カードサプライ

MINTトップローダーバインダーをレビュー!フルプロテクトスリーブでも試してみた

厳重にお気に入りのカードを保護しつつ、それらをアルバムのように眺めたい!

そんな要望にマッチしたサプライをこの度購入してきました。

それがMINTの『トップローダーバインダー』です。

トレカ専門チェーン店「ミント」が販売しているサプライです。

・トップローダー専用として作成されている

・トップローダーレギュラーサイズの4ポケットシート12枚付き

・収納可能枚数48枚

今回はこちらのバインダーをレビューしていこうと思います。

 

『MINTトップローダーバインダー』レビュー

届いた製品を開けてみると、「シート入りのバインダー」と「バインダーカバー」がありました。

かっこいいロゴ入りのしっかりしたバインダーです。

それをさらに守るカバーもあるので保管も安心です。

トップローダーバインダーを開く

このように4つのリングで、透明な4ポケットシートが綴じられています。

このシートのポケットは、レギュラーサイズのトップローダーがぴったり入るサイズに設計されています。

シートの厚みは通常のポケットシートと同じくらいです。

レギュラーサイズのトップローダーを入れてみた

トップローダーとは、このようにトップからカードを収納して保護するアイテムです。

スリーブの超硬いバージョンみたいな感じです。

レギュラーサイズの外寸:約7.6㎝×約10.2㎝

 

レギュラーサイズのトップローダーにカードを入れるとこんな感じです。

これを、シートに入れてみます。

ジャストサイズ!!(当たりまえ)

まったくポケットから落ちる心配もないほどジャストに入ります。

これはとても良いですね。

トップローダーはかなり頑丈なため、ちょっとやそっとじゃ収納したカードにダメージはいきません。

これなら安心してアルバムのように見返すことができますね。

 

フルプロテクトスリーブで収納したい

カードをトップローダーからほぼ出さないのであれば、かなり重宝するバインダーだと思います。

個人的な話になるのですが、僕はトップローダーが少し苦手です。

それは何故か?

一度トップローダーに入れたら、取り出しにくいからです。

トップローダーからカードを取り出す時は、開口部を無理やりこじ開けてカードを取り出します。

そうすると、若干カードが「くにゃ」ってなったりなどカード自体にも動きがあり、もしかしたらダメージを与える可能性も少なくはありません。

なので、トップローダーを使うのに少し抵抗があります。

対策としてはカードを保護しているスリーブに付箋を貼って一緒にローダーに入れると良いです。付箋を引っ張るだけで楽にカードを取り出すことが可能です。(ただそれだと見映えがあまりよろしくはないです)

そういった個人的に感じるデメリットがあるため、僕はトップローダーよりフルプロテクトスリーブを使用しています。

フルプロテクトスリーブとは?という方はこちらの記事もおすすめ

【フルプロテクトスリーブ】TCGコレクターにおすすめアイテム、大事なカードを完全ガード

【フルプロテクトスリーブ】TCGコレクターにおすすめアイテム、大事なカードを完全ガードどうも、トレーディングカードをコレクションすることに夢中なCUBEです。 トレーディングカードを集めるのって楽しいですよね! ...

 

フルプロテクトスリーブはUVカット加工もされていて、さらにパカッと開くタイプでカードが取り出しやすいです。しかも収納中はほぼ密閉状態なので、ホコリや汚れからのガードが高めです。良いことだらけのスリーブになります。

ただ、これに入れたまま収納できるカードファイルが、2021年1月時点ではないのです。

なので、このMINTトップローダーバインダーで代用できないか?と試してみました!

比較しながら収納してみた

縦横のサイズはトップローダーの方が若干大きいです。なのでフルプロテクトスリーブもポケットシートに収納可能になります。

厚みに関しては、フルプロテクトスリーブはトップローダーの1.5倍くらいあるのが、少し気がかりです。

実際ポケットに収納してみると、しっかり入れることができました。

やはり厚みは若干、フルプロテクトスリーブの方がありますね。

フルプロテクトスリーブの方はサイズが小さいため、ポケット幅に余裕があります。

なので逆さまにしたらどうなるか試したところ、ほんとに徐々に滑り落ちている感じがしますが、いきなり落ちることはなさそうです。

これはただ逆さまにしただけの状態ですが、少しトントンしたらフルプロテクトスリーブの方は落ちました。

 

48ポケットすべてにフルプロテクトスリーブを入れてみた

12シートすべてにフルプロテクトスリーブを収納してみました。

ページをめくるのもそんな不自由なくいけます。

 

しかし!ここでひとつ欠点が発覚しました!

バインダーが完全に閉じない!!

そのためカバーが入らない!!(;´Д`)ぬぁぁ

 

というわけで、カバーが入るところまでシートを減らしてみました。

1シートずつ抜いていき試したところ、3シート抜いたところで、

ジャスト!!

フルプロテクトスリーブで収納する場合は、9シート(36枚)を推奨します。

10シートでもなんとかカバーを入れることができましたが、余裕がなさ過ぎて心配になるので9シートで落ち着きました。

9シートでカバーをするとほんの少し圧迫されるため、バインダーを逆さまにしても抜ける心配がなくなるのでオススメです。

 

持ち運びしないのであれば、カバーなしの12シートでも個人的には良いと思いました。

 

最後に

トップローダーでカードをコレクションしている方には、かなりオススメできるバインダーだと思います。

ページをめくる時に、ローダーならリング痕が付く心配もないです。

フルプロテクトスリーブでも、そこまで悪くない使用感だと思います。

持ち運ぶことも、逆さまにすることもないので僕はこのままフルプロテクトスリーブで収納して、楽しもうかと思っています。

どちらの用途にしても、購入を考えている方に何かこの記事が参考になったら幸いです。

 

きゅーぶ
きゅーぶ
ここまで読んでいただきありがとうございました!CUBEでした。

(MTGの友達が欲しい僕のTwitterはこちら)←気軽に絡んで下さい。

 

TCGのコレクションやカードの維持におすすめのカードサプライをまとめた記事
【おすすめ】カードサプライ たくさんあっても困らない素晴らしいアイテムまとめトレーディングカードゲームの サプライ商品って 無限にあっても全然困らなくないですか??? カ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です