MTGセット PR

【MTG】ファイレクシア:完全なる統一のパックを開けた時の「当たりカード」まとめ

《景品表示法に基づく表記》この記事には、商品プロモーション及びアフィリエイトリンクが含まれています

マジック:ザ・ギャザリング「ファイレクシア:完全なる統一」

が2023年2月3日(金)に発売されて、しばらく経ちました。

発売後で収録カードの「当たり」は何があるのか気になったので、調べてみようと思います。

パックを開ける場合に何か参考になったら幸いです。

・Wisdom Guildというサイトを参考にしています

・2023年2月15日時点の情報となります

 

 

パックなら個人的にはコレブがオススメ

【MTG】ファイレクシア:完全なる統一のコレブから出る当たりカードの封入率はどれくらい?

【MTG】ファイレクシア:完全なる統一のコレブから出る当たりカードの封入率はどれくらい?マジック:ザ・ギャザリング「ファイレクシア:完全なる統一」が2023年2月3日に発売になりました。 今作のコレクターブースターは日...

 

参考BOX価格¥35,640

 

シングル価格上位20種類のカード

20種類中12種類が神話レアで、8種類がレアとなっています。

今作は平均的にシングル価格が高いですが、上位5種類のうち2種類がレアというのもパックを開封するなら良セットな気がします(当たる確率が神話レアより高いことから)

神話レア

神話レア全20種類のトリム平均価格順です。

トリム平均が¥1,000越えが13種類もあるのは凄いですね。

パックを剥いて、エリシュ・ノーン、アトラクサ、モンドラク、ヴラスカあたりが当たればかなり嬉しい結果になりそうです。

特にアトラクサは発売後に注目されているため、さらに期待が高まりそうです。

 

レア

レアの上位10種類です。

気まぐれな呪文踊り、敬慕される腐敗僧、マイコシンスの庭が神話レアみたいな価格ですね。

腐敗僧やマイコシンスの庭は予約段階でもそれなりに注目されていましたが、気まぐれな呪文踊りは発売後一気に頭角を現した感じがします。

あとは安定のファストランド。そしてタイヴァーやスクレルヴたち。

基本的に強いカードが豊富で、しかもレアなので割と安心してパックが剥けますね。狙いのカードが当たらなくても、これらが当たっていれば心に余裕が生まれます。

 

アンコモン

シェオルドレッドの勅令がレアみたいなことになっています。

アンコモンでも上位3種類あたりが当たるとかなり嬉しい気持ちになります。

どれも強いんですよね。

 

特殊デザインのトップレア

上記の通常版とは別に特別なデザインで収録されているのですが、それらがトップレアとなります。

2023年2月15日のシングル販売価格(大体)

機械の母、エリシュ・ノーン(漫画版)

  • S&C F:約¥35,000
  • Foil:約¥20,000
  • 非Foil:約¥12,000
偉大なる統率者、アトラクサ(胆液版)

  • S&C F:約¥35,000
  • Foil:約¥8,000
  • 非Foil:約¥5,000
 機械の母、エリシュ・ノーン(Φ語)

  • S&C F:約¥30,000
  • Foil:約¥18,000
  • 非Foil:約¥8,000
 機械の母、エリシュ・ノーン(コンセプト版)

  • S&C F:約¥20,000
  • Foil:約¥15,000
  • 非Foil:約¥10,000
 黙示録、シェオルドレッド(コンセプト版)

  • S&C F:約¥20,000
  • Foil:約¥18,000
  • 非Foil:約¥10,000

「S&C F」はステップアンドコンプリートFoilの略です。

そして、基本的に「S&C F」がトップレアとなっています。このFoilはコレクターブースター限定というのも価格に大きく関わっている気がします。

限定ということもあって、僕はやはりコレクターブースターをオススメしています。

参考BOX価格¥35,640

これらのトップレアも当たる可能性もあり、上記の優良カードも出てくるため一番開封してて楽しいパックかと思います。

 

オイルスリックFoil

※2023年2月15日時点の価格です

ファイレクシア:完全なる統一にはオイルスリックFoilというデザインもあります。

このFoilは通常パックからは排出されず、Bundleコンプリートエディションから当たります。

神話レア20種類と基本土地5種類に存在しています。

Bundleコンプリートエディションの発売日は2023年3月3日となっているため、シングル価格はまだ不明だったのですが、海外では予約価格として確認ができます。

予約価格ですが、かなり高額となっていますね。

その中でもやはりエリシュノーンが群を抜いています。

あくまでも、2023年2月15日時点の情報なので発売後どうなるかはまだ分かりません。

ただ、開封するのはとても楽しそうです!

参考価格¥8,800(この価格かそれ以下がオススメです)

英語版ですが、セットブースター12パック入っていてさらにオイルスリックFoilの神話レアが2種類ランダムで手に入るのはお得です。

セトブ12パックだけで¥7,524なので凄いですよね。

 

最後に

調べてみると、安定してパックは開封できそうな感じがします。

ファイレクシア:完全なる統一、凄い!凄いんだ!!

そしてコレクターブースターが日本製になったのも、かなり影響が大きそうですよね。

僕の住んでいる付近の話ですが、コレブ全然売ってないです(´・ω・)カナシミ

 

機械兵団の進軍も注目!

【MTG】機械兵団の進軍が2023年4月に発売!「決戦の後に」もエピローグブースターとして5月に登場

【MTG】機械兵団の進軍が2023年4月に発売!「決戦の後に」もエピローグブースターとして5月に登場マジック:ザ・ギャザリング「機械兵団の進軍」が、2023年4月21日(金)に発売予定となっています! 「ファイレクシア:完全なる統...

こちらのコレブも日本製でありますように。

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んで頂きありがとうございました。どうもCUBEでした。

 

(僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい

 

【PR】フリマアプリmagiはトレカの扱いが豊富です。

magi(マギ)

magi(マギ)

Jiraffe Inc.無料posted withアプリーチ