??アジャニ!!

チャンドラは?ヤンリンは??

神話レアは4枚で内3枚が騎兵カード、PWがアジャニ!

結構渋い・・・。

というかこのBOX、ハズレじゃないか!

きゅーぶ
きゅーぶ
うぅ、野獣より美女が良かった

ヤンリンかチャンドラが当たったら2重スリーブで保管でしたが、今回はスリーブ1枚で済みました・・・

2重スリーブにするときはインナースリーブがおすすめだよ!

トレーディングカードをしっかり守る、おすすめインナースリーブ!【徹底比較】どうも、CUBEです! トレーディングカードゲームで、今や必須のアイテムにスリーブというものがあります。 ...

 

「基本セット2020」BOX開封で出た、レアFoil

神話レアがダメでもFoilで挽回が見込める!それがBOX開封です。

今までのBOXだとFoilレアは1BOXに1枚か運が良ければ2枚入っていました。

しかし!今回の「基本セット2020」からFoilの封入率が上がっている仕様になったのです。

ということは爆アドチャンスもかなり上がるということです!

チャンドラFoil¥9,000!!、ヤンリンFoil¥18,000!!!

万が一当たれば2重スリーブももちろんですが、フルプロテクトスリーブを使って完全ガードして保管しましょう!!

【フルプロテクトスリーブ】TCGコレクターにおすすめアイテム、大事なカードを完全ガードどうも、マジック・ザ:ギャザリングのカードをコレクションすることに夢中なCUBEです! トレーディングカードを集めるのって楽しいで...

 

では、期待のFoilレアはこちら!

 

なんでや!!

神話レアFoilなんで君なんや!レアFoilも2枚出たのになんでなんや!

炎の騎兵は、書いてることは強いけど価格が全く強くない・・・。

「基本セット2020」は、

なんとレアFoilが1BOXに3枚出るという、嬉しい仕様になっていました。

こんなBOX、2019年7月時点では他にはありませんよ!

3枚出るということはチャンドラ、ヤンリン、虚空の力線とかいう爆アドセットが起こりうるということですよね?

それはヤバい!!さぁ今すぐみんなも開封だ!!

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥11,301
(2019/12/12 16:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

きゅーぶ
きゅーぶ
このような残念案件も起こるので、開封は自己責任で笑

「基本セット2020」BOXは剥き得かどうか

「基本セット2020」は剥き得なのかどうかを、開封結果から見ていきます。

BOXは定価で購入したので、

¥13,608(支出)

 

出てきたカードの金額を一覧にします。

カード名 平均価格(2019年7月15日時点)
夏の帳 U ¥119
発現する浅瀬 U×2 ¥151×2
多用途の鍵 U ¥82
丸焼き U ¥99
幽体の船乗り U ¥73
翼の司教 R ¥67
ロクソドンの生命詠み R ¥39
次元の浄化 R ¥46
星原の神秘家 R ¥48
帰寂からの帰還 R ¥316
涙の氾濫 R ¥137
地下牢の霊 R ¥37
全てを見通す者、アテムシス R ¥41
抽象からの抽出 R ¥164
漆黒軍の騎士 R ¥378
軍団の最期 R ¥157
戦慄の存在 R ¥138
血の取引者、ヴィリス R ¥98
朽ちゆくレギサウルス R ¥652
虚空の力戦 R ¥2,414
炎の大口、ドラクセス R ¥60
雷族の呼び覚まし R ¥192
反復する反響 R ¥76
無法の猛竜 R ¥316
炎の侍祭、チャンドラ R ¥780
エルフの開墾者 R ¥303
呼応した呼集 R ¥52
凶暴な見張り、ガーゴス R ¥49
夜群れの伏兵 R ¥487
保有の鞄 R ¥62
神秘の炉 R ¥213
チャンドラの調圧器 R ¥59
不屈の巡礼者、ゴロス R ¥111
死者の原野 R ¥94
静寂の神殿 R ¥304
凱旋の神殿 R ¥320
神秘の神殿 R ¥334
夜の騎兵 M ¥498
炎の騎兵 M ¥478
茨の騎兵 M ¥1,992
群れの力、アジャニ M ¥982
炎の騎兵 M(FOIL) ¥800
神秘の神殿 R(FOIL) ¥500
絞首された処刑人 R(FOIL) ¥150

 

合計価格:¥14,619

 

きゅーぶ
きゅーぶ
なんと!合計金額がBOX金額を上回りました!!

 

BOX購入金額:¥13,608

合計金額:¥14,619

プラス¥1,011という結果になりました。

「基本セット2020」のBOX開封は、どちらかと言えば剥き得!!?

チャンドラやヤンリンが出て、レアFoilも1枚くらい高額カードが来たら勝ちBOXだと思います。

今回僕が剥いたBOXはどちらかと言えば負けてるBOXですね。

それでも、一応価格的には得しているのでこの段階では渋いですが得と言わせて下さい。

発売3日後時点では割とハズレ寄りのBOXでも若干得しているのと、優良コモンやアンコモンが多々あるので、デッキのパーツを集める目的ならばBOX購入は良いとは思います。

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥11,301
(2019/12/12 16:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

「基本セット2020」BOX開封してみた(まとめ)

本記事では、「基本セット2020」について書かせて頂きました。

神話レアのチャンドラやヤンリンは出ませんでしたが、注目カードの「虚空の力線」が当たったという結果でした。やった!注目カードが当たった!

個人的には、カードの価格やBOXの内容から「得するBOXではない」と感じます。

この開封結果は発売3日後の結果です。それなのにレアカードの価値が極端に低いものが多々あります。さらに時間が経つとヤンリンなど、若干高水準のカードも下がっていき高額トップレアが少なくなり当たる確率が低くなることでしょう。

欲しいカードがあるのなら、時間をおいてシングル買いがベストなセットだと思いました。

ただ、Foilの封入率が上がっていることがBOX購入の魅力になると思います。

Foilレアが3枚入っていることで、BOX内の期待値が以前のBOXに比べ上がっています。

この点は、「トップレアのFoilが出るかもしれない」という気持ちが、3倍になるのは開封が好きな人には良い仕様です。

BOX開封の魅力としては、それだけかなと思っちゃいました。

それだったら、爆アド狙いの「灯争大戦」や「モダンホライゾン」の方が剥き得が起こりやすいのでおすすめです。

日絵Foilリリアナが約20万、レンと六番が1万越え、Foilも6万超えなので当たりがでかいですよ。

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!どうも、CUBEでした。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です